チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルイビル訪問


先週の月~木まで、実は懐かしのルイビルへ行ってました。

だいぶ前から、マージャン仲間たちが 

「 ライダーカップ ( ゴルフの大きな大会 ) が終わってすぐの週だったら
  ほとんど皆いるから、是非おいで! 」 

と誘ってくれていたのです。


行きは1人で飛行機に乗って。
1時間ちょいのフライトです。 アッという間に到着。
空港には、Newcomers Clubでの友達、デニスが迎えに来てくれました。


そのままShelbyville Rd. 沿いの Applebee's というレストランへ直行して、
懐かしい顔ぶれでランチ。
この仲間でランチする時は、いっつもここの Applebee's だったんですよね~。


applebee's

↑ 一番左のジルは、7月にアナーバーまで会いに来てくれた子。
( その時の記事&写真は → コチラ )



applebee's 2




ケイティが、赤ちゃんのためにギフトをくれました。

first gift


初めてプレゼントされた赤ちゃんのもの・・・。

ケイティからもらった、この小さな小さなお洋服を見て、
「 私、本当に妊娠してるんだ。 本当に赤ちゃんが生まれてくるんだ。 」
という実感が、やっっっと沸いてきました。
変な話かもしれないけど。 

first gift 2



初日と翌日の2日間、日本人の友人Sちゃん宅に泊めさせてもらいました。

Sちゃん宅で撮った写真。
妊娠24週目 ( 日本式の数え方で7ヶ月入りたて ) のお腹です。

24w1d





Sちゃんとは、ベトナム料理屋の Thuy Van Cafe にも行きました!


Sちゃんはベトナム風焼きそばを。
thuy van cafe


私は、豚肉&エビのせご飯を。
thuy van cafe 2


やっぱり美味しいわ~、ここの料理は!
アナーバーにはここまで美味しいベトナム料理屋がないから
寂しいよぉ。




かつてチャイナペインティングを教えていた皆さんともお会いできました。

at Corbett's


Costco の隣にある、一軒家風のレストラン、Corbett's にて。
ルイビルに住んでいた頃から気になっていたけれど、
食べに行くチャンスがなかったレストラン。
今回初めて行きましたが、雰囲気もいいし、食事もとっても美味しかった!
ルイビルも美味しいレストラン、いっぱいありますよね。



そして、ルイビルに住んでいた頃にやっていたボランティアのお仕事先、
Audio Studio にも顔を出してきました。


audio studio


ディレクターのアン、スタジオ職員のマリー、そして、Newcomers Clubで
知り合い、私にこのボランティアの仕事を勧めてくれたナタリー。
私とお腹の赤ちゃんの様子を気にかけて、皆、ちょくちょくメールをくれます。


最近導入された、デジタルのレコーディング機器。
audio studio2


私がやっていた頃は、古くて巨大なテープレコーダーでした。
( このボランティアに関する以前の記事は → コチラ )


つい最近、このスタジオの活動のことが
また地元の新聞で取りあげられたみたいです。

audio studio3



右下に写っているのが、ディレクターのAnn。
audio studio4



またここでお仕事したいな~、ってつくづく思っちゃいました。


他にも会いたかった人たちはたくさんいたのだけど、
短い滞在期間だったため、全員との再会は叶いませんでした、ごめんなさい。


ルイビル訪問記、明日に続きます。




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

67位まで下がりました~。

yardbanner
ラッキーセブンの7位。




スポンサーサイト

KERRYTOWN


アナーバーのダウンタウンにある、Kerrytown Market & Shops。

( ウェブサイト は → http://www.kerrytown.com/ )


kerrytown


デトロイト便利帳にも、小さくだけど紹介されていました。

「 昔ながらの街並みが美しいアナーバーの歴史保存地区に位置。 」 


これの目の前にはファーマーズ・マーケットもあって、週末には
地元で採れたお野菜や果物、パンやケーキ、クラフトなどが並びます。


KERRYTOWNショッピングセンターの中にあるお店の中で、
気に入ったのは2つ。
( 2つだけかい・・・ )


1つ目は、Hollander's という文房具屋さん。
文房具屋、といっても、店内を占めているのはほとんどがラッピングペーパー。
いろ~んな種類の色と柄があって、見ているだけで楽しいです。


hollander's




大半が1枚3ドル~5ドルという値段なんだけど、和紙になると
1枚20ドル ( 2000円 ) もするものばかりでビックリ!

hollander's2
もったいなくって使えないよ~。

あるいは、こういう高級な紙は、額に入れて飾ったりするものなんだろうか?



もう1つ気に入ったお店は、V2V Apparel & Home というお店。
洋服が、ちょっと変わっててかわいいものが多かったんです。
T.J. Maxx通いの私には、高くてとても手が出ないものばかりだったけど
見てるだけでも目の保養になる、というか。



no interest
( ↑ 車内での、ハナの定位置 )




一点もの系が好きな私の母親も、絶対このお店は気に入ると思うので、
冬に連れてこようと思います。
( お正月休みを利用して、また来てくれる予定。 )




I know what's in your mind
( ↑ 車内での、マロの定位置 )




good hunch




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

ちゃんと親孝行もしてる・・・よ。

yardbanner
クリックありがとう。



ただいまワタクシOUT OF TOWNのため、
このブログは予約更新 ( 自動更新 ) になってます。
コメント欄は閉じていきますがご了承ください。





MIS SAIGON


ベトナム料理好きな私たち夫婦。

近所にある、MIS SAIGON というレストランを試してみました。


mis saigon



店内はこぢんまりとしているけど綺麗。


お店の判断材料としていつも頼む、
フォー、フーティウ、バインセオ ( ベトナム風クレープ ) をオーダーしました。


手前が私のフーティウ。 夫はフォー。
mis saigon2



う~ん、スープがちょっと薄味。
まぁまぁ、ってとこかな。

バインセオは、クリーブランドのTai-Doのにはかなわないけど
なかなか美味しかったです。

家から10分かからない近さは魅力的なので、もう一度来て、
今度はご飯ものを試してみようと思います。


* * *


先日、夜なかなか寝付けなかったときに
クックパッドで検索しまくっててみつけた、超お気に入りのレシピ。
レシピというか何というか・・・
勇気凛りんさんの、大葉にんにく醤油 です。

テレビの 「 はなまるカフェ 」 でもとりあげられたんですね~、すごい。

( ナッツちゃん、ずっと前に教えてくれていたのはこれのことだよね?
  今回やっとこさ作ってみました。 )



大葉にんにく醤油を使って作った、おにぎり。
大葉にんにく醤油おむすび



これを、大好きな韓国のリでさらに包みながら食べました。
激ウマ!



もともと、栗原はるみレシピの 「 大葉とにんにくのチャーハン 」 が大好きで
よく作っていた私。
この組み合わせを醤油につけこんで、気に入らないわけがない、ですよね。

大葉とニンニクの香りがうつった醤油は、何に使っても美味しいです。
この間は、大根おろしと一緒に、ステーキに付けて食べてみました。
美味しい・・・に決まってる、って感じ? (^^)



sounds delicious


no garlic for dogs


残念だねぇ~。





***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

留守中もクリック、ありがとう。

yardbanner
こちらも、ありがとう。



ただいまワタクシOUT OF TOWNのため、
このブログは予約更新 ( 自動更新 ) になってます。
コメント欄は閉じていきますがご了承ください。





ICE CREAM SOCIAL


私たちの家があるサブ・ディビジョン ( 分譲地 ) 内は、
こんな感じになってます。

ice cream social



同じような作りの家が並んでいるけど、外観の色はそれぞれ違って個性的。

ハナまろの散歩をしながらいろいろ見ている中で、私が気に入っているのは
白と薄いグレーのレンガがさわやかな、 ↓ このお宅。
ice cream social2

作りは、我が家と完全な鏡対象ですね。



さて、昨日の記事に書いたベルアイルから戻ってきた後、
午後3時から、サブ・ディビジョン内での
ICE CREAM SOCIAL ( アイスクリーム ソーシャル ) に参加してきました。

サブの住人の1人が企画してくれた催し物で、
アイスクリームを食べながら交流しましょう、っていうもの。


場所は、サブ内にある公園。
ice cream social3



1人2ドルの寄付をして、用意されたアイスクリームや飲み物をいただきました。


7月4日の独立記念日にも、ご近所さんが集まってバーベキューをしたし、
ここのサブって本当に仲がいい。
私たちみたいに引っ越してきて間もない者たちにとっては
こういう企画が定期的にあるのはありがたいことです。




ice cream social4





あいかわらずハナとマロは人気者。


↓ 犬好きのおばちゃんが、2匹にお水を飲ませてくれているところ。
ice cream social5




私のお腹が大きいことに気付いたMiraという女性が、
「 いらないベビー服、あげるわ。 処分に困っていたの。 」
と言ってくれました。

Miraは2人の男の子のお母さん。
男の子用でも、黄色とか黄緑だったら女の子に着せてもおかしくないので
ありがたくいただくことにしました。
メール交換をしたので、近々お邪魔する予定。




Miraが撮ってくれた写真。 
ice cream social6
私たちと一緒に映っている男の子は、Miraの長男くん。




また何か、こういう集まりがあったら嬉しいなぁ。
このサブに引っ越してきて本当によかった、と、
独立記念日のBBQに続いて、再び思った私たちでした。



帰り道、胸につけていたネームタグをハナまろにぺタッ。
ice cream social7



初公開。 ACE ( エース ) は夫のニックネームです。
本名のEisukeは、母音が多すぎてアメリカ人には絶対に読めない ( 笑 ) 。
( 知らない人は必ず イースゥキー とか イーズゥキー と発音しちゃいます。 )

ACEというニックネームは、サンフランシスコの高校に通っていた頃
クラスメートがつけてくれたのだそうです。
以来、アメリカではずっとエース。
ace というのは名詞でも形容詞でも動詞でも、良い意味しかないから・・・
いいニックネームつけてもらったねぇ。




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1日1クリック、ありがとう。

yardbanner
こちらもクリックよろしくです。



ただいまワタクシOUT OF TOWNのため、
このブログは予約更新 ( 自動更新 ) になってます。
コメント欄は閉じていきますがご了承ください。





BELLE ISLE


この週末、お天気がよかったので
ハナとマロを連れて BELLE ISLE ( ベル アイル ) に行ってみました。

デトロイトとカナダとの間を流れるデトロイト川に浮かぶ小さな島です。
車で、橋を渡って行くことができます。



島から見たデトロイト側の眺め。
belle isle




池のまわりに植えられた100本の桜の木は、
デトロイトの日本商工会が贈ったものらしい。
来年の春、見に来ようね。
belle isle2




中央広場にある大きな噴水。
belle isle3





後ろにいる亀ちゃんたちは噴水の一部。 口から水が噴き出してます。
belle isle4




日差しが強くて暑いよ~。
belle isle5





小さな島、といってもけっこう広くて、
サッカー場やゴルフ場、動物園、バーベキュー広場などが完備されてます。




belle isle6





9月あたまの祝日、レイバーDAYのあたりには、毎年この島で
車のレースが行なわれるらしいですね。




belle isle7




家からはちょっと遠いけど、またお散歩に来ようかね。




belle isle9

( マロ、足が長いな~。 )




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1日1クリックの応援、ありがとう。

yardbanner
こちらもよろしく。




22日(月) ~ 26日(金) まで、ちょっとでかけてきます。
( 近場なのでご心配なく。 )

ブログは予約更新。 
お返事はできないのでコメント欄は閉じていきますね。 あしからず。


初 ☆ 地元の知り合い


7~8年前からずっと趣味として続けているスクラップブッキング。
ここ数年、日本でもだいぶ浸透してきているみたいですね。

ご存知ない方のために・・・
スクラップブッキングとは、簡単に言うと、きれいなアルバム作り。
写真の無駄な部分を切り落としたり、丸く切り取ったりして、
さらに色紙や文字シールなどを使って飾り付けると、
まるで雑誌のようなアルバムのページを作成していくことができます。


作品例。
CM



私は、始めた当初から
アメリカのクリエイティブ・メモリーズ社の製品を使っています。
今までに20冊くらいのアルバムを作ってきました。

先日の旅行で撮ってきた大量の写真たちを、
時間のあるうちにまとめておかねば・・・。

普段は家で1人で作業するのだけど、
地元アナーバーでの知り合いが欲しいな~、と思っていたところだったので
近所に住むクリエイティブ・メモリーズのコンサルタントに
連絡をとってみました。

コンサルタントというのは、スクラップブッキングの指導や
商品の販売を行なう人のこと。




作品例 その2。
CM2




自分の家の近くにいるコンサルタントを探すには
クリエイティブメモリーズ社のウェブサイトにいき ( サイトは → コチラ )
Find a Consultant をクリックして、
自分の住所のZip code ( 郵便番号 ) を入力して検索するだけです。

何人か候補があげられた中で、
私の家から車で5分のところに住んでいるJoyce ( ジョイス ) という人に
メールしてみたら、すぐに返事がきました。



作品例 その3。
CM3




で、19日の金曜日にJoyce宅で数人集まって
作業をすることになっているというので、今日お邪魔してきたんです。
Joyceは背がとっても大きくて、気さくで優しい人でした。
今日来ていたのは、私の他にDenise ( デニス ) という女性1人だけだったけど
少人数でゆっくりと作業ができたのでよかった。



私が今日仕上げたページの1つ。 文字はまだ入れてません。
my page




数年前にフロリダからアナーバーに引っ越してきたというJoyce と、 
アナーバー出身だけど結婚後にアッパーミシガンに引越し、
離婚して最近またここに戻ってきたというDenise。

私が、

「 Newcomers Clubのようなものもないし、
  なかなかアナーバーで地元の友人・知人ができない 」

ということを話すと、Joyceが、自分もここに引っ越してきた時は
全く同じ状態だったわ、と。

全員が全員じゃないけど、アナーバーにいる女性たちって
あんまりフレンドリーじゃないような気もする、って笑ってました。
あとは、学生街ということもあって、住民の入れ替わりが激しいことと、
働いている女性が多いということで、友達をつくるのが難しいって。
満足のいく数の友人・知人ができるまでに、2~3年かかったとも言ってました。
アメリカ人の彼女でさえそうだったんだ、と思ったら、
なんだかホッとした。




端っこの色紙は、新製品の tearing tool ( ひきちぎりツール ) を
試しに使わせてもらって切ってみました。
tearing tool





もう1人の参加者Deniseは、なんと、元産科の看護婦さんだって。
今後また一緒に作業してる時に何かあったとしても、
彼女がいてくれたら心強いかも、な~んて。

結局、というか案の定、おしゃべりが大半を占めて
あっという間に過ぎてしまった3時間。
私は5ページしか進みませんでした ( 笑 ) 。
でも、楽しかった~。




新製品がいろいろ。 紙もかわいいものがい~っぱい!
color papers



今日はカラーペーパーを3セット購入したんだけど、
Joyceが15%オフにしてくれました。
自分はお金稼ぎが目的じゃないから、って。

私も日本にいた2年ほどの間、
コンサルタントをやっていたことがあるので知っているんだけど、
商品価格の30%は、売ったコンサルタントの利益になる仕組みなんですよね。

自分で買うときには3割引で買える、っていうのと、
スクラップブッキングの楽しさを多くの人に知ってもらいたい、っていう気持ちだけで
コンサルタントをやっていたので、
親しい友人から30%も上乗せしてお代をいただいて懐に収めてしまうのが心もとなくて、
私は3割引で売ってしまってました。

Joyceも、あの時の私と同じような感じなんだと思う。
15%オフ、しかも消費税分もいらない、だなんて・・・
ありがとう、Joyce。



in the car



来月、またこうして何人かで集まって作業をする会があるみたいなので
参加しようと思ってます。
アナーバーで初めて、知り合いが2人できました。
嬉しい。



***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

現在46位。

yardbanner
現在3位。







COOKPADさまさま


ツワリの間、気持ち悪さで何もする気になれず
沈下していた 「 パン作り熱 」 が、
最近また復活してきました。

COOKPADのサイトに久しぶりに行ってみる・・・
そこで、パンコーナーのアクセスランキング1位だった

「 しっとり絹どけ ライス食パン 」 by ゆきらいん  に目がクギ付け!


炊いたお米を入れてパンを焼くなんて、すごいアイデアだなぁ。
もっちりして絶対に美味しそう・・・と、早速挑戦。

ところが、

「 ご飯の水分量によって、牛乳の量も変わる 」 という警告を無視したため
・・・失敗。

レシピ通りの分量をHB ( ホームベーカリー ) に全部投入して
できあがった生地は、ぺちゃっとして、どんなに打ち粉をしても
成形できないほどのやわらかさでした。
とりあえず焼いたけど・・・いまいち・・・。

くやしいので翌日すぐに再トライ!
今度は牛乳の量を 60cc → 40cc にしてHBへ。
そうしたら、ハイ、うまくいきました。


中は、ふんわりしっとり。 数日経ってももっちり感は変わらない。
rice bread



ハナまろの2匹にもおすそ分け。
rice bread2




さらに、今度は 「 移動メロンパン屋さん風メロンパン 」 なんていう
魅力的なタイトルのメロンパンレシピを発見してしまったので
これまたすぐに挑戦してみたのだけど・・・


はっきりいって、普通のメロンパンでした。
メロンパン
ペンギンのお皿は painted by Emi で~す。



移動メロンパン屋さんのメロンパンとは程遠く、期待はずれでガックリ。
ま、味は悪くないけど。

メロンパン2

ここ何年かずっと、
美味しいメロンパンのクッキー生地のレシピを探しているんだけど
なかなか巡り会えません。



それから、最初のライス食パンの考案者、
ゆきらいんさんのレシピを全部見せてもらったのですが、
作ってみたいものがいっぱい!

パン以外にも、ご飯のおかず系レシピがいくつかあって、その中で気になった

「 鶏肉の甘辛漬け 」 

を、先日の晩御飯に作ってみました。



鶏肉の甘辛漬け



お、美味しかったです~。
夫も 「 ご飯がすすむねぇ 」 とバクバク食べてました。



COOKPADでレシピ検索し出すと止まらなくなりますね。
他にも作ってみたいものがた~くさん!
しばらくは新しいレシピに挑戦する日々が続きそうです。
楽しいかも。



***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

嬉しい1ページ目。

yardbanner
銅メダルの3位。







あっけない検診


現在妊娠23週。
来週から7ヶ月に入ります。

今日は、約1ヶ月ぶりの検診に行ってきました。
家から車で10分という近さなので、とても便利です。
ミシガン大学病院の産科に通っているのですが、
ばかでかい本店 (?) のほうではなく、
こじんまりとした支店の集まりのメディカルセンター内の産科です。



u of m
 


いろんな科がある中で、産科は、ビルディング3の
OBSTETRICS/GYNECOLOGY。 
( 通称 OB/GYN オービージーワイエヌ = 産婦人科。 OBが産科です。 )


平屋の、地味な建物。
ob/gyn
 



私の担当医は、Dr.Marzano ( ドクター マルザノ ) というおじさん先生。
スキンヘッドで体格がよく、初めて会った時はプロレスラーかと思いました。

最初は双子妊娠だったので、多胎妊娠の経験豊富な先生として
このドクターを紹介されたんです。
残念ながら、それからすぐに単胎妊娠になってしまったけど、
双子の1人を失ったその時の、Dr.Marzanoの私への対応はとてもよかった。
こちらの気持ちをくみ取り、丁寧に説明し、そして励ましてくれました。



u of m2



今日の検診は、いつもと同様であっけなかったなぁ。
尿検査をして ( 病院のトイレで自分でやります。 
リトマス試験紙みたいなのを使って糖とタンパク質が出てないか調べ、
ナースに報告するというもの。 )
体重と血圧を測って、赤ちゃんの心音を聞いて、
私からの質問にドクターが答えてくれて、それで終わり。

アメリカの産科って、毎月超音波をしてくれないんですよ。
日本だと、検診の度に毎回なんですよね?
うらやましいな。

超音波検査はどれくらいの頻度で行なうものなんですか? と聞いたら
特に問題がない場合は2回だけ、とのこと。
ショ~ック・・・。
私の場合、双子の1人を流産したり、大量出血などがあったので
普通の人よりも数回多めに超音波を受けてたみたい・・・だけど、
・・・ってことは、この間性別がわかったときの詳しい超音波検査が最後?
もう今後は超音波検査ないの?
そんなぁ~。

8月の大量出血の後、旅行中に茶色い血も出たし、
その後お腹の中がどうなっているか気になります・・・ともらすと
スキンヘッドのドクターマルザノ、
「 そうだよね、心配だよね。 じゃ、今月末にやろうか。 」 と言って
超音波検査の依頼書を書いてくれました。
( 超音波は、前回と同様、どでかい本店のほうで行なわれる。 )



初診の時に病院からもらった冊子。
you, yr baby & us


妊娠前期、中期、後期、それぞれの時期の注意点などが書いてあります、が、
特に体重などを記録していったりするわけではないです。
( 毎回の検診に持参してください、と書いてあるのにねぇ。
  今まで一度も検診で使ったことないよ、この冊子。 )

同じ会社の奥さんに聞いた話だと、
ミシガン大学ヘルスシステムという所では、日本人のドクターがいて、
日本語の冊子がもらえるらしいですね?
いや~、さすが駐在員の多さ全米上位なデトロイトだわ。
そんなわけで、遠くからわざわざアナーバーまで
通っている妊婦さんがたくさんいるのだそうです。
言葉に不安がある人でも、これなら安心でしょうからね。

私が通っているメディカルセンター内の産科でも、
スペイン語の通訳をつけている妊婦さんがいました、そういえば。
壁の張り紙によると、他にもいくつかの言語の通訳さんがいるみたい。
( 日本語も含めて。 )

さすがミシガン大学病院。
患者さんもインターナショナルです。




話は変わって・・・


検診の帰り、ブロックバスターに寄って
DVDをいくつかレンタルしてきたんですが、
そこで嬉しいことがありました。

映画3本を持ってレジに行った私に、店員のお兄ちゃんが

「 月曜から金曜は、新着以外のだったら1本借りるともう1本タダだよ。
  あと1つ、何か借りる? 」 と。

それなら・・・と探しに戻ったのだけど、
観たい! と思うものが特にない。
何がいいのかもわからない。
困ってウロウロしてたらさっきの兄ちゃんが助けに来てくれたので
「 何かお薦めのコメディ、ある? 」 と聞いてみました。
そしたら、

「 Without a paddle は観たことある? おっもしろいよ~。
  君も、お腹のベイビーも楽しめるに違いないよ。 」

わ~、初めて人から妊婦だとわかってもらえた~。
もうタダのデブには見えないんだ~。
嬉しかったです。


結局、兄ちゃんお薦めの Without a paddle は
誰かがレンタル中でそこにはなかったのだけど、
代わりに BABY MAMA というのを薦められて借りました。


baby mama



箱の後ろを読むと、どうやら代理母出産のコメディらしい。
おもしろそうです。
出産準備の情報収集にもなるかな~?




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1ページ目に戻りた~い。 53位。

yardbanner
3位だよ。







PANCAKE HOUSE


夫の会社の日本人女性で、ミシガン大学卒のFさん。
アナーバーや、近郊にある街の美味しいお店を
いろいろと教えてもらってます。

Fさんのお薦めレストランシリーズ、第4弾は
パンケーキハウス。


the original pancake house



チェーン店で、ミシガン州に4店舗あるらしいのだけど、
ウチから一番近いロケーションでも車で40分・・・ちょっと遠いですね。


どしゃぶりの雨の中、お昼頃に到着したのですが、長蛇の列が~!
30分くらい待ちました。


地味な外観と違って、中はカントリーでかわいらしい。
pancake house2



なぜかお客さんの9割以上がアフリカン・アメリカン ( 黒人 ) の人たち。
この辺は、黒人の人が多く住んでいるエリアなのかな?

お客さんの中にお誕生日の人がいたみたいで、
店員さんたち ( ほぼ全員黒人だったような ) が
ハッピーバースデーの歌を合唱していたんだけど、
これが、ゴスペル調ですごくかっこよかった!



pancake house



私はワッフルを、旦那さんはパンケーキ、オムレツ、ソーセージを頼みました。
ワッフルは、大好きなワッフルハウスのものには1歩及ばなかったけど
生地の味は私好み!



waffle





旦那さんのパンケーキを一口もらいましたが、うん、とっても美味しい!
IHOPのよりも美味しいと思いました。
( 個人的な好みの問題だけどね。 )


他にも、隣のテーブルの人が食べていたクレープが
と~っても美味しそうだったので、次回試してみたいです!


ちなみに、本当はここでランチをとった後、
すぐ近くにあるモータウン博物館を見学するつもりだったのだけど、
行ってみたら 「 改装中のため9月いっぱい閉館 」 だって~。
ショック。

来月、再トライします。
その時はもちろん、またこのパンケーキハウスでブランチをとりま~す。


THE ORIGINAL PANCAKE HOUSE
19355 West 10 Mile Rd.
Southfield, MI 48075



< 今日のハナぴ~ >


小さなベッドにすっぽりと収まってます。
お気に入りのクマちゃんと一緒に。

my teddybear


実は、 ↑ こうやって耳を倒し気味にしている時のハナぴ~は
大事なクマちゃんを取られるのではないかと警戒しているのです。



ほら、手で押さえた。
my teddybear2




顔をのぞきこんでみると・・・・




わ~怖い顔。

my teddybear3




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1ページ目に戻りた~い。 51位。

yardbanner
2位です。







DIXBORO


日本に帰る会社の方からいただいた、
「 シカゴ ・ デトロイト便利帳 」 

便利帳

便利帳シリーズは、アメリカ在住の日本人向けに様々な情報が入った本です。
大きな都市のなら大抵あります。
私たちも、過去にニューヨーク便利帳にお世話になりました。
小さい都市のはないけれど、そういう場合は2~3州合同のが出ているみたいですね。


この便利帳のショッピングのページに出ていた
「 おすすめショップ 」 3つのうちの1つがアナーバーにあるとわかり、
早速行ってみることに。
ウチから車で10分くらいの近さでした。


DIXBORO ( ディクスボロー ) という、1軒家風のお店。
dixboro



便利帳には

「 カントリー調の雑貨や食器類はセンス抜群 」
「 遠方からわざわざ訪れるファンも多い 」

などと書かれていましたが、入ってみると、
まぁ、普通のカントリー風雑貨屋さんかな。


dixboro2




1階にも2階にも、たくさんの雑貨が売られています。
今はもう秋の装い。
そして、来月にせまったハロウィンの飾りものがたくさん。



dixboro3




飾りつけを見ているだけでも楽しいけど、
でもやっぱりちょっと私には ( 我が家には ) カントリーすぎちゃって
買いたいと思うものはないなぁ~
・・・と思っていたら、2階でかわいいポストイットを発見。

日本への一時帰国の際、友達にあげるお土産としていいかな、って思って
いろ~んな種類を購入しました。

dixboro5




次、いつ一時帰国できるかわからないけれど、
いざ日本に行くとなると、みんなへのお土産にいつも困るんですよね。
だから、よさそうなものをみつけたらとりあえず買っておくようにしてます。

dixboro4





便利帳によると、このDIXBOROというお店は
「 クリスマスシーズンになると店内ディスプレイが見事 」
とのことなので、それはちょっと楽しみ。
クリスマスが近づいてきたら、また足を運んでみようと思います。


dixboro6




それにしても、ツワリも出血もないというのはこんなにも素晴らしいことなのね。
平日の昼間にこうして 「 ちょっと買い物に行ってみよう 」 
っていう気持ちになったのは久しぶり。

出血時のことがトラウマになってて未だに不安を抱えてはいますが、
今は自宅安静でもないのだし、
今後はもっとアナーバー散策しようと思ってます。




< 今日のハナまろ >

ハナぴ~は、 「 庭に出して 」 と催促するときに
後ろ足をキックします。







どうやら奥の芝生に子ウサギが来ている様子。
だからこんなに熱心に 「 出して 」 と言っているのね。
でも、ダメだよ。
あんたたちが行ったら、逃げちゃうでしょ、ウサちゃん。




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1日1クリックありがとうございます。

yardbanner
2位に戻ってきました。







黄色いラズベリー


旅から帰ってきてから数日は、時差ボケがあり
( アメリカって広いので、国内でも東と西とで3時間の時差があります )
夜なかなか眠れず、そのせいで朝起きるのがとても辛かったりしたけど
今はもう大丈夫です。
出血もありません。

この週末は、家から車で10分のところにある果樹園に、
ラズベリー狩りに行ってきました。


berry picking



今が旬のラズベリー。 た~くさん実ってます。
berry picking2



甘いのは、色が濃く、軽くひっぱるだけでスルリとヘタから外れるもの。



↓ この写真だと、右上のかな。
berries





日差しが強くて、私は途中でちょっと疲れてきちゃったけど、
1人1箱、夫婦で2箱、たっぷり収穫しました。
berries


これ1箱で、中くらいのボールにたっぷりくらいの量があるんですが
たったの3ドル ( 約300円 ) 。
お店で売られている値段の3分の1くらいじゃないかなぁ。

この日の夜、夫婦で1箱たいらげてしまったので
翌日の日曜日、またもや同じ果樹園に行って再びラズベリー狩り!



今度は4箱分も採ってきてしまいました~。
4 boxes





この日は、珍しい黄色のラズベリーも採ってきたんですよ。
yellow berries






真っ赤なラズベリーに比べると、色が薄い分、 
「 熟してるの? ほんとに美味しいの? 」 って思ってしまいますが、
意外にもこっちのほうがさらに甘味が強いんです。 
red and amber




完熟の甘~いラズベリーを、食後のデザートとして
お腹いっぱい食べて、幸せ気分。
残った分は、イチゴの時と同様に、スムージー用として冷凍庫へ。


ハナもマロも、ラズベリー食べますよ。
特にマロはだーい好きみたいで、何個も何個も欲しがりました。



久しぶりにお洋服を着て庭へ。
wearing t-shirt


wearing t-shirt2





マロはお洋服着るの好きじゃないんだよね。


don't like it






***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

40位にまでアップ。 クリックありがとうございます。

yardbanner
こちらは3位のまま。







シメはラスベガスで


今回の旅のメイン・イベントだった THE WAVE を見ることができず
ガッカリでしたが、すぐに気をとりなおして
最終目的地のラスベガスへGO!

3日間滞在したアリゾナ州Pageの町から、ネバダ州のラスベガスまでは
車で約4時間半。


骨盤への圧迫を少しでも軽減するためと、血液の循環のために
30~40分おきの休憩を欠かさず、


途中、巨大な岩山の間を走ったりしながら
road to las vegas

たどりつきました、ラスベガス。



まずは、夫婦そろって大好物! の 
IN-N-OUT ( イン & アウト ) バーガーヘ。
in-n-out



西海岸の、それも南のほうにしかないチェーン店なんですよ。
ここのハンバーガーは最高!
店員さんたちもキビキビとしてて気持ちがいいし。


あぁ、久しぶり・・・。 会いたかったよ~。
in-n-out2

私はチーズバーガーを。
旦那さんは、隠れメニューの 「 アニマルスタイル 」 で。

バンがサクッと焼かれていて、お肉もお野菜も新鮮!
何個でも食べれそうだよ~。
アメリカに住んでいても、西海岸南部に来た時にしか食べられない
貴重なバーガー。
またしばらくの間お別れです、うぅっ。


今回の宿泊先は、パリス・ホテル。
paris hotel



私にとっては3回目のラスベガス。
( 夫にとっては・・・何回目か数え切れないそうです。 )
前回は、実母と義母と一緒に西海岸の国立公園めぐりをした
最終日に来て、やはり同じパリス・ホテルに泊まりました。

そういえば私の母も、IN-N-OUTバーガーにえらく感激して、
「 美味しい 」 を連発しながらペロリとたいらげていたっけ。



夕暮れ時。
paris hotel2




一番上から2番目の、29階の素敵なお部屋に 
無料で 泊まることができました。

なぜ無料だったか?
それは、カジノ好きなうちの夫が、今まであちこちのシーザーズというカジノで
たくさん遊んでポイントを稼いでいたからです。
そう、飛行機のマイルと似たようなシステム。
ポイントがたまっていたシーザーズと同じ系列のパリス・ホテルでの宿泊が
1泊タダになった、というわけ。


こんな素敵なお部屋にタダで泊まれるなんて~。 私好みのインテリア。
paris hotel3




テレビもでっかいよ~。
paris hotel4



妊娠中の私の体を考慮して、最終日は旅の疲れをゆっくり癒してほしいと
こんなに素敵なお部屋をとってくれた旦那さん。
感謝です。




パリス・ホテル内の1階。 左側はずっと奥までカジノが続いてます。
paris hotel5



そうそう、この辺りを歩いていたら
芸人 ( ? ) の西川のりおさんとすれ違いました。
あんまり自慢にならないか ( 笑 ) 。



ホテル内のショッピング街。
paris hotel6
フェイクの青空が、横浜のラーメン博物館っぽいよね。



ディナーは、有名だというホテル・ベラジオのビュッフェを。
1人40ドルとちょっとお高いけど、やっぱり質が高くて何を食べても美味しかった!
特にデザートが♪



食後は、ホテル・べラジオの前の噴水ショーを楽しませてもらいました。
ちょっと斜めからですけど、動画でどうぞ。

※ 音が大きいのでご注意ください。






この後、宿泊先のパリス・ホテルに戻りましたが、そこからは夫婦別行動。
夫はホテル内のカジノへ。
私はちょっとウィンドウショッピングをしてから早々に部屋へ。
ゆっくりシャワーを浴びて、部屋の大画面で映画鑑賞~。

その間夫は、大好きなCraps ( クラップス : サイコロを2つ投げるテーブルゲームです )
を、延々と・・・。
夫が部屋に帰ってきたのは、翌朝の6時でした!
今回は勝てなかったみたいだけど、楽しめたようなのでよかった。


ホテル内にあるクレープ屋さんで、朝食。
crepe at paris

しっとりもっちりなクレープ、久しぶりです。
モツァレラチーズとハム入り、バジル乗せ、のご飯系クレープを食べたんだけど、
甘い系のクレープも食べちゃいたかったな~。



こうして無事、今回の旅が終わりました。

今までアメリカ国内&国外、ガンガン旅行に行ってきた私たちですが、
今回の旅を最後にしばらくはおあずけ。



2匹はオヤツをおあずけ中。
waiting for treat




「 目指せアメリカ50州制覇! 」 は
残すところあとハワイとアラスカの2州ですが、制覇するのは
ちょっと先になってしまいそうです。



ま、のんびりいこうや。
sun bathing




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

47位。 のんびりいこうや。

yardbanner
こちらは3位のまま。







幻の THE WAVE


そもそも今回の旅行の目的は、
地図にも載っていない、知る人ぞ知る、 
THE WAVE を見に行くことでした。

この THE WAVE とは、アリゾナ州にある国定公園、
Vermillion Cliffs の中にひっそりと存在している摩訶不思議な地形。


vermillion cliffs


THE WAVEまで行くと、 ↑ この写真のウェーブの部分が
山 ( 丘 ) の上から下まで全部を覆っているらしいです。



日本のテレビ番組 「 世界一受けたい授業 」 の中で
講師役の米国人カメラマンが、
今まで撮ってきた中で一番の絶景、と紹介していたのを見て
初めて知りました。

THE WAVE を見に行くトレイルは、
1日に20人までしか歩くことを認められていません。
毎月実施される抽選 (ネットで応募) で選ばれた10人と、
当日現地での抽選で選ばれた10人の、合わせて20人。

うちの旦那さんは、このWAVEの存在を知ってから半年間、
毎月インターネットで抽選に応募し続け、ようやく当たりました。




旅の最初の頃の写真。 車窓から。
view from window




そんな風にして手に入れた念願のWAVE行きだったのですが、
前日出血した私は、お腹の子のことを考えて断念。
旦那さんにカメラを託して、自分はホテルで待つことにしました。

もともと、WAVEまでのトレイルは片道5キロ、往復10キロという長距離コース。
しかも、トレイルとは名ばかりで、ゆるやかとはいえ少々のアップダウンがある
道なき荒野 ( 岩肌 ) を歩いていかなくてはならなかったので、
出血がなかったとしても、ちょっと自分には厳しいかなぁ、と思っていました。

波打つ不思議な景色の中で、ちょっと出始めたお腹をかかえて
旦那さんとツーショットを撮りたかったんだけどね、ほんとは。





旅の最初の頃の写真 その2。
on the road





日中は暑さがキツイことを考慮し、日の出とともに歩き始めるつもりで
朝5時にホテルを出た夫。
託したカメラに映し出される写真を楽しみに、
私はホテルの部屋でゆっくり朝食をとりながら
朝のニュース番組を見て待っていました。
そうしたら、8時ごろ夫が帰ってきた!   でも・・・早すぎない?


夫 「 ダメだった、行けなかった。 」 


私 「 えええええ~っ なんで~っ?! 」


WAVE行きのトレイルの出発地点にさえ辿り着けなかったのだそうです。
理由は、前日に降った大雨のせいで出来てしまったクリーク ( 小川 ) 。
トレイルの出発地点まで、約8マイルの未舗装道路が続いているんだけど
その途中に深いクリークができてしまっていて
どうしても車で突破できなかったとのこと。


許可証と、写真入りの地図を手に 「 ガッカリ 」 を表現してくれた夫。
wave

( WAVEまでのトレイルは、特に道しるべがないので
  この ↑ 写真入りの地図&説明書しか頼るものがないんです。 
  すごいワイルドですよね~。 )



「 1人で抜けがけしないで、家族3人で来なさい、ってことだな、こりゃ。 」 と
旦那さんは笑っていました。
いつか娘を連れて3人で来よう、って。
犬もOKのトレイルだから、ハナまろの2匹も一緒に来れたら最高だな~!



しかし、地図にもガイドブックにも出ていない、1日20人までしか入れない、
道しるべのない荒野を歩いていかないと見られない・・・に加えて
さらに今回、トレイルに辿りつくまでにも難所があることがわかって愕然としました。
恐るべし、THE WAVE。

どなたか行ったことある方、いらっしゃるかな?
うらやましいです。
いつか我が家も再び挑戦します!




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

やっと50位以内に戻ってきました。

yardbanner
1つ上がって3位。







旅先での出血


前日、アンテロープ・キャニオンへの超ガタガタ道を
トラックの荷台席に座って行ったのがいけなかったのか、
翌日の朝トイレに行って拭いた時、ペーパーにエンジ色っぽい血が。
直径5cmくらいあったので、ドキッとしました。




アンテロープ・キャニオン。
slot canyon



茶色っぽい出血は大丈夫、と前もってドクターから言われていたし、
持っていったドップラーで赤ちゃんの心音を聞いてみると無事な様子だったけど、
やっぱり心配で仕方なかったので、ミシガン大学病院の産科に
電話をしてみることに。

旅でアリゾナに来ていること、出血の色と量、お腹の痛みは無いこと、
前日にかなり bumpyな ( ガタガタな ) 道を走ってしまったことなどを
ナースに説明したところ、心配いらない、と言われホッとしました。





ナバホ族 ( アメリカの先住民族の1つ ) の住居跡がある国定公園。
navajo




ガタガタ道を走ったことが原因、というよりは、
旅に出て飛行機や車の中で座りっぱなしでいることが増えたために、
骨盤が圧迫されて子宮に負担がかかり、それで出血したのでは、
というのがナースの見解でした。
広大な大地が続く地帯に来ているので、
毎日5~6時間は車に乗っていましたからね。





navajo2




ずっと安静にしている必要はないけれど、車での移動の際には
頻繁に休憩をとって少し歩き回り、下半身の血流をうながすこと、
水分をたっぷりとること、そして、もし鮮血の出血があったり
陣痛のような痛みがあったらすぐに病院に行くこと、と言われました。 

この旅では夫が、ちゃんと病院のある町に滞在先をとってくれていたので、
何かあったらかけこめる、という安心感があってありがたかったです。



というわけで、この日も車で観光へ。
本当は フォー・コーナーズ という、
ユタ、コロラド、アリゾナ、ニューメキシコの4州が
十字に交わる場所に行ってみたかったんだけど、
滞在先のPageから車で3時間以上かかるので、
朝の出血のことを考慮して断念しました。

代わりに向かった先は、モニュメント・バレー。
クリーブランド駐在時代に、日本から遊びに来た実母と義母の2人を連れて
西海岸の国立公園巡りをしたときに行った場所です。
私の母が、いろいろ見た中で一番感激した! と言ったのがモニュメント・バレー。
懐かしの地へ再び訪れましたが・・・残念ながら大雨。


monument valley



少し待っていれば雨雲が通りすぎて晴れてきていたのだろうけど、
なるべく早く、病院がある元の町へと帰りたかったので
雨降りバレー写真 ( こっちのほうが珍しいから貴重? ) だけ撮って
すぐに引き返しました。

車での往復4時間の間、それまで約1時間おきだった休憩を
30~40分おきにしてもらい、気をつけながらのドライブだったけれど、
帰り道の途中でまた茶色い出血が一回。
ホテルに帰宅後、夜にもう一度。

茶色の血だから大丈夫、とわかっていてもやっぱり不安で
ほとんど眠れない一夜を過ごしました。
ドップラーでお腹の赤ちゃんの心音を聞き、自分の心を静めるので精一杯。



そんなわけで、翌日予定していた念願のWAVE行きを諦め、
夫1人で行ってもらうことにしたのですが・・・。


明日に続く。





***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

ちょっとずつ復活。 61位。

yardbanner
頑張って戻りつつあります、4位。







アンテロープ・キャニオン


いつだったか写真で見て以来、ずっと 「 行ってみたい! 」 と
強く憧れていた念願のアンテロープ・キャニオンに、
今回の旅でようやく足を運ぶことが出来ました。


アンテロープ・キャニオンへの入り口。
antelope canyon


滞在先の Page ( ペイジ ) という町にあるツアー会社から、
トラックに乗って ↑ この入り口まで連れてきてもらうのですが、
その間10分ほどのドライブが予想以上に揺れました。

赤土にいくつものタイヤの跡が波のように残っている道を進むうえに、
私たち観光客が座っているのはトラックの荷台に設置されたシート。
体がジャンプしてしまうほどの強烈な揺れだったので、
さすがにお腹の子のことが心配になり、腰を浮かすよう努力しました。
ものすごく疲れた・・・。


そんな大変な思いをしてたどりついたアンテロープ・キャニオンです。


antelope canyon2



写真で見た通りの、美しい曲線を描く赤い壁。



antelope canyon3

稀に降る大雨の時には、このキャニオンの間 ( ↑ 私たちが立っている所 ) を
大量の水がものすごい速度で通り抜けて行くのだそうです。
そうしてまた壁が削られて、少しずつ形が変わっていくのでしょうね。




太陽がほぼ真上にある2~3時間の間だけ見ることができる、
自然のスポットライト。
この日は曇り空だったのでダメかと思っていたのだけど
一瞬だけ見ることができました!

antelope canyon4
写真だと、壁の赤さが思うようにでなくて残念です。


帰り道は、ガイド兼ドライバーのお兄さんに事情を説明して
荷台ではなく前の座席に座らせてもらいました。
ナバホ族出身のこのお兄さん、こちらから言うまで
私が妊娠していることに気付かなかったみたい。

アメリカは、太ってお腹が出ている人がワンサカいるから、
今の私の 「 ややポッコリ 」 なお腹くらいじゃわからないんだろうなぁ。



激しく揺れる道を走って体が疲れたので、ホテルに戻って少し休憩した後、
午後3時くらいに出発して、グランドキャニオンのノース・リムへ行ってみました。
車で片道2時間。


grand canyon
標高が高くて曇っているので、肌寒~い。



私にとっては4回目のグランドキャニオンですが、
ノース・リム ( 北側 ) に来るのは初めてです。



north rim




今まで見てきた南側からの景色よりはちょっとスケールが小さいけれど
それでもやっぱりスゴイ!
何度見ても感動しますね、グランドキャニオンは。

毎回そうなんですが、遠近感がなくなってしまいそうなほどの大きな谷を見ていると
自然の偉大さ、人間のちっぽけさ、自分の悩みの小ささを痛感します。
特に今回は、この大自然からたくさんのパワーをもらう旅になったと思う。
どうかお腹の子が無事に生まれて、そして健康に育ちますように。



何万人もの観光客でごったがえしている南側と違って、
静かにじっくりとキャニオンを堪能できる北側。
なかなかいいもんですね。

north rim2




本当はこのグランドキャニオン・ロッジに泊まりたかったけど、
すでにいっぱいだったので断念した、と夫が嘆いてました。
grand canyon lodge



ロッジ内のラウンジにある巨大な窓からも、素晴らしい景色を楽しむことができます。
lodge



でも、やっぱり外の椅子に座ってのんびりと眺めるのがベストかな。
outside of lodge



旅日記、明日に続く。



***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

アンテロープキャニオンの別名は、スロットキャニオン。

yardbanner
グランドキャニオンのノースリムは、冬はクローズ。







ブライス・キャニオン


有名な国立公園だけど、まだ行ったことがなかったブライス・キャニオン。
今回初めて、その不思議な自然の造形美にふれてきました。



bryce canyon



気が遠くなるようなほどの長い時間をかけて、大地が侵食されできあがった
奇妙で美しいこの景色。


1枚の写真では大きさが伝わらないので、是非、動画でどうぞ。








下に下りて行くトレイルもあります。

bryce canyon2

往復3キロだけど、ご覧の通りものすごい傾斜。
夫にカメラを託し、私は上で待っていました。



夫が撮ってきてくれた写真。 下から見上げるとこんな感じなんですね。

bryce canyon3


1時間くらい経って、ようやく帰ってきた夫はヘロヘロになっていました。
もともと標高が高くて空気が薄いうえに、かなりの暑さ。
帰り道の登りが相当きつかったようです。


ブライス・キャニオンに来て気が付いたけれど、観光客はほとんどがヨーロッパからの人。
泊まったホテルでもレストランでも、聞こえてくるのはフランス語やドイツ語などばかり。
トレイルを歩きに行った夫を待っている間も、同じく娘さんにカメラを託したおばちゃんと
話しながら時間をつぶしていたのだけど、このおばちゃんもやはりドイツからの方でした。
今はユーロが強いから、アメリカに来やすいみたいですね。




ちょっと車で走って、別のポイントから撮った写真。
フランス人の双子のお兄さんの後姿が素敵でしょ ( 笑 ) 。

bryce canyon5







また違うポイントから、今度はブライス・キャニオン全体を見渡します。

bryce canyon4



いや~、素晴らしかったです、ブライス・キャニオン。
いつまで見てても飽きなかった。




ブライス・キャニオンを出て、次の宿泊地に向かう途中、
懐かしのザイオン国立公園にちょっとだけ立ち寄りました。

zion n.p.



ザイオンは2002年に、当時シカゴに駐在していた夫の友達夫婦と一緒に来ました。
今回再び訪れてみて、その魅力を再確認。
数あるアメリカの国立公園の中でも、ザイオンは私の中でかなり上位。
ヨセミテよりも好きかも。
何がそんなにいいのかな・・・圧倒的な大きさかな。



zion np 2




旅日記、まだまだ続きます。





***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

さらにダウンで92位。

yardbanner
5位のまんま。







妊婦、旅に出る


旅行から無事に戻ってきました!

途中、茶色い出血があってヒヤヒヤしましたが大丈夫でした。
今回は私が妊娠中ということで、運転はずっと夫がしてくれたし、
泊まるホテルもちょっと良いところにしてくれました。
( 今までのアメリカ国内旅行はほとんどいつも安いモーテル系に泊まってましたから^^ )

27日の夜行便でユタ州のソルトレイクシティーへ。

泊まったホテルのナイトテーブルの引き出しには、
普通の聖書と並んで、やっぱりモルモン教の聖書が。

mormon




翌朝の朝食はルームサービスで。 ホテルのお部屋で食べるなんて久しぶり~。

room service




ホテルから歩いて3分のところにある、モルモン教の総本山の教会。
やっぱりソルトレイクシティーに来たら、訪れておかないとね。
入信する気は全くないけど。

mormon church




この後、レンタカーで出発!
途中で立ち寄った、グレート ・ ソルトレイク。


↓ これはまだ水まで到達してません。 ところどころにある白い地面は 塩 です。
   ソルトレイク、というだけあって本当に塩湖なんですね。

saltlake



片道500mくらい歩いて、ようやく水に到着しました。

salt lake2
↑ ポコッと出てるお腹、見えますか?



湖の水を旦那さんがペロッと舐めたところ、メチャクチャしょっぱかったそうです。


さらに車を走らせて・・・



Capitol Reef National Park ( キャピトルリーフ国立公園 )

capitol reef n.p.


この辺り独特の壮大な景色に心が洗われました。



今日はちょっと旅の疲れが残っているので、ここまでにしておきます。



あ、ハナまろは今日空港から直行してペットホテルに迎えに行きました。
2匹とも大興奮で一週間ぶりの再会を喜んでくれましたよ。


家に帰ってきて、リンゴを一緒に食べました。

eating apple

eating apple2



旅日記の続きはまた明日。




***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner

1週間更新しなかったので86位。

yardbanner
こちらも5位までいっちゃった。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。