チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


上手にめくれるようになったよ (動画あり)


リサのお気に入りの本はたくさんありますが、そのうちの1冊。

ページが2枚重ねの構造になっていて、最初は上手にめくれなかったのね。
でも、最近ふと見たら 「 こんなの朝飯前~ 」 ってくらいに
ちゃんとできるようになってました。










スポンサーサイト

うわぁ、懐かしい (動画あり)


今日は懐かしの映像。
過去に撮った動画ですが、ブログにアップしていなかったので。


7月の、生後6カ月ごろ。
カーシートに乗せると、いっつもこうしてシートベルトのバックルを
いじって遊んでいました。
夢中な姿がなんともかわいくて、よく眺めていた私でした。  

しっかし ムチムチ だな ( 笑 ) 。











もう一つ、こちらは1カ月前のもの。
ダイニングとリビングの間にある段差を、ムリヤリ顔からつっこんで降りていくリサです。




この時は泣かなかったけど、何度か顔を打って泣いてます。
それに懲りたらしく、最近は段差のところまでくると
座りこんでウソ泣きらしきことをしながら 「 降りれないー 」 と訴えます。

くるりと後ろを向いて、床にはいつくばって足から降りていく方法を
何度も教えているんだけど、なかなか習得できず。





マロっておもしろいね (動画あり)


ある日の朝。 リサはまだパジャマ姿です。

マロはこの赤いタオルが昔からお気に入り。
角はかじられてボロボロです。






私にもちょうだい (動画あり)


ベビーせんべいを食べるリサに、熱い視線を送るハナぴ~。
最近、上手に食べるから、ぽろりとも落ちないんだよねー。










鼻血ターキー


8週間のベイビーサイン ( 手話 ) のクラスが
先週終わってしまいました。

生後8カ月の頃にスタートしたこのクラス。
先生に 「 どれくらいで自分からサインをするようになりますか? 」 と
最初に聞いたら、もちろん子供によりけり、そして子供の年齢にもよるけれど
生後8カ月だったら、2ヶ月間のこのコースが終わるころに、
自分からサインをやり始めているかどうか・・・ってところね、というお答えでした。

結果としては、more ( もっと ) を、食事中にやったりやらなかったり
というのにとどまっています。
ほとんどの子がそうであるように、正確な 「 more 」 のサインはできず
「 拍手 」 になってしまうのだけど。




関係ない写真だけど・・・今日遊びに行ったエルちゃんちにて。
2098
日曜日のエルちゃんのお誕生日会のケーキの残りを、また食べさせてもらっちゃった。
WHOLEFOODSのケーキは、やっぱり美味しい!






同じクラスの子の中には、リサより1カ月若い男の子で
more だけじゃなくて、 what? とか light ( 電気の明かり ) とかを
やれる子がいたりして、私の教え方、会話への取り入れ方が
下手だったのかなぁ、と、ほんのちょっぴりだけ自己嫌悪になったりもしたのだけど、
ま、みんなそれぞれだからね! ってすぐに ひらきなおり 復活。

あ、でも、自分からサインはできないけれど、
たぶん私がやってることの意味はわかっているんだろうなぁ、って思いました。
例えば、先日卒乳したリサですが、飲まなくなっていった数日は、
私がおっぱい ( ミルク ) のサインを見せるだけで
顔をそむけて嫌がってたから ( 笑 ) 。




おじいちゃん・おばあちゃんからもらった可愛いアームチェア。
・・・なのに、エルちゃんのお気に召さなかったようで、座りたがらないんだって。

2099
ちゃっかり座らせてもらっちゃいました。




「 根気よく見せ続けていれば、必ず自分からやってくれるようになる 」 と
言ってくれた先生の言葉を信じて、ちょこちょこやり続けようと思います。
そう、ちょこちょことね。
私、しょっちゅうサインを使うのを忘れちゃって、結局
more、eat、water しか登場させずに ( しかも、それぞれ数回ずつだけ )
1日が終わるっていうのが恒例だから、あはは。




で、ベイビーサインのクラス最終日に、先生がみんなにくれたもの。
それが、このちっちゃなターキー ( 七面鳥 ) 。

2095

ターキーを焼くのが習わしのサンクスギビングが近いからね。
さっそくハナにかじられちゃってますが。



このゴム製のミニミニターキーを先生から手渡された時、
「 あれ? ノドからぶら下がってるはずのものが、鼻のあたりから出てる。
  私のだけ製造過程で失敗しちゃったのかな? 」 と思って

「 せんせー、私のターキー、鼻血が出てまーす 」  と言ったら

「 ターキーはこういうもんなのよぉ。 鼻血ってあなた・・・笑。
  そんな風に表現した人は初めてです 」 と笑われました。


えぇっ、そうなの?
あの赤いビロビロしたもの ( 英語で先生が何て言ってたか忘れた ) って
ノドに付いてるんじゃないの?
クチバシの鼻近辺から出てるの?

36歳にして初めて知った、ターキーのトリ ( 鶏 ) ビア でした ちゃんちゃん 。



どう見ても鼻血出てるよなぁ・・・。
2096



明後日の木曜日がサンクスギビング当日で、そこから連休。
私たちは、明日からサンフランシスコへ行きます。
夫の従姉妹ファミリーを尋ねて。
片道4時間半のフライトと、西海岸でこちらとは
3時間の時差があるので、リサがどうなるか?!

というわけで、来週の月曜日までブログお休みします・・・にしようかと
思ったのですが、親バカ動画がたまっているので
1日1つずつ公開するように、予約投稿していきますね。

お時間ある方は毎日覗きに来てください!


ではでは、皆さま、Have a happy Thanksgiving!



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★






アメフト → お誕生日会


日曜日も、これまた忙しい1日でした。


午後1時から、デトロイトのダウンタウンへアメフトの試合を見に。

2082




ドーム型のアメフト場って初めて来たけど、すごいねー。 でかいねー。

2083

過去にクリーブランドで1月にアメフト観戦に行った時は、
雪が降る中、体感温度マイナス20度くらいの中での地獄の観戦だったので
こうやって屋内だと非常にありがたい。
( っていうか、超サムガリータな私なので、
  『 屋外の競技場なら絶対に行かない 』 と夫に断言してました 笑 )



試合は、地元デトロイト・ライオンズ 対 クリーブランド・ブラウンズ。
どちらも万年弱小チーム。 トホホ。


しかし、そうです、私たち以前クリーブランドに4年住んでいたので
どちらを応援したらいいものか・・・迷いました。
が、一緒に行ったお友達ファミリー ( oldmoon家 ) が、
オハイオ州在住なので当然ブラウンズの応援。
2084
家族全員、ブラウンズ・カラーで統一する入れ込みよう!




だったので、んじゃ、うちらはやっぱりライオンズを応援するか、と ( テキトー 笑 ) 。
2085
別にライオンズのカラーである青を着るわけでもなく。
今回はリサにも何も買わなかった、ハハ。

あ、リサが私の髪の毛を食べるのは、日常茶飯事です。
かなり前からずっと。
やめさせようとしたこともあったけど、1つに結ぼうが何しようが
引っ張り出してでも口に詰め込むので、こっちが諦めました。
しょっちゅう私の髪をこうやって頬張っているので、いろんな人から笑われてます。





oldmoon家のリオ君 ( 4才 ) に抱っこされて。

2086
リサ、顔が怖い・・・。




この日、ポップコーンデビューしました。

2087


相当気に入ったらしく、バクバク食べて何度も催促!


「 どうしよーかなー、もっと食べようかなー。 」
2088
塩分取りすぎになりますので、ほどほどに。

ア、そうそう、さりげなく親子でピンク着てます。
最近、できるときは色を合わせるようにしてみてるの、うふ。





結果は、38対37で、デトロイト・ライオンズの大逆転勝利。
米スポーツ観戦オタクの夫が言うには 
「 こんなの見たことない。 今年一番のゲーム 」 とのことでした。

2089





試合終了後、大急ぎで次の場所へ。

4時からエルちゃんの1歳のお誕生日パーティーだったのです~。
1時間ちょいの遅刻!
アメフトの試合がつまらなかったら、早めに切り上げて
パーティに向かうつもりだったのだけど、
なにせ大どんでん返しのすごい試合だったので。

着いたらちょうどケーキカットが終わってしまったところでした・・・。

2090




皆さんにふるまう美味しいケーキとは別に、
お誕生日の子本人に ぐちゃっとつぶして遊ばせてあげて写真を撮る用の
「 スマッシュ・ケーキ 」 なるものを用意するのが、最近の主流のよう。

それだけは見逃したくない! と思って頑張って大急ぎで来たのだけど、
到着したら皆がすでにケーキを食べている。
「 間に合わなかったんだ・・・ 」 とガッカリしていたら


あれ?! まだつぶれてない!
2091



エルちゃんのママ、ブルックに聞いてみると、どうやらエルちゃん、
つぶそうとも遊ぼうともせず、スマッシュ・ケーキを前に
泣きだしてしまったのだそうです。
みんなに注目されて、どうしていいのかわからなくなっちゃったのかもね?



みんなからのプレゼントを開けていくエルちゃん親子。

2092
リサ、ちゃんとエルちゃんのほうを見なさい。



私がエルちゃんに買ったのは、Janie&Jackで買った緑色のチュニック。
( だいたい25ドルくらいのものでOKだよ、とメラニーから教わっていたので
  セール品のコーナーにてゲット。 正札では高すぎて買えなかった。 ゴメン )
緑好きなブルック、すごく喜んでくれました。




エルちゃんのおじいちゃん・おばあちゃんからのプレゼントは

2093

オットマン ( 足乗せ台 ) まで付いてるアームチェア! 
かーわいー♪




主役と、この日参加した子供たち。  リサの後ろに隠れちゃってるのはエバン君です。

2094

親せきの方々が中心だったところに呼んでいただいたみたいで・・・
ありがとうございます。

ちなみに、リサがかじってるミニミニ絵本は、
エルちゃんが叔母さんからもらったプレゼント。 こらこら。





とっても特別な、1歳のバースデー・パーティー。
アメリカではこんな風にやるんだねー。
半分以上遅刻してしまったけど・・・あまり多くは見逃さなかった、と思う。

いつも集まっている仲間は、年齢が皆近いので
これからバースデー・ラッシュ!

12月は2週続けて出席です。 忙しいぞー。




★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★






クリスマスまで待てなかった! (動画あり)


今週末は、イベント盛りだくさんで楽しかった~!

まずは昨日の土曜日。
朝9時半から水泳教室。
7週間のコース、この日で最終日でした。


最終日だというのに 先生欠席 。

他のインストラクターから
「 みんなでテキトーにやっといて 」 と言われ、
仕方なく、親たちが歌いながらいつものお遊戯を ( 笑 ) 。
2067

まったく、こういうところはアメリカだなー。




ところで、リサ、やっぱり完全に卒乳でした ( 涙 ) 。

今日で丸3日間おっぱいあげてないので、けっこう張ってます。
でも、カチカチで痛い!みたいなのは無い。
最近は、1日に3~4回くらいしかあげてなかったからね。 
こんな感じで製造中止していくのですねぇ・・・。



2069





思い起こせば、最初の2カ月は切れまくりの出血乳首で
ほんっとう~に辛かった。
よく頑張った、私。
( 同じ道を通った皆さんも、よく頑張った! )

痛みがなくなって、いつの間にか授乳が生活の中に自然に溶け込んで、
気がついたら回数が減り、そして気がついたら
3日前にあっさりリサの方から卒乳。




2070




予想外の展開で、かなり焦ってかなり寂しかったけど、
3日経ってようやく自分なりに消化 (昇華?) できました。
念願だった 「 赤ちゃんにおっぱいをあげる 」 という行為ができて
それだけで幸せだったと、リサに感謝だなぁと、今はそんな気持ち。




2071




いっぱいおっぱいあげたし、いっぱいリサのおっぱい飲む姿を
目に焼き付けてきたし、写真も何枚も撮ってもらったし、
思い残すことはないです。




さて、水泳教室でほどよく疲れたあとは、
夫が前日会社に忘れ物をしてきた、というので取りに行きました。
そのついでに、アナーバー近辺にはない、私たちの大好きな
ワッフルハウスへ。

2072




あー、生後2カ月半のリサを連れて3月にルイビルに行った時に
食べて以来だよ~。

2073

やっぱここのワッフルは最高だわ。
注文するときは、是非ウェルダン、あるいは外側クランチーでお願いしますと
一言付け加えてください。
そうすると、外はカリっと、中はフワッとの素晴らしいワッフルが出てきます。




2074



リサも、ワッフル、ハッシュポテト ( 玉ねぎ、トマト、マッシュルーム、チーズ入り ) 、
トースト、ソーセージを食べました。




そしてこの日の夜、このブログに何度か登場してくれている
はっちゃん宅にお邪魔しました。
大好きなタコ焼きディナーにお呼ばれしたのです。

このブログの熱心なファンでいてくださるはっちゃんパパ。
リサのことをすごーくかわいがってくれます^^。
2075




たこ焼き、めっちゃ美味しかった!
そして、はっちゃんママが用意してくれていた
子供達用のご飯の素晴らしかったこと!
( 写真を撮るのを忘れたブロガー失格者=私。 
  言い訳としては、リサが『早く食べさせろ』とうるさかったからです・・・ )

大人用お茶碗に軽く一杯のご飯、カボチャ、大根、レバー、
高野豆腐・ひじき・お野菜の炒り煮。
リサは、それらを全てたいらげ、さらにご飯をもう1杯おかわりしました・・・。




はっちゃんの可愛いプッシュワゴン。
3週間前に遊びに来させてもらった時は、まだ押せなかったリサですが

できるようになってたよー。
2076




今度ははっちゃんを乗せて押してみようとしたけど、ちょっと難しかったみたい。

2077

はっちゃんの頭を叩いて遊ぶばかりで前に進まないので ( 笑 ) 選手交代。



さすがはっちゃん。 私のヘルプなんていらなかったね。

2078

リサの楽しそうなこと。



2079



で、実は3週間前に遊びに来させてもらった時、
このRADIO FLYERの木製ワゴンに一目ぼれしてしまった私は、
その日のうちにAmazon.comでオーダーしたんですね。
リサへのクリスマスプレゼントとして。


だけど、昨日、リサが実際に押して歩く姿や、
はっちゃんに押してもらって嬉しそうにする笑顔を見たら、
クリスマスまで我慢できなくなり・・・






本日こうなりました!

2080




後ろ姿もたまりませんねぇ。

2081


これね、タイヤがカチカチ・・って少しずつ動くようになっているんですね。
そのおかげで、ススーって前に行っちゃわないから、
リサみたいにまだ歩けない子でも上手に、しかも安全に押して歩けるの。
フォルムが可愛いだけじゃない、優れものワゴン。




では、動画をどうぞ。
タイトルは 「 リサ、ハナぴ~をお散歩へ連れ出すの巻 」 です。





マロは小心者&脱出癖があるので、当然のことながら
ワゴンの中におとなしく座っている、などしてくれず。

いつか2匹一緒に入れて、押して歩く姿を撮れたらいいなぁ。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★




まだ心の準備が・・・ (動画あり)


アナーバーに住む専業主婦のママの会、MOMS CLUB。
メンバーのお宅で開かれたプレイデイトに、また行ってきました。



先月、初めて参加したときにお会いした、
フランス人の双子ちゃんのお家が今回の会場。

手前の2人が双子ちゃん。 奥の男の子は生後5週~。
2058




双子ちゃんを含めて、フランス人の子が4人 ( 寝転がってる4人 ) 。 
ボンジュール色の強いプレイデイトです。

2059


そういえばアタシ、妊娠中に、地元のコミュニティカレッジで
フランス語会話 ( &文化 ) のクラスを取ったではないか!
しかし、彼女たちが話してる内容、ほっとんど全くわかりません ( 笑 ) 。
( ちょっとだけかじった、と言うことさえ恥ずかしい私のフランス語理解力なので、
 フランス人ママたちには内緒ですが! )

あ、でも、ぐずってる赤ちゃんを抱きながら 『 ファティゲ 』 と言ってた時、
あー 「 疲れたの~? 」 と語りかけているんだぁ、とわかった。
・・・それだけ! 



このプレイデイトからの帰り道、車の中で寝ちゃったリサ。
バックミラーで見ると、ん? 何か口にくわえてるぞ? なんだなんだ?

振り返って見てみたら、頭に付けてたリボンのピン止めでした。
2061

最近、こうやって取って口に入れてべちゃべちゃにしちゃうから、
ピン止め付けるの控えてたんだよねー。
でも、やっぱり男の子に間違えられちゃうことが多いから
久しぶりにしてみたのでした。

今後は、目の届くところにいる時だけ付けるようにしないと、危険かも。
たぶんないとは思うけど、喉につまっちゃったりしてもヤダし。





10カ月半になった最近のリサの食に関してですが、
私たちが食べるものと同じものをあげることがほとんどです。
ご飯もふやかさなくてOKになりました。
奥歯は一切生えていないから、歯茎で噛んで?食べてるんだよね。
すごいねぇ。

好物は納豆ご飯。


ハナまろも納豆大好きです。  
2060
フィルムについた数粒の納豆と、ねばねばを競ってなめ取る2匹。

納豆のパッケージのふたを 「 パキッ 」 と開けると、
その音を聞きつけて、たとえ2階にいても
猛ダッシュでキッチンに走ってくるほどの納豆好き。




最近リサに初めてあげて気に入ってもらったものといえばハマス、かな。
( ハマスというのは、中東の食べ物で、ひよこ豆をすりつぶし
  ニンニクやレモン汁で軽く味付けしたもの。
  アメリカでは、いろーんなハマスが売られています。 )


ちぎったピタパンにハマスをちょっと付けて。
2063



リサってさ、ベビー用のほんのり甘いヨーグルトも好きじゃないし、
この間あげたチリスープも、トマトの酸味が嫌なのか?食べなかったし、
どうも 「 すっぱいもの 」 が苦手らしい・・・と思っていたのだけど、
ハマスは好きみたいですね。
結構レモンが効いてるんだけどなぁ?



私 ( とリサ ) がハマっているハマスは ↓ コレ。
2062

ガーリック・ラバーズというだけあって、かなりニンニクが効いてます。
ママ友のブルック宅で食べて以来のお気に入り。


これを、オーブンで軽く焼いたピタパンに付けて食べる・・と。
この方法も、ブルックからの伝授。

2064

今回は、買い物に行ったWHOLEFOODSで
薄いピタパンしか見つけられなかったのだけど、
ほんとはもうちょっと厚めのを使うとベターです。

軽く焼くとイースト臭さが抜けるし、香ばしい。
厚みのあるピタパンを使うと、少しもっちり感も残って、すごく美味しいです。

( 食べやすいように、リサには焼く前のピタパン使用。 )


* * *


ところで、今日のタイトルの 「 まだ心の準備が・・・ 」 というのは、
実は、今日、一度もおっぱいあげてないんです!

リサのおかしな様子は、一昨日の夜から始まりました。
いつもは夜9時~朝8時までぐっすりなのに、夜10時頃に
ぎゃーぎゃーと20分も泣き続けるので、見に行ったんです。
抱きあげたらすぐに機嫌良くなったけど、
おっぱいをあげようとしたら、顔をそむけてまた泣き始めちゃって。

また歯でも生えてくるのかな? 歯茎が痛いのかな? と思い
抱っこして歌を歌って寝かしつけました。

そして朝。
いつもは起きてすぐにおっぱいをたくさん飲んでくれるのに、
またもや 「 いらない 」 とばかりに顔をそむける。
でも、朝ごはんは普通に食べる。

昨日は結局、昼間に片乳1回ずつしか飲んでくれませんでした。
そして、今日は0回!
朝も昼も夜も、おっぱいをあげようとすると 「 いらないー 」 って顔。
ご飯はなんでもモリモリ食べるのに。

夜はまたぐっすり寝てくれるようになったから、歯の問題ではないよね?

も、もしかして、もう卒乳なの?

っていうか、こんな風に赤ちゃんのほうから 「 もういらない 」 ってなるもんなの?
そんなの聞いたことないんだけど。
みんな大体、1歳とか2歳とかのキリのいいところでやめる、というか
『 やめさせる 』 けど、赤ちゃんのほうはまだ飲みたがってるから
卒乳って結構大変・・・って、周りの人から聞いてたのに!
卒乳させる苦労はないかもしれないけど、私のほうの心の準備がまだ・・ ( 涙 ) 
というわけです。
1歳くらいまでは授乳したいなー、なんて思ってたのにな。

本当にこれでもう終わりなら、牛乳を始めることにするかぁ。
この間、うっかり豆乳を使うのを忘れて牛乳と生クリームで作った
クリームパスタをあげちゃったけど、大丈夫だったっけ。
もう牛乳飲んでも平気なんでしょう、たぶん。


* * *


週1で通っている親子教室First Stepsの
ファミリーイベント 「 お歌の会 」 が、木曜の夜6時からありました。
旦那さんはまだ帰宅してなかったので、リサと2人で参加。


歌だけじゃなくて絵本の読み聞かせも。
2065
真ん中あたりに座っている、白い長そで&ジーンズがリサです。




ギター? バンジョー? を弾きながら、お兄さんが歌ってくれました。
2066




動画でーす。






皆さま、よい週末を。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★






ある秋の日 (動画あり)


先週のある日、ちょっと暖かめだったので
リサを庭で遊ばせました。


2050
In our back yard.




落ち葉がいっぱい。
口に入れるのさえ阻止すれば、いい遊び道具になってるみたい。




2051





2052




ところで、このとき着ている重ね着風のTシャツは、
Children's Orchardというセカンドハンド ( 中古品 ) のお店で
1.99ドル ( 200円弱 ) で買ったのですが

2053

もともと好きなお店TARGETで以前見て 「 かわいいなぁ 」 と
思っていたものだけに、いい状態のが安く買えて嬉しかった!

・・・というのもつかの間、いざ着せようと思ったら、リサの頭が入らない ( 笑 ) 。




・・・そうだ、思い出した!
なぜ、以前にTARGETで見て 「 かわいい! 」 と思ったのに
買わなかったのか。
「 首の部分に何も切り込みとか開きがなかったから 」 だったんだ!
あぁ、あたしってホントボケボケ。



返品しようか・・・でも、思い切り引っ張ればなんとかなるかも。
というわけで、伸びないコットン生地を無理矢理手で引き伸ばし、
リサの顔を、ストッキングをかぶった人みたいな状態にしながら
なんとか着せました。

痛かったかなぁ、ごめんよー。
2054





でもやっぱり、脱がせる時に再び、そりゃあもう
リサの顔が大変なことになっちゃうくらい ( おもわず笑 ) で、
これは無理だと判断。

たかだか2ドルのものを返品しに行く気にもならず、
お友達のエルちゃんにあげちゃいました。
エルちゃんは、細くて小さな子だから、きっと頭も小さいだろうと。
ママのブルックは緑好きなので、すごく喜んでくれました。





2055
鼻水出てマース。 やっぱりちょっと寒くなってきたかな。





全く開きのない丸首のかぶりもの系は、かなり広く開いたものか、
伸縮性のある生地でないとダメですね。
今後気をつけてお買い物します。

・・・というか、だいたいみんな頭がでっかい赤ちゃん用の服なのに、
こういう作りで平気で売っちゃうあたりが、AMERICAですね (^^;)




こういう時、お裁縫ができるデキ母ならば、ちゃちゃっとリフォームして
着せてあげたりするんだろうなぁ・・・。




2056
よだれもすごいデース。





< 今日の動画 >

庭で遊んだあと、お隣さんのブランコで遊ばせてもらいました。
( ちゃんと 「 使わせてください 」 とお願いしに行きましたよ )
お隣さんは、自宅でデイケアをやっているので、小さな子用の遊具があるのだ!





楽しそうに笑ってはいるけれど、たまにシートの背もたれ部分に
後頭部がぶつかるみたい。 
公園などにある、でっかいオムツ ( パンツ ) 型のブランコに
前のめりになって座る方が、そういうことがなくていいのかもね。

でも、すぐ隣にあるのは魅力的~。
また遊ばせてもらおう。




ところで、実はウチの庭にもブランコはあるの・・・


この家の、最初のオーナーの人が設置して、そのまま置いていったらしい。
2057

・・・だけど、赤ちゃん用のがないんです。



一番右の、ぶら下がり健康機みたいなのは
いらないから、赤ちゃん用のブランコを買ってきて取り付けるとか? 
そういうこと、できるのかな?
でも、これから冬だしー、もういっかぁ。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





ちょっと早いけど


クリスマスツリーを出してしまいました。


2043
It's a bit too early, but I couldn't help it. I love my Christmas tree.

リサのプレイルームの端っこに置いて、家具でガード。


今月末のサンクスギビングが終わってから出すのが一般的なんだけど、
クリスマスツリー大好きなので、なるべく早くから飾って
長く見ていたいのです。

それに、今回がアメリカで過ごす最後のクリスマスになる可能性大。
めいっぱい楽しみたい!




2044


ウチのツリーのテーマカラーは、金・白・ワインレッド。
それに、ガラス細工のオーナメントがちりばめてあります。

前回の駐在地クリーブランドで、基本的な ( 玉系 ) オーナメントや
白いお花、ワインレッドのリボンなどを買いそろえました。
それから約9年間、ほとんど変わってないです。
基本は変わらず、毎年1~2個ずつオーナメントを足していく。
クリスマスの時期が来て、ツリーにそれらを1つ1つかけていく時、
年号が書かれたものを見ては、その年のことを懐かしく思い出したりします。

今年は2009と入った素敵なオーナメントを買おう。
リサが生まれた、特別な年だから・・・。



2045
もちろん、ハナまろが生まれた年も特別だよ~。



ところでこのツリー、日本でも頑張って飾っていました。
例の、築30年の極小社宅で ( 笑 ) 。
てっぺんは天井にくっついてしまうし、ダイニングの角に無理やり置いたので、
ツリーとテーブルの間の狭い空間を、体を横にして通るという不便な生活でしたけど!
それでもどうしても持って帰りたかったの。
学生時代のホームステイ先で見てから、大きなツリーはずっと憧れだったので。

本当は、大きな生のもみの木を飾りたいんだけどね。
手入れと後始末が大変そうだから、という夫により、却下されてます (^^;) 。
本物のもみの木は、すごーくいい香りがするんだよねー。
いつか飾ってみたいなぁ。




ツリー以外のクリスマスグッズは、まだ飾っていません。
これからクリスマスに向けて、ちょっとずつ進めていこうと思います。
で、この 「 ツリー以外のクリスマスグッズ 」 も、
なんだかんだ言って、毎年毎年増えてしまうわけで。



今年は、2人のサンタさんに一目ぼれして購入しました。



ベルになっている陶器のサンタさんと、後ろのは手彫り風の置物サンタさん。
2046




そういえば、うちにはサンタの飾り物が無いなぁ、って思って。



2047






今回ロビンちゃんが持ってきてくれた、シェルビーのお古の手押し車に乗って
超ゴキゲンなリサ。
2048
Big smile...she loves this little push car which used to belong to Shelby.


これは本来、お外で使うものなんだけどね。
そのうちこれに乗ってお散歩に行ってみようか。
( もしも、あったかい日があったら! )
私たちが片手でも押せるように、レバーが付いてるのがいいですね。



あとね、かわいいドールハウスもくれたよ。

2049
ハナさん、それはリサのおもちゃのボールですが。


髪の毛が一本だけ生えてるツルっ禿げのお人形さんが、
煙突から入って下から出てきたり、屋根が開いて
ツルっ禿げさんのお部屋で遊ぶことができたり。



こんなに素晴らしいお下がりのおもちゃをいただいちゃって、すごいねー。
もうクリスマスプレゼントは、いらないのでは?!
そういうわけにはいかないかぁ。





< 今日のおまけ >

以前、私がROOTSで買った夫のTシャツを見てみたい、というコメントを
いただいてました。すっかり遅くなってしまいましたが・・・この3つです。

アイロン台の上に並べて撮るなんて、なんとも所帯じみててスミマセン。

2042

・・・いうほどそんなに可愛くなかったですかね (^^;)
地味といえば地味、あはは。
私は、ROOTSのキャラクターのビーバー君が付いているヤツが気に入ってます。
縦にROOTSって入ってるのも、かなりシンプルだけど珍しいかなと思って。
素材がソフトでいいです・・・が、洗うと縮みます! アララ。

ROOTSって、1973年創業なので、よくTシャツとかにも1973って。
自分が生まれた年だから、気になる存在、ってのもあるのかも。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★






なんとも微笑ましい


週末、オハイオ州クリーブランドから、
ロビンちゃんファミリーが遊びに来てくれていました。


2025
Our old family friend in Cleveland came for a visit this weekend.

ハナもロビンちゃんのことは大好きだから、甘えまくり。 マロもね。




2歳半になったシェルビーは、我が家の赤いピアノが気に入ったらしい。
他の部屋にまで持ち運ぶほどでした ( 笑 ) 。

2026



我が家のリビングでくつろぐ、旦那さんのグレッグとシェルビー・・・と、
それをケータイ ( i-phone? ) で撮るロビンちゃん。
2027

そういえば、リサ、グレッグに大泣き ( 笑 ) 。
過去に1度しか会ったことないからかもしれないけど、
グレッグが近寄るだけで 「 うわーん! 」 ってなっちゃうので
申し訳ないほどでした。
こんなのって初めて。 なんでだろ?





夜ごはんは、餃子にしました。


包むのを、ロビンちゃんにも手伝ってもらって。

2028
Dumplings for dinner. Robin helped me wrap them, doing a great job for
a 1st-timer.


餃子を包むなんて、生まれて初めて・・・難しい! と言いながらも
なかなか上手にやってましたよ。
「 こうして一緒に作ると、レシピ本を見るよりも断然わかりやすい 」 と
とても喜んでくれました。
2人での餃子包み、楽しかったです。




シェルビーは先に寝かせて、夜ごはん。
ホットプレートを出してきて、目の前で羽付き餃子を焼きあげたら、
これまた喜んでくれました。

2029

リサも、初めての餃子! 
ご飯と一緒にモリモリ、恐るべし量を食べました。
少しカラシを入れた中華春雨サラダも、ちゅるちゅると。




そうそう、私からロビンちゃんにプレゼントを渡したんだけど、
すっごく笑って喜んでくれました。

サンタの帽子をかぶった、ウィーナードッグ ( ダックスフントの別名でもあり、ホットドッグという意味も。 ) 。
2030
My gift for Robin who is a dachshund lover.

ロビンちゃんちはミニチュアダックスを2匹飼っていて、
お家にもダックスグッズがいろいろあるのね。
ソルト&ペッパーとか、ドアストッパーとか。

で、これをT.J. Maxx で見た時、絶対ロビンちゃんにあげなくっちゃ!
って思ったのでした。


上がフタになってて、取れるようになってます。
2031

オリーブとか、スナックなんかを入れたらちょうどいいわ~、と
大喜びしてくれたロビンちゃんでした。




この日は我が家に泊まってもらって、翌日、グレッグの甥っ子さん、
カルビン君のレースに、応援に行きました。

2032
Greg's nephew was doing a 8K race at National Championship held @ Ypsi.

実は、今回のロビンちゃんたちのアナーバー来訪の目的は、コレ。



オレゴン大学4年生のカルビン君、2年生から始めたにも関わらず
相当走るのが早いようで、ナショナル・チャンピオンシップ
( 全米大学陸上競技会ってとこでしょうか? ) に出場。
その開催場所が、今年はアナーバーの隣町イプシランティのゴルフ場だったの。

カナダにいる御両親が応援に来られないので、
叔父であるグレッグが代わりに、というわけ。



出場チームは30校。
もちろんミシガン大学もいたよー。 

マスコットのwolverine ( イタチみたいな動物 ) に話しかけているロビンちゃん親子。 
2033




カルビン君って、実は私たち夫婦は以前に会ったことがあるんです。
2002年、まだクリーブランドに住んでいた頃、
グレッグがフロリダでのトライアスロンに出たことがあって、
現地までロビンちゃんと一緒に応援に行ったの。


スタート! 1校9人 X 30校=270人だから、すごい数だぁ。
2034
緑色のユニフォームが、カルビン君たちのオレゴン大学チーム。




フロリダにはグレッグのお兄さんファミリーも来ていて、
そこでカルビン君と初めて会いました。
当時の彼は、16歳にしては小柄な、「 かわいい~ 」 って感じの男の子だった。
それが、今回再会してみてビックリ!!
特に著しく成長する時期だから、というのもあるけど、
いや~、別人みたいでした ( 笑 ) 。



8キロのクロスカントリー。 ゴルフ場の野を越え丘を越え・・・・。
2035
緑色がカルビン君。




ハンサムな好青年に成長してらっしゃいました。
陸上やってるだけあって、カモシカのような体だし。





カルビン君が応援地点に来るまでの間、子供たちを芝生の上で遊ばせました。

2036

リサは、この日の朝、水泳教室に行って、そのあと車で爆睡。
で、レースへと直行したので、そのままの格好なの。
シェルビーのお下がりの、フリースのつなぎパジャマです。
暖かくて脱ぎ着が楽だから、水泳の日はいつもこれなんだ。

あ、ちなみにリサの歯は、今、6本生えてます。
下に2本、上に4本。
上の歯がでっかいのは、私 ( Emi )からの遺伝だ、と夫が申しております。




乾燥リンゴを食べるシェルビーを、うらやましそうに眺めるリサ。
2037





そしたら、シェルビーが









リサに食べさせてくれたよ!
2038
なんて優しいの、シェルビー! ありがとう。 この写真、かわいすぎます。





それから何度も食べさせてくれました。
2039





シェルビーは、リサに会うのをとても楽しみにしててくれたそうです。
出発前に、リサの写真を見て 「 ベイビーリサ、ベイビーリサ 」 って
言ってくれてたんだって。
我が家に来てからも、ベイビーリサ!って何度も話しかけてくれたし
こうしてかわいがってくれて。
嬉しいね。




ゴール後、グレッグと話すカルビン君。
2040
結果は270人中、20何位かだったと思う。 上出来ですよね。
オレゴン大学としては、総合で5位だったかな。 
全米で5位はすごいよ。





レース終了後、カルビン君を交えて、みんなで遅いランチをとりに行きました。
本当は、アナーバー名物といってもいいZingerman's Deliに
連れていきたかったんだけど、お店の前に長蛇の列だったので
私たちのお気に入りブランチ場所、Cafe Marieへ。


カルビン君は、リサのことをカワイイ可愛いと言ってくれて、
色々な話も聞かせてくれて、すごく気さくないい子だなぁ、と感心しました。
大学生の男の子っていうと、もっと冷めててシャイでよそよそしい感じを
想像してたから。

「 アナーバーって初めて来たけど、中西部なのに
 西海岸のようなリベラルな雰囲気を感じる 」 って言ってました。
その通りなのよ~。 いいところなのよ~。




もう一つ、ピンボケだけど微笑ましい写真を。 

シェルビーがリサにハグしてくれているの。
2041
何か食べさせてくれると勘違いしてるリサは、口開けてます ( 笑 ) 。






開催場所がアナーバー付近だったから
グレッグ&ロビンちゃんが我が家に来て泊まっていってくれたし、
私たちもカルビン君との再会を果たせたし。
どれもこれも、カルビン君がナショナル・チャンピオンシップに出場してくれたおかげ。
ありがとう~。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





こんなに小さく生まれても・・・感動。


親子教室で半年以上ずーっと一緒のクラスのお友達に
ルイス君という男の子がいます。


金髪の子ね。 これは夏に撮った写真。
1699


月齢でいうと、リサよりも3カ月くらいお兄ちゃんで、
もう1歳をすぎているのだけど、リサよりもずっとずっと小さい。

それは、ルイス君が15週 ( 3カ月半 ) も早く生まれてしまった
プリミーベイビー ( 未熟児 ) だから。
でも、小さくても、すっごく元気で、いつもニコニコしてて
とてもいい子なんです。

そんな可愛いルイス君のママから、先月、
「 未熟児をサポートするチャリティー・ファッション・ショーが
  11月にあるのだけど、来てもらえませんか? 」 と
お誘いのメールをもらいました。
未熟児として生まれた子供たちが、親と一緒にステージに上がるショーで、
ルイス君ファミリーも出るという。

赤ちゃんでも、1人25ドルを払ってチケットを買わなくてはいけないから、
ちょっと高いなー・・・とは思ったのだけど、リサと2人で出席してきました。



ぜひ出席しよう、と私に思わせたのは、
ルイス君ママがくれたメールに添付されていた、2枚の写真。

生まれたばかりのルイス君と、現在のルイス君です。
( ルイス君ママに掲載許可いただきました )



2016




2017




妊娠25週で生まれた、信じられないほど小さなルイス君、
懸命に生きて、そして、こんなに大きく成長して・・・
胸を打たれました。

25ドルのチケットの売り上げから諸費用を除いた分は
全て未熟児のサポートにまわる、というので、
少しでも、こうして頑張って成長しているプリミーちゃんたちの力になれたら、
とも思ったのでした。




木曜日の夕方から、リサと2人だけで参加してきましたよー。
開催場所は、地元のコミュニティカレッジの大講堂。
ルイス君が生まれたSt.Joseph病院が主催です。


まずはホールでお食事とか、サイレント・オークションとか。

2019





パスタのバッフェがありました。 美味しかったよ。

2018

リサにも、パスタ、チキン、パン、ブロッコリーなどを食べさせました。




会場のあちこちに置いてある、プリミーちゃんたちのストーリー。
いろんな子の、生後間もない頃の写真を見てたら、
なんだか涙が出そうになってしまったよ。

ある双子の女の子たちの紹介のボードにあった写真。

2020






ディナータイムが終わったら、ステージのある場所へ移動して、
いよいよファッション・ショー。


あは、ボケボケ。
2022





その前に、今回出演する子たちとその家族の写真が
美しい音楽と共にスクリーンに次々と映し出されました。
プリミーちゃんたちの生後間もない頃、そして手のひらにのるほど小さな我が子を
愛おしそうに抱く両親の写真などがたくさん出てきたので、
私、またまたジーンとしてしまい、今度は涙が止まりませんでした。
はー、年かな。 最近、涙もろくて。

リサが生まれた時のことを思い出すのとはちょっと違う・・・けど、
生後半年でお空に帰った、友人の息子さんのことを
思い出してしまったのはちょっとありました。
( あっちゃん、ゆうちゃんのこと、思い出しちゃったよ 涙 )




そうこうしているうちに、ショーが始まり、最初のファミリーが登場。
それがなんといきなりルイス君ファミリーで、私、大慌て ( 笑 ) 。
まさかトップバッターだとは思ってなかったので
まだカメラの準備もしてなかった・・・焦りました!



せっかく自分のすぐ近くのドアから登場したのに、慌てていて、ダメダメ写真。
2023
ルイス君を抱っこしたパパが、素敵なターンをしているので
2人の顔が見えなーい。




アワアワしているうちに、ステージの真ん中まで行ってしまった・・・。
2024

司会席にいるのは、実はNICUのドクター。
このドクター、すっごくおもしろい方で、ショーが始まる前のスピーチも
笑いを取りまくりでした。
で、そのスピーチの間、リサがちょいとハイテンションになってしまい
「 あーたたたた・・・」 って言うのを連発。
( ケンシロウじゃないんだからさぁ、もぅ・・ )
周りの人から振り返って見られてしまった ( 汗 ) 。
みんな笑顔だったけど、内心 「 うっさい! 」って思ってたかも。
でも、席をたつほどではなかったので、居座らせてもらいましたけどね。







ルイス君ファミリーの写真撮影には失敗しちゃったけど、
ショーは本当に楽しかったし感動でした。

ルイス君のように、早産によって超未熟で生まれてしまった子や、
病気のために早く生まれて来ざるを得なかった子、
双子や三つ子のため、未熟児で生まれてきた子、などが、
元気で可愛い姿を、ステージ上で披露してくれました。

美味しいお食事をいただいて、楽しませてもらって、感動ももらって・・・
そして必要な場所にお金を寄付することができた。
25ドルは決して高くなかったと思います。
素敵な夜を過ごさせてもらいました。


プリミーちゃんたち、これからも頑張って元気に大きくなーれ!



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





インディアンサマーな週末


それまで 「かんべんしてよ」 っていうくらい寒かったのに
急に半そででもいいくらい暖かくなった、この間の週末。

日曜日、夫は会社の人とゴルフに行っちゃったのだけど、
こーんなにあったかくていいお天気だから、ハナまろと
リサを連れて、絶対外にでかけなくっちゃな~、
どこの公園にしようかな~・・・って思ってたら


メラニーから電話がかかってきて、一緒にArboretumに行かない?
っていう嬉しいお誘い。

2003


エバン君のタコのおもちゃ、取ったどー!
2004
上下ベージュだと、「 ももひき 」 みたいに見えちゃうね。 失敗 ( 笑 ) 。



メラニーと話してたんだけど、今くらいの月齢って、最高じゃない? って。
新生児みたいに手がかかるわけじゃないし、寝かしつけも楽
(っていうか、ベッドに置くだけ)で朝までぐっすりだし、昼寝も同様。
表情豊かでかわいいし、一緒に遊んでて楽しいし、
でもまだ歩かないからそんなに手もかからないし、
まだしゃべらないから口ごたえとかもしないし。

1人で朝まで寝てくれるようになった生後6カ月半くらい?からは、
悩みとか不満ってものがほとんど全くなくなった。
お昼寝も1人でしてくれるようになってからは完全に。
だから、この夏はほんっとうに毎日が充実していて楽しかったんだね。
その「良い状態」は現在も継続中だけど、もうちょっとしたら、例えば
お友達とおもちゃを取りあって泣いたり、お友達のこと
叩いちゃったり叩かれたり、カンシャク起こしてキーッてなったり・・・
するの・・・かも?・・・しれないね?

もうちょっと先だけど、話し始めたらダダをこねたり、口ごたえしたり?
手に負えないことしてくれちゃったりするのかも?

でもきっと、その頃はその頃で、またその時期ならではの可愛さが
あるのでしょう。




お弁当のバナナ。 皮むくまで待てないのかい!
2005



エバン君のパパに愛想をふりまく、の図。
2006
何度も会ってて知ってる人じゃないと、こうはいかないからね。
やっぱり、リサ、わかってるんだねぇ。
知ってる顔と、そうじゃないのと。


で、マイクパパが、いつもエバン君にやって喜ばせている
「 両足を持って逆さ吊り 」 ってのをリサにやってくれたら






泣いてしまいました ( 笑 ) 。
2007

マイクが 「 ごめん、女の子との遊び方、わかんないや (^^;) 」 だって。
いいんです、いいんです。
これから、毎日逆さ吊りして鍛えておきます。
( あ、やっぱ難しいかも。 重たいです・・・。 )


男の子って、多少手荒く扱うくらいのほうが、喜んだりするもんね。
違うもんですねぇ。



* * *


Arboretumでいっぱい外の空気を吸って、はしゃいで遊んだせいか、
帰宅後、爆睡だったリサ。
お昼寝から覚めたら、今度はゴルフから帰ってきた夫と共に
ハナまろを連れて、ドッグパークへ。

こんなに素晴らしい天気なんて、もうしばらくお目にかかれないからね。



嬉しいことに、マロの親友、ヨーダ君がいました! 久しぶり~。
2008


ノンストップでじゃれあって遊んだり





一緒に匂いを嗅いだり。
2009



マロが他のワンコたちと遊んでいる間、ハナは









リサの陰にかくれて、遠い目をしています。
2010







この日は、ほんっとうに良いお天気だったので、
たーくさんのワンコたちが来てました。



2011



ホイップクリームしぼったみたいな尻尾と、つむじのあるお尻が笑える。
2012



パグに言い寄られるわが夫。
2013

写真でわかる通り、リサは、ワンコたちが近くに来ても
我れ関せず・・・で、落ち葉に夢中。




マロはヨーダ君その他の仲間たちと、
「 最高だぜ! 」 って顔して遊びまくってるんだけど、ハナが






こういう顔。
2014
これは 「 もう帰ろうよぉ。 あたし、こんな野蛮な場所、もーイヤ! 」 の顔なんで


そろそろ帰ることにしました。




いろんな犬にお尻の匂いを嗅がれ、遊びたくもないのに
「 遊ぼうよ~ 」 と誘われ、かなりお疲れの様子だったので






特別サービス。
2015
はー、軽い~! リサの4分の1だもんね。




なんとも気持ちのいいお天気の、素晴らしい週末でした。
こういう天気が、あと3カ月くらい続いたらいいのにー!
という思いもむなしく、今朝はまた氷点下 ( 涙 ) 。



夏の名残りよ、完全にさようならー!!!



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





消防署見学


昨日の記事に書いたノア君ですが、その後MOMS CLUBの
他のメンバーから送られてきたメールによると、
ノア君ファミリーとお友達の方からの報告で、
今では1日に2000通のカードが送られてくるのだそうで・・・。


1992
セカンドハンドのベビー用品店、Children's Orchardで買った、ミシガン大の服。
3.99ドルなり。 やす~。  鮭フレークの空き瓶で遊んでおります。





私が送ったカード、ノア君の目に触れるのでしょうか?
紙ヒコーキなんか飛ばしてる暇、ないだろうなぁ (^^;)




1993
こちらも、Children's Orchardで買いました。 4.99ドル。
きいたことないブランドのだけど、めちゃカワイくて一目ぼれ!
アメリカらしからぬ落ち着いたサーモンピンク的な色で、ヌバック素材。
夜ごはんの後なので、ちょっとシミついてます 笑。




ところで、「1日2000通」の情報をくれた人が
「カードはもう十分だと思うので、ノア君が通っていた小児病院
(ミシガン大のチルドレンズ・ホスピタル、MOTT)に
寄付をしたほうがいいのではないか、と書いていました。

たしかにねー。

私も、ノア君にカードを書きながら
『 同じように苦しんでいる子が、もっと他にもたくさんいるんだよな・・・。
  ノア君みたいに取り上げられる子はほんの一握りなんだもん 』
・・・とは思ってました。



1994


病気で苦しむ子供たちが、皆元気になったらいいのに・・・。

今のところ、リサがいたって健康に育ってくれていることにも
改めて感謝しました。
授かったのも奇跡ですが、元気に生まれて育つことも奇跡。
決して当たり前ではないのですよね。



自分が送ったカードは、本当に「山ほど」の中の1つ、になってしまっただろうけど、
ノア君が願った「たくさんのカード」の小さな1部分を担えたことを嬉しく思います。
ノア君が、愛する家族と最高のクリスマスを過ごせますように。



* * *



MOMS CLUBで、先日、消防署見学会があったので、参加してきちゃいました。
リサは何がなんだかわかんないだろうけど、私が行ってみたかったので ( 笑 ) 。




これが訪れた消防署。 きれいだねー。
1995
The MOMS CLUB had a tour of Pittsfield firestation #2.

アナーバーの隣町 ( といってもすぐそこ ) ピッツフィールドの消防署です。





「 君たちの家が火事になって、我々が助けに行く時、こういう格好で
  ガスマスクを付けて変な音 ( シューシュー ) させてるだろうけど、
  怖がらないでね 」 との説明。

1996

そうは言われても、少々ビビリ気味のちびっ子たち。





一緒に撮ってもらっちゃった。

2000





そして、いよいよ消防車へ。

1997




おもちゃの帽子、もらったよ。
1998




1999







次は、消防車のすぐ隣にある、隊員の人たちが普段過ごす場所へ。


普通の家のリビングみたい。
2001



キッチンもあるよ。
2002




奥にはオフィスやベッドルームがありました。



見学会、楽しかった!
キッズのイベントなのに、リサではなく私のほうが満喫してしまった ( 笑 ) 。


しかも、消防士さんたちに 『 萌え~ 』 。
男の人って、なんでユニフォーム着るとあんなにカッコよく見えるんだろ。
ダースベーダーみたいにシューシュー言っててもいいから、
炎の中から助け出されてみたいもんです。

あ、でもやっぱ火事は怖いや。 遠慮しておきます。




★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





山ほどのクリスマスカードを


ミシガン州に住む5歳の男の子が、この世で迎える最後のクリスマス。
彼の願いを叶えるために、少しでも力になれたら・・・。

A 5-year-old boy in MI who is dying of Neuroblastoma Cancer,
wants a lot of cards for his Christmas this weekend.

* * *

今日、私が所属しているMOMS CLUBのメンバーの1人から
クラブの全員にメールが送られてきました。

内容の要約は以下の通りです。
( Neuroblastoma Cancerというのが、日本語でいうと
  どういう癌なのかわからなかったので、そのまま書きました。
  Neuroという部分から、神経系だと思われます。 
  → ブログ読者の方から教えていただきました。
    神経芽細胞腫というのだそうです。 )



私の友人の知り合いに、ノアという5歳の男の子をもつ家族がいます。
ノアは今まで2年半、Neuroblastomaというガンと闘ってきましたが、
今年のクリスマスまではもたないだろうと言われています。
そこで、彼の家族は今週末にクリスマスを祝うことにしました。
ママがノアに 「何が欲しい?」 ときくと、彼は
「たっくさんのクリスマスカード」 と答えたそうです。
彼のクリスマスの願いを叶えるために、なるべく多くの人に
このことを伝えようと思い、こうして自分の知り合い全てに
メールをしています。
かなりギリギリでのお願いなので、間に合わなかったら仕方ありませんが
もしできたら、彼にクリスマスカードを送ってください。

Noah Biorkman
1141 Fountian View Circle
South Lyon, MI 48178




オリジナルの文章は下記の通り。

I wanted to ask you for a favor. A friend of mine spread
the word to me that she knows a family a 5 year old little boy
named Noah. He is dying on Neuroblastoma Cancer.
It has been a 2 1/2 year battle and they don't expect him to
make it till christmas. The family is celebrating Christmas this week.
(probably like Friday or so..) and when his mom asked him what he wanted,
he said "Lots of Christmas cards."
I thought I would put it out there if you were interested to help
fulfill his christmas wish and send a card his way.
If you want to spread the word to some other people you know,
that would be wonderful. I am just trying to email everyone I know
and hope that we can get TONS of cards to him. Cards should probably
be mailed out by Tuesday at the latest to make it in time.
I know it is last minute and if you are unable to do it, that is okay.
I just wanted to try to get the word out there. His address is:

Noah Biorkman
1141 Fountian View Circle
South Lyon, MI 48178




5歳の我が子とサヨナラするなんて、想像するだけで胸が痛い。
いてもたってもいられず、ノア君にカードを書きました。
(家にあったブランクカードに、シールを貼り付けて作ったオリジナル。)
そして、以前に夫の妹さんから「アメリカ人のお友達に作ってあげて」と
日本から送られてきていた折り紙を使って、紙ヒコーキを作り同封しました。


喜んでくれるといいな。
1990
I wrote Noah a card and enclosed some paper planes that I made.



たまたま何も用事がなかった今日、このメールを受け取ったのも
何かの縁かな。。。
紙ヒコーキ、意外と難しかったけど ( 笑 ) 、 頑張って折りました。



デトロイトの地元テレビでも取り上げられていたらしいです。
その時の放送は ↓ コチラ。  ノア君やママの姿見ると、涙出そうになります。

http://www.clickondetroit.com/video/21525126/index.html

↑ " Cards, Wishes Pour in for Boy with Cancer "
( WDIV-TV, Detroit )



すでにたくさんのカードを受け取っているみたいだけど、
もっともっと、山ほどのカードが届いたら嬉しいんじゃないかと思います。


もしもお時間ありましたら・・・。


日本からカードを送りたいという方がいらしたら、
宛先の書き方は、この写真を参照してください。
1991

左上に自分の住所を (番地が一番先、市、県、郵便番号、最後にJAPANと)
右下にノア君の名前と住所を書きます。 最後にUSAを付け足してください。
切手は右上に。



日本からだと5日くらいかかってしまうので、
今週末のノアくんのクリスマスには間に合わないかもしれないけど
海外からもカードが届いたら、ノア君、喜ぶのではないでしょうか?
(というわけで、日本以外の海外の方も、もしよろしければ。)



ノア君のお部屋、カードでいっぱいになっちゃいそうですね。
どうか、素敵なクリスマスを。



★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★



*** ロゼ様 ***

ご丁寧にお手紙をありがとうございました。嬉しかったです。
ロゼさんにいただいた切手、ノア君へのカードに使わせていただきました。
ありがとうございました。







お部屋でヘアカット


最近のプレイデイトを2つ続けて。



1つ目。 ママ友のマーティのお家にて。

なーんかジャックと仲良く遊んでる。  後ろにいるのは、はっちゃん。
1981
They are so cute together!



1982

1983

1984
I love Hatz's dimples!

はっちゃんのエクボが可愛い。


大きなお目目のジャックくんの横にいると、リサの目はゴマ粒みたいに見える ( 笑 ) 。
それでも、我が子はカワイイと思ってしまうんだから、
親ばかって怖いね~。
( そうじゃないと、育児放棄とかしちゃいそうだからかね、人類というものは。 
  だとしたら、ホントうまくできてる。 )




ハロウィン明けに会ったので、マーティがハロウィン用に作ったお菓子の残りを
出してくれました。
これがまたスゴイんだ・・・。





指クッキー。  
1985
Looking nice and gross, and they were yummy actually!

緑色ってのが気持ち悪くて笑える・・・さらに、
アーモンドの爪からはみ出た赤いジャムがなんとも言えない ( 笑 ) 。

味は美味しかったですよ。
私なんて、指3本も食べちゃいました。


* * *



別のプレイデイト、我が家にて。

エイミーがメラニーに、エイヴリーの髪の毛を切ってとお願いし、
突如、プレイルームでの散髪が始まりました。

1986



結婚前は法律事務の仕事をしていたメラニー、実は
ヘアスタイリストの学校にも通ったことがあるんだそうです。


というわけで、エイヴリーの次にリサのカットもお願いしちゃいました。
使っているのは普通のハサミ。

1987



リサは前髪が長くて、目に入っちゃって困ってたからさー。



これでもう、ピン止め付けなくても大丈夫・・・だけど、
男の子に間違えられないように今後も付けておいたほうがいいかな (^^;)

1988




リサは、実は今回が2回目のヘアカット。
初めてのは、えりあしだけが変に伸びてしまった時 ( 生後6カ月くらいだったかなぁ? ) に
私が切りました。
そして、もちろんその時切った髪の毛は大事にとってあります。
今回は2回目だし、もういいや・・・って、捨てちゃった。




後ろの髪も少し切ってもらいました。

1989
Thank you, Melanie, for the hair cut.



ありがとねー、メラニー。




★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★







エアー拍手 (動画あり)


玄関先にあるもみじが、真っ赤になりました。



1975
A Japanese maple at our front door. The color is stunning...




夏の間は、暗~いあずき色なのに、この時期になると
燃えるような赤に変わる・・・不思議だね。


1976





ハロウィン翌日の日曜日、広~い野原にハナまろを走らせに行ってきました。

1977





1978





1979






* * *


自宅でのひとコマ。


ホッと一息、と思って椅子に座ると、
なぜかみーんなが寄ってくる。

なかなか 『 ゆっくりくつろぐ 』 ってことをさせてもらえません ( 笑 ) 。

1980
The moment I sit down to take a break, everyone gathers up...
Can you guys leave me alone just for one moment?




< 今日の動画 >

なんだか拍手らしきようなことをするようになったけど・・・
音が出てないぞ ( 笑 ) 。





本日11月4日で、リサ、ちょうど生後10カ月。
体重は9キロで、先月と全く変わらずデス。






★ コメントは承認制です ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★





Lisa's 1st Halloween (動画あり)


お待たせしました。
ハロウィン当日のリサのペンギン姿、こんな感じでした。







1959

ハナぴーもペンギンなんだけど、あんまりよくわかんないね (^^;)
一昨年に買ったカボチャのTシャツを着ているマロは、
洋服大っきらいなので、全身硬直状態でした ( 笑 ) 。




メラニーの家でのハロウィンパーティでは、総勢9人のベイビーたちが
ワラワラと。


いつも集まっているメンバーたち。 
1960
エルちゃんはサル、マッケーナはカンガルー、エバン君はサメ、エイヴリーは苺。




ベイビーたちの集合写真を撮ろうとするものの、全員がじっとしててくれるはずもなく ( 笑 ) 。
1961




9家族が参加したんだけど、パパたちはサッサと2階へ上がって
ミシガン大学のフットボールをテレビ観戦! でした。
男というのはそういうもんです。





そうそう、1品持ちよりだったので、凛りんさんのレシピ本から
『ベジチーズパイ』を作って持って行きました。
1962
生のカリフラワーって、アメリカではよくサラダとして出てくるけど
ずーっと前から 「ちょっと生は・・・」 って敬遠してたんです。

でも、大葉にんにく醤油をまぜこんだクリームチーズと一緒に食べたら、
自然の甘みと歯ごたえが、うん、なかなか悪くないってわかりました。
彩りもきれいなこの1品、売れ行きよかったです。



家を提供してくれたメラニーは、大人用に手作りのドーナツを、
ベイビーたちにはスイートポテト入りのスコーンのようなものを
作っておいてくれました。

そのスコーンがやたらと気に入ったらしい、リサ。
バクバク3つくらい食べてました。
1963







近くにいたエメット君が 「 僕にもちょうだい 」 とリサの口に指を・・・。

しかし、全く気にせず大口を開けるリサでした。
1964





1965





1966




ピアノを弾くと、タキシード着てるピアニストみたいだよん。
1967





別のママに抱っこしてもらって一緒にボールで遊ぶ、ペンギンリサ。
1974







夕方5時半くらいになって、大半の人たちがゾロゾロと帰ってしまった後。
残ったメンバーでベビーせんべいを食べる、の図。

まだコスチューム姿なのアンタだけだよー、リサ。
1968
Party's over.....Are you still in your penguin outfit, Lisa?!

ほとんどの子は、暑がったり嫌がったりで途中で脱いでしまったけど、
リサは最後まで全く気にせず、普段通りで・・・。

前日にペンギン頭をかぶせて慣らしておいたのが
功を奏したんだな、きっと。 フフ・・。




ペンギン頭でシルクハットかぶってたって、いつも通りに読書。 
1969
エバン君も 「 Brown Bear... 」 持ってるんだね。



短いですが、ペンギン姿で読書・・・のリサの動画です。








メラニーの家をおいとまし、そのままベトナム料理屋さんへディナーを食べに。

1970



エサをもらう赤ちゃんペンギン、て感じ。
1971




そして帰宅してから撮ったのが、3キョウダイの写真でした。

1972

ほぼ丸1日、この格好でいたというわけ。
さては、意外と気に入ってたな?!




お菓子をもらいに近所を周ったりはしなかったけど、
両隣のお隣さんには、リサの初コスチューム姿を見てもらいたくて
挨拶だけ行ってきたよ。
みんなすごく喜んで ( 笑って ) くれました。



1973





リサにとって初めての、楽しい楽しいハロウィンでした。
来年は、何になろうかねぇ。



★ コメントは承認制です ( ブログ管理人が承認後、表示されます ) ★

★ Your comment will be posted when approved by the blog author. ★








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。