チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


駐妻も働けます、が・・・


新居のダイニングルームには


dining




旦那さんがルイビルのオフィスの皆さんからいただいた絵が
飾られています。


今年のケンタッキーダービーの絵。


derby



たぶん毎年違うアーティストの方がポスターを描くんだと思うけど、
今年のは絵のタッチが優しい感じで好きです。

マージャン仲間のイーディスからもらって行ったオークスのチケットも
同じアーティストの絵。

ticket



この素敵なケンタッキーダービーの絵のおかげで
ルイビル在住の楽しき思い出が、ご飯を食べながら蘇ることでしょう。
ルイビルオフィスの皆様、どうもありがとう。


リビングルームにある暖炉の上には、おなじみの額。


fireplace



私たち夫婦のアメリカ国立公園巡りの写真たちを飾った大きな額です。


それと、エジプトコーナーも健在。

ezypt



前の家と比べるとリビングがちょっと狭いので、家具がひしめきあっちゃって
エジプトコーナーは隅っこに追いやられてしまったのだけど。



引越してきてもうすぐ2週間。
新しい家&新しい環境に慣れてきつつある私たちですが、
実は未だにケンタッキー州の運転免許証です。


あ、コラ、ハナ!
driver's license




そのうち免許証の書き換えに行かなくてはいけません。
州によって、筆記試験だけだったり実地もあったり、はたまた
何の試験もなく書き換えてくれるところもあったりと、バラバラなアメリカ。
ミシガンはどんな感じなんだろ?


お財布に入っていたカード類の中で、久しぶりに発見した1枚。

work permit




Employment Authorization Card、つまり雇用許可証。
これがあれば、グリーンカードやワークビザがない私のような 「 駐在員の妻 」 でも
合法で働くことができるんですね。

2006年に日本からルイビルに来たときに、旦那さんが
「 取れるものは取っておいたら? 別に働かなくてもいいから。 」 と
弁護士費用500ドルを出して取得させてくれました。



2 chis




本当は働くつもりでいたのだけど、なんだかんだ言っているうちに
Newcomers Club でたくさんのお友達ができて忙しくなり ( 主にマージャン ) 、
やりがいのあるボランティアのお仕事に出会って始めることになり、
また、自宅でのチャイナペインティング教室も開催することになり、
結局他のことに忙しくて働く機会がないままのルイビル生活でした。



living




アナーバーに引っ越したら、今度こそ働こうかな、って思っていたんだけど・・・。
でも、いまさらフルタイムではもう働けないし ( 働きたくないし^^; ) 、
かといってファーストフード系は、横須賀の米軍基地でタコベルのレジのバイトを
やって、もう十分、もういいや、って感じだし。

大好きな TJ Maxx で働くか? 
・・・う~ん、見たり買ったりするのは好きだけど、商品陳列とかってつまんなそうだし。 
( 従業員ディスカウントは魅力的だけど。 )

週に2回くらいだけ、楽に働きたい、なんて贅沢言ってるようじゃ駄目だな、こりゃ。

せっかく取ってもらったワーク・パーミットなのに、
全く使ってなくってホント申し訳ないです。



***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


38位。 また1ページ目に長く留まれますように。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

今日も2位。





スポンサーサイト

Ann Arborの食料品店


引越し荷物も片付き、迷惑電話撃退のために National Do Not Call Registry 
自宅と携帯全ての電話番号を登録し、犬たちを連れて行ける公園を把握し、
新生活を始める準備万端です。  ( それだけで? )


新しい庭は、狭いけどゴルフボールは飛んでこないの。
yard



ネットで調べたら、Ann Arbor にも Newcomers Club のようなものがあると出ていたので
担当者の人に早速電話をしてみたのだけど、 
「 この番号は現在使われておりません。 」 でした、残念ながら。
う~む・・・。
地元の人たちと知り合いになるための、他の方法を探さないといけませんな。



ガゼボはルイビルの家に置いてきちゃったので、今度はパラソルを買いました。
umbrella




ということで、今日はアナーバーの食料品店事情を。

オハイオのトレドに住む、昔からの駐在員友達、 oldmoonちゃん
先週末に遊びに来てくれたときに、
新しい我が家の近所にあるアジア食材店に連れて行ってくれました。

トレドにある韓国スーパーよりも安いらしく、たまにこちらまで買い物に来るそうです。



tsai




韓国人の人がやっているお店、 TSAI 。
レジのお兄さんに 「 どうやって発音するの? 」 ときいたら
「 ツァイ 」 だと教えてくれました。

ルイビルで通っていたアジア食材店の Choiさん よりも、
もうちょっと大きくて、そして、店内が明るくて綺麗です。
品揃えも Choi's より少しだけ豊富かな~。
日本の雑誌が置いてあったり、コンビニのおにぎりまで置いてあったり。
ただ、日本の番組のDVDは置いてません。 ビデオがレンタルできるのみ。
そう考えると、 Choiさん ってすごかったよな~、って思います。

このお店でほとんどのものが手に入るので、クリーブランド&ルイビル時代
たま~にお世話になっていた One World Market とかまで遠征することは
滅多にないと思います。
ウチからだと結構遠いし。 ( 高速で30分以上かかっちゃう。 )



oldmoon家の2ボーイズ。 我が家の庭にあるブランコで遊んでいってもらいました。
back yard

( ↑ このブランコと、後ろにあるおもちゃの家は、前オーナーが設置して
    そのまま置いていったらしい。 )



え~っとそれから、今日、1人で車を走らせて近所を散策してみたのですが、
Hiller's という地元のスーパーに立ち寄ってみました。
小奇麗なスーパー。 
クリーブランド時代のHeinen's、ルイビル時代のFresh Marketみたいな感じ・・・。
と思ったら、びっくりたまげた!
だって、ここにもものすごい種類の日本食材が並んでるんですもの~。

Meijerなどの大型スーパーにもあるように、いろんな国の食材が置いてあるコーナーが
当然あるのですが、そこの日本食材の品揃えがまずすごい。
Meijerの日本食材コーナーの倍くらいある。




庭に植物を植えてみました。 
Ann Arborのダウンタウンでやってた Farmer's Market で買ったバジル、
今年もたくさん収穫できますように、のトマト、
そして、ルイビルのSちゃんから分けてもらって車で一緒に運んできたシソの苗。

plants





それだけで驚いていたら、さらに冷蔵&冷凍コーナーにも日本食材のオンパレード!
冷凍食品もすごい種類、そしてトコロテンや納豆まであるではないですか。
しかも、 「 牛タン、豚バラスライス入荷しました 」 と綺麗な日本語で書いてあるし!

は~、びっくりした。

近所をうろついている限りは、あんまり日本人の方とお会いしないので
実はあまりいないのでは? なんて思っていたのだけど・・・。
やはり相当数の日本人の方々が住んでいらっしゃるんですね。
需要がなければ、アメリカの普通のスーパーであんなに置かないですもんね。

ヤバイです。
引っ越して来る前から心配していたのですが、
やっぱり かーなーり spoil されてしまいそうです。
( 甘やかされる、ってことです。 )


・・・と言いつつ、このお店で私が買ったものは、日本食材ではなく
「 ハマス 」 と 「 ピタパン 」 。

my snack



ハマスとは、Chic peas (チック ピーズ = ヒヨコ豆? ) をすりつぶして
ニンニクとかレモンで味付けしたペースト状のものなんですけど ( 確か中東の食べ物 ) 、
アメリカ人の友達の家に遊びに行くと、よくスナックとして出してくれてて。
私、結構好きなんですよね~。
ちぎったピタパンに、ハマスをちょっとつけて食べる・・・。
う~ん、オイシイです。



このオイシイ気持ちをハナぴ~に表現してもらうと

↓ こんな感じ?

breezy






***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


ハマス食べながらクリック! 37位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位から先は遠いのだ。






美味しいラーメン in ルイビル


この週末は、メモリアル・デー・ウィークエンド ということで3連休だったので
ラストスパートをかけて夫婦で片付けを完了させました!
ただ、片付けに専念してばかりで、 「 ハナまろの写真 in 新居 」 を撮る余裕が
ありませんでした、すみません。

なので、今日も古い写真で失礼します。


ルイビルを発つ直前、1週間で3回も足を運んでしまった日本食レストラン、
Hiko-A-Mon ( ヒコエモン ) 。


hiko-A-mon


ルイビルの皆さんご存知の、4月にオープンしたばかりのヒコさんのお店ですね。

( Hiko-A-Mon のウェブサイトは → コチラ )




引越してしまう前に、と思って友人と2人でランチに行ったのが1回目。
この時私は、エビフライ定食をいただきました。

shrimp




友人が頼んだのはカキフライ定食。

oyster



どちらもすごく美味しかったです。

が、この Hiko-A-Mon で食べたものの中で私が一番美味しいと思ったのは
なんと ラーメン! でした。
ランチメニューには出ていないのが残念なんですが。



ルイビルのとある公園にて。 マロとソーちゃん、そして飼い主のSちゃん。
TS park




オークスへの高額チケットをくれたイーディス夫妻を、ルイビル出発3日前くらいに
約束通り Hiko-A-Mon でのディナーにご招待したんですね。
そのときに、前々からうちの旦那さんが 「 美味しいよ 」 と言っていたラーメンを
シメに頼み、4人でシェアしたのですが・・・。

ううううう~っ オイシイ!
鶏のダシを使っていると書いてあるけれど、豚骨ラーメンと間違えるほどの濃厚さ。
NY、シカゴ、デトロイトなど、いろんなところでラーメン食べたけど、
アメリカではこのラーメンが一番美味しいと思いました! 
いや、日本で食べたラーメンと比べても負けないかも!



マロはソーちゃんのことが大好きだったね~。 ハナは最後まで怖がってたけど。
1


2




今、この ヒコエモン・ラーメン が食べたくて仕方ありません。
コチラに引っ越してきてから、一度ラーメンを食べに行ったけれど
ヒコエモン・ラーメンのほうが何倍もオイシイよ~!

ヒコさぁん、デトロイトにもお店出して~。





***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


32位は一瞬じゃなかった!


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位なの。






NHL プレーオフ


ルイビルのお友達と離れて寂しがっている私と違い、
デトロイト近郊に引っ越してきて喜んでいるのが我が夫です。
なぜなら、ここはルイビルと違って4大プロスポーツのチームが
全部揃っているから!

ということで、土曜日、アイスホッケーを見に行ってきました。
地元 デトロイト・レッド・ウィングス が、プレーオフ ( 決勝 ) にまで
勝ち残っているらしく、土曜日がその第1戦だったのです。
( 先に4勝したほうが優勝。 )


stanley cup




ダフ屋サイトで購入したというチケットは、1人300ドル ( 3万円 ) !
ひょえ~、高い!

「 カジノで稼いだお金があるから買っちゃった。 」 と我が夫。
ルイビルを去る前に、インディアナのカジノで4000ドル ( 40万円 ) 近く
勝ったんですよね。 
( 私はカジノが好きじゃないので、行く時はいつも夫1人で行ってもらいます。 )
まぁいっか、他に全くお金使わない人だから。



・・・といいつつ、地元レッドウィングスのジャージまで買って着てるし。 175ドル也!
$175


試合を見にいく度にそのチームのジャージを買っているので、
家にはホッケージャージが山ほどあるんですけど・・・。


でもホント、地元のチームがプレーオフに出ることなんてなかなか無いもんね。
行けるときに見に行っておきたい、と言うのもわかります。

1人3万円のチケット ( 元値は1枚210ドル ) 、 といっても席はかなり上のほうでした。
さすがプレーオフ。
アイスホッケーは、上の方の席からでも楽しめるスポーツなのでOKでしたけどね。
ただ、敵であるピッツバーグ・ペンギンズ側のスタンドになってしまったので、
自分たちの周りにはペンギンズファンがいっぱい!


試合が始まる前から大騒ぎ、のペンギンズファンたち。
pens fan




試合が始まってからも、私たちの周りに固まっていたペンギンズファンが
何度となく 「 Let's Go Pens! 」 と大合唱。

( かなりウルサイのでご注意を。 )








でも、地元のウィングスファンたちも負けてはいません。
ゴールキーパーの Osgood ( オズグッド ) が素晴らしい守りを見せた後、
それを称えるように 「 オーズグーッド! 」 と連呼します。








度重なる 「 Let's Go Pens! 」 コールにもめげず、先制点を入れたのは
地元ウィングス。
この時の会場の盛り上がりはすごかったですね~。
それからも波に乗るウィングスは、結局4-0で大勝しました!

試合時間残り10秒から撮った映像が ↓ コチラです。
途中、試合終了のブザーが鳴ってますが、あまりの大歓声にかき消されてます。








結婚するまで、アイスホッケーなんて見たことも聞いたこともなかった私ですが
結婚してアメリカに来てから、夫にくっついてあちこちで試合を見ることになり、
その楽しさを学びつつあります。
4大メジャースポーツの中でも、スピード感と試合展開の速さが良いのか
ホッケーは結構お気に入りだったりして。

それに、やっぱりいいですね~、プロスポーツのチームがあると
地元の一体感みたいなのが強くて。

今日月曜日が、プレーオフの第2戦。
頑張ってほしいです、デトロイト・レッド・ウィングス!



< ホッケーよりクッキー >

ハナまろの2匹は、ルイビルの友人さかえっちからもらった
クッキーのほうが好きなようで。


マロ、って書いてあるんだよ。
cookie




マロって書いてあるけど、ハナぴ~にもあげるね。
cookie2





↓ 送別ギフトとして、さかえっちからいただいたもの。
ハナまろそれぞれの名前が入ったクッキーと、写真立て、そして
マロがめちゃめちゃ気に入っている哺乳瓶型のおもちゃ。

gifts



ありがとね~。
大事に使ってる ( 食べてる ) よ~。


***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


一瞬、自己最高の32位に!


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位で頑張ってます。






引越し後の犬のトイレ


今日もルイビル時代に撮った古い写真で失礼します。


友人さかえっちにもらった、哺乳瓶型のおもちゃ。 超お気に入り。
it's mine




引越し前からずっと心配でならなかったマロのトイレですが、
今のところ 90%くらい成功している といっていいと思います。

ルイビルのお家の時と同じように、マスターベッドルーム ( 主寝室 ) に
犬のトイレを設置したのですが、位置的にも以前と全く同じにしました。
つまり、私たちのベッドからみて右奥の角、という位置関係を
そのまま保った、ということ。



ハナが近づいてくると 「 渡さないぞ 」 とばかりに抱え込む。
won't give you





新しいお家に到着した時、すぐに家の中にハナまろを野放しにすることはせず、
まず上記のようにトイレを設置してから、マスターベッドルーム内だけ
自由に動けるようにしました。
しばらく様子を見ていたら、2匹ともちゃんとトイレに行って
用を足したんですよ~!  
ハナぴ~は大丈夫だとわかってたけど、マロまでキチンとやってくれるとは!




no problem





新居に入ってから約1週間ですが、
今も基本的にはマスターベッドルーム内に2匹を隔離しています。
というのは、一度 「 もう大丈夫かな~ 」 と、1階に下ろして
自由に歩き回らせている間に荷解き作業をしていたら、
いつの間にやらアチラコチラにウンティッティが落ちていたからです・・・。
しかも、先日はマロがリビングルームでシッコしていまうし。

やっぱりまだ 「 2階の一番奥の部屋にトイレがある 」 ということを
完全に理解していないのでしょう。
しばらくはトイレのある部屋限定で生活してもらいます。
そこにいる間は失敗なくキチンとやってくれるので。



it's mine!





もちろん、私たちが2匹から目を離さずにいられる間は
( 短い間だけど ) 1階を探検させてあげています。
近所にお散歩にも行っているしね。

昨日の夕方、家の周りを散歩させていたら、
遠くから子供たちが走り寄ってきたのだけど、近くまで来たら1人の子が
「 Oh, it's a dog! 」 だって。
犬じゃなくて何だと思ってたんだろ (笑) 。 猫? ウサギ?



これは新居での写真。 そのうちポーチにも出してあげるからね。
our yard





「 撫でてもいい? 」 と聞かれたから、いいけどこの犬たちは残念ながら
フレンドリーじゃないんだよ、めちゃくちゃ怖がりなんだよ、と言ったら
案の定、ハナまろ、恐るべき速さで逃げ惑っていました。
ったくも~。
新しいご近所さんたちに少しは愛想をふりまいてよね。  無理か。



***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


おぉっと、36位!?


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位です。






ルイビルで有名なレストラン


昨日のブログに書いた、マロが階段を下りられない件ですが、
結局あの後、私がマロに並んで階段に腰をかけ、お尻で1段ずつ
下りて見せたら、へっぴり腰ながらもゆっくりと私について下りるようになり、
それを1~2回やったら、完全にマスターしました。
今では上手に下りられるようになってます。


i can do it

( ↑これを含め、以下ルイビル時代の写真。 )




ハナぴ~と違って足が長いので、登る時は当然 「 1段抜かし 」 です。



can you?




さて、昨日へろへろになりながらキッチンを完全に片付け、
久しぶりに夕飯を作るまでになりました。

決して大きくなかったルイビルのお家のキッチンより、さらに小さい今回のキッチン。

kitchen


↑ この写真は、家探しに来たときに撮ったものなので、空っぽ状態。
ちなみに、置いてあるカバンは一緒にまわってくれた不動産屋さんのものです。

この、なんともいえない濃いグリーンのカウンターがビミョーだけど、ま、
横浜で住んでた築30年のアパートのキッチンに比べたら
広さ的にも機能的にも文句は言えません、ハイ。



おもちゃに埋もれて寝ていたハナぴ~。
toy box




とはいえ、ルイビルのお家のキッチンよりも収納が少ないのは事実でして、
調理道具をしまうと、食器が全部入りきらない!
仕方ないので、パントリー ( 食料庫 ) の一部にまで食器をしまい、
頻繁に使わない土鍋などは、地下の棚へ。

ふぅ~。
今日はリビングと、チャイナペインティングの作業部屋のダンボールを
全て開けました。
キレイに収納するのはまた明日・・・。
このペースだと、今週末中には完全に片付けが終わりそうです。


* * *


つまんない片付けネタしかないので、懐かしいルイビルのお店の話を・・・。

出発日前夜、ルイビル最後の夜ご飯を食べたレストランが JACK FRY'S でした。


jack fry's




このレストランって、ルイビルで会ったアメリカ人の人全てと言ってもいいくらい
皆が必ず口にするレストランだったんです。
美味しい、素敵、特別な日に行く、という評判を聞いて、
ずっとずっと行きたいと思っていたのだけどなかなかチャンスがなくて。

ルイビルを去る前日は木曜日だったので、
平日なら予約はいらないだろうとタカをくくり、6時半頃に行ってみたのですが・・・
テーブルは予約でいっぱい!
1時間半待ちだと言われました。

しかし、バーのカウンターテーブルだったらかろうじて2名分空いてます、と言われ、
なんとかすべり込ませてもらいました。 よかった~。



全く無関係なハナぴ~写真で失礼します。
hannah






こぢんまりとした店内には、古い写真やポスターが所狭しと飾られていて、
このレストランが、ルイビルの歴史と共に歩んできたのであろうことが
感じられました。
ピアノの生演奏もあり、大人な雰囲気。
確かに素敵です。
薄暗いので写真が撮れませんでしたが。
( フラッシュをたくのが好きじゃない、私のわがままです。 )

夫はポークチョップを、私はロブスターのパスタを食べました。
私のパスタはかなり味が濃くて、白いご飯と一緒に食べたくなってしまう
くらいだったんだけど (笑) 、 夫のポークチョップは
珍しくあんかけ風になっていて、一口もらいましたが非常に美味しかったです。




文章と写真は無関係です。
hannah2





食事だけで点数をつけると、Lilly's のほうが私の中では 「 上 」 ですが、
お店の雰囲気はこちらのほうがさらに洒落てる・・というか、カッコイイかも。
ちょっと狭っ苦しいですけどね。

ルイビルではかなり有名なレストランのようなので、私たちのように
ルイビルを去る前に一度行ってみるのもいいかもしれません。
あるいは、記念日などの特別な日に。

住所は上記写真の名刺に書いてあります。
クレジットカードが使えませんのでご注意を。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


1ページ目に戻ってきました! 46位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

こちらは2位です。ありがとう。






怖い階段


怖い怪談、じゃなくて、ほんとに 「 階段 」 なんです、ええ。
新しいお家は2階建てなので階段があるんですけど、
マロが降りられなかったんですよ、怖がっちゃって。




what's this?





ルイビルのお家は平屋だったから、確かにハナまろにとっては
これが初めての階段なんだけど・・・。

でも、初めてでもハナぴ~は平気でぴょこぴょこと降りていきましたよ。
しかも、考えてみるとマロって、前の家ではソファーの背もたれの上から
ダイブしてたんですよ。   ( 証拠写真が載ってる過去記事は → コチラ )

いとも簡単に階段を降りてしまうハナぴ~を寂しげに見送り、
自分はどうすることもできずにウロウロしたあげく、
かすれた声で泣きながら、最後は諦めて去ってしまった
情けないマロの階段動画をどうぞ。








あぁ情けない。 なんて弱虫なの。




call you chicken






I deserve it






今日も私はせっせとキッチンの片付け~。
ルイビルのお家のキッチンよりも小さいから、
食器がしまいきれなくて困っております・・・。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


あと少し! また1ページ目に戻れるかな。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

なんとか2位に戻ってきました。






引っ越しました


こんなに長い間ブログの更新を滞らせるつもりじゃなかったんですぅ・・・。

5月14、15日で引越し荷物がまとめられ、私たちは空気で膨らませる
エアロベッドの上に寝袋を敷いて寝るという半キャンプ生活。


< ハナぴ~を探せ! その2 >
where's hannah



荷物のパッキングは、もちろん引越し業者さんが全てやってくれましたけど・・・
荷物番号は全部で244。
ひょえ~。
日本へ帰る海外引越しと違って、家具から何から全て持っていくので
こんなにすごい数になっちゃうんですね。

楽だったのは、使いかけの液体調味料とかもパッキングしてもらえたこと。
海外引越しだと全部処分しないと駄目ですから。

パッキング作業の日、最後にもう一度ハナまろに会いたいと、
友人のロクサーンがダンボールだらけの我が家に来てくれました。


with R




前回の日記を書いてから、あともう一日ネットを使えると聞いていたのだけど
それが結局1日早まってしまいまして、あのような中途半端な
ルイビル最後の日記になってしまいました。
ルイビルで仲良くしてくれた皆様、本当にありがとう。
今後もブログで会いましょう! そしていつの日かまた実際に会いましょう!


さて、5月16日(金)に、ハナまろと熱帯魚を連れて、愛車で出発。


お見送りに来てくれた、ワンコ友達のソーちゃんと、その飼い主のSちゃん。
ハナまろも私自身も、本当にいろいろとお世話になりました。
ありがとう!
see you




車で6時間走って到着したのは、ミシガン州のアナーバーという街。
以前からブログで 「 デトロイトに引っ越します。 」 と言っていたのだけど、
正確にいうとデトロイトとはまた別の街なんです、すみません。
Ann Arbor の、アン と アーバーがくっついて、どっちかというと 
アナーバー っていう発音になります。

というわけで、ブログタイトルも変更しました。


新しいお家についてすぐの頃・・・

「 まだ空っぽだね。 」
new home




お水を減らして水槽ごと一緒に連れてきた熱帯魚たちも、
みんな無事でした、よかった。

fish




昨日の月曜日に私たちの荷物がデリバリーされ、約1週間続いた 
「 エアロベッドに寝袋 」 という半キャンプ生活から開放されました。
やっぱり自分のベッドで寝るっていいですね~。

しかしながら、今、おびただしい数のダンボール箱と戦っています!
今日から夫は仕事なので、私1人でキッチンを片付けています。
引っ越すたびに思う・・・もっとモノを減らそうと・・・。
でも、なかなかね~、難しいですよね~。


おっと、そろそろ片付けに戻らなくては。


これからも、 「 くすっと笑える癒し系 犬バカブログ 」 を目指して
続けていきますので、どうぞよろしくお願いします!
落ち着いたらアナーバー散策にも入りますので~。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


うわ~、やっぱり。 2ページ目に転落。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

こちらもヤバイです。






ギフトいろいろ


まだまだ送別ランチ&送別ディナーの日々は続きます。



applebee's



↑ Newcomers Club で知り合ったデニスと、彼女を通じて知り合った
ロクサーン、ケイティ、ジルと一緒に Applebee's で送別ランチ。

彼女たちとは、このグループで会うこともあれば、個人的に
ランチに行ったり一緒に買い物に行ったり、家に呼んだり呼ばれたり。
私が辛いときにもいろいろと支えてくれたみんな、本当にありがとう。

ちなみに、このメンバーでランチするときは、必ず Applebee's でした。
チェーンレストランだけど、結構美味しいんですよ。
私はここのランチセットの中の、エビとほうれん草のサラダと、チキンペンネの
組み合わせが大好きでした。



そして、このランチが終わったあとは、
自宅に戻って別の友人たちをお茶にお招き。


at home



お腹の大きなWちゃん、ハナまろをすごくかわいがってくれたKさん、
最近ようやくお会いできたのにもうサヨナラ・・・で寂しいです、のKeroさん。
( Keroさんのブログは → コチラ )

この写真を撮る直前に帰ってしまったCさん ( ごめんよ~ ) が
お餞別にくれたギフトが ↓ コレ。


deicer



車やポスト、家の鍵穴などが凍ってしまった時、氷を溶かしてくれるという優れもの。
さすが、雪国シカゴ在住経験があるCさん、って感じですね。
雪深いミシガンで、これのお世話になることが無いように祈りつつ・・・。
( 車の中に常備しておきます。 ありがとう! )




去年の10月くらいから2週間に1度くらいのペースで会っている
高校生のジェイミー。
( 私とジェイミーの馴れ初め話は → コチラ )

J


ハナまろも、すごく彼女に懐いていたんですよ。


J2



先日、近所のレストランで一緒にお食事。
ジェイミーのパパは急遽お仕事が入ってしまって来られず残念でした。
私はジェイミーのお宅にも何度かお邪魔してるんだけど、とっても素敵な
ご両親なんです。


J3




数日後、ジェイミーから1通の封筒が。
開けてみると、5月末にある彼女の高校の卒業式への招待状でした。


invitation



私たちが出席できないとわかっていても、あえて送ってくれたんですね。


invitation2



まるで女優さんみたいに素敵に写った写真と一緒に。
アメリカの高校って、こんな風にちゃんとした招待状を作って配るんですね~。
式には出られないけれど、卒業おめでとう、ジェイミー。



それから、先日我が家に遊びに来てくれた カレン からもらったのが
↓ このレシピ本。

kentucky



Truly Kentucky というタイトルで、ケンタッキー料理のレシピが載ってます。
ケンタッキー料理なんてあるの? って感じですけど
63ページにわたって色々なお料理が紹介されていますよ。
もちろん Mint Juleps の作り方もね!


mint juleps



あと、こんな感じのお料理も。

KY hot brown




ケンタッキー州を去る人でお料理好きな人がいたら
こういうプレゼントもなかなかいいですよね。
( 果たして私は実際にこの本から作るかどうか・・・? )




< 今日のソッ君 >  最終回




第1回で紹介したように、観音様のようなお顔で
お手手を胸の前で合わせておネンネするようなソッ君ですが・・・
おねんねソッ君









こんな風にもなるんですね!

high 5?






***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


そろそろ危ないっ! 39位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位をキープ。






マージャン最終日


去年の2月に仲間に加えてもらって以来、毎週水曜日、
ほぼ欠かさず集まってマージャンをしてきた仲間とも、もうお別れ。

私にとって最後となったこの日は、イボンヌさんちでのマージャンでした。


last mah jong



イボンヌさんちには、トイプードルのジガー君がいるから
いつもハナまろを連れて行っていたの。
最後に3匹を一緒に遊ばせよう、ということで、私の最終マージャンの場所を
イボンヌ邸にしてもらいました。



意外と積極的なマロは、ジガーと遊びたくてしょうがない。

mahllo n gigger



mahllo n gigger 2



興奮しすぎて、イボンヌさんちの家の中でウンティッティを
もらしてしまいまいたけど・・・・ごめんなさ~い。



ハナぴ~は、ジガーと遊ぶよりも人に甘えるのが好き。

↓ イボンヌさんに抱っこされて。
hannah




この日、皆さんからプレゼントをもらいました。
・・・っていうより、indian giver のイーディスから返してもらったもの、
といったほうが正しいのだけど。

( indian giver の意味は、→ 4月19日の日記の < 今日の英語 > をご覧下さい。 )


皆の名前が彫られて戻ってきたジュレップカップ。
ルイビルのルイマーク ( Fleur de Lis ) の下には WOL と彫ってあるのだけど
それは With Our Love の略だそうです。


julep cup

( ↑ この写真は自宅で撮ったので、後ろでハナまろがご飯食べてま~す。 )





カップの下部分には、ぐるりと皆の名前が彫りこまれています。
そして裏側には、Louisville   Mah Jong   2007-2008 と。

julep cup2




去年の2月に、イーディスから声をかけられて仲間に入れてもらった
このマージャングループ。

時々、マージャン前に皆でランチをとる、ということもあったのだけど、
ルイビルに結構美味しいレストランがあることを教えてくれたのも、ここのメンバーたち。
本当にたくさんの楽しい時間を一緒に過ごさせてもらいました。

女性ばかりの集まりなので、おしゃべりに花が咲きすぎて
なかなかゲームが進まない、ということも多々あったけれど ( 笑 ) 。


last mah jong2

( 写真左後ろにいるのは、この日特別参加したイーディスの義理母。 )



アトランタに引っ越してしまったキャシーも、
この日都合がつかず来られなかったカレンも、今までどうもありがとう。
皆と出会えて、マージャンの楽しさを知ることができて良かった。
そして、年齢関係なく皆ととても良い友人になれたことに感謝しています。

先月 lake house でアトランタのキャシーと再会を果たしたように、また
どこかで皆で集まって マージャン ブートキャンプ でもやろっか、だって。
いいねぇ、それ ^^。




< 今日のソッ君 >    第3回



息子さんが、怖いマスクを被ってソッ君を抱っこしたときのこと・・・だそうです。











恐怖に怯えるソッ君



怖くてイヤなのニャー!!!  近寄るニャー!!!
って感じ? 



***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


しぶとく頑張る35位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位をキープ。






ESL最終日


毎日のように送別ランチ、送別ディナーが続いていて、嬉し寂しい日々。

先日は、ESLで知り合って仲良くなった韓国人とタイ人の子と3人で
日本食レストラン 「 HANABI 」 に行ってきました。



hanabi sushi





ESLでは、トルコ、コロンビア、中国、ドイツ、ロシアなどなど、
世界各国からの人たちと一緒に学びましたが、
意気投合したドイツ人のターニャがドイツに帰ってしまってからは、
一緒にランチをとるほど仲良くなったのはこの2人だけでした。




hanabi






私の横にいる韓国人の子は、最後のほうでちょっとだけ
我が家のチャイナペインティング教室に参加していたんですよ~。
シュガー&クリームセットに、ベリーをちりばめたかわいい作品を完成させました。

タイ人の子は、ベビーシッターをしてるため赤ちゃんを連れています。
彼女のように、住み込みでベビーシッターをしながらその国で言葉や文化を
学ぶ人のことを、オペア ( Au Pair ) というんです。
私はアメリカに来て初めてこの言葉やその存在を知りました。
日本からでもオペアプログラムに参加できるみたいですね。


ESLは5月21日で最終日なのだけど、私は引越し前でバタバタしちゃうので
先日の5月5日で最終日とさせてもらいました。
5月5日は、日本ではこどもの日だけど、メキシコのお祭り、Cinco de Mayo
( シンコ デ マヨ ) でもあったんですよね。
だから、コスプレ好きな先生は、当然 この ↓ 格好。


cinco de mayo




あまりに内容が簡単すぎて退屈に思ってしまうことも何度もあったけど、
新しく学ぶこともあったし、忘れていたことを思い出させてもらうこともあったし、
なにより先生のお話がおもしろくって楽しかったので、通い続けることができました。
短い間だったけど、ありがとう、ブライアン。




< ハナぴ~を探せ! >
where's hannah






< 今日のソッ君 >  第2回


窓にお手手をかけて、お外を見るソッ君。

お外見てるの





何か見えた?

何か見えた?





***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


まだまだ頑張る37位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位をキープ。






情報誌で紹介されました


U.S. Front Line と似たような、在米日本人向けの無料情報誌 「 パビリオン 」 の
5月号で、このブログが紹介されました。


on pavilion




この情報誌の編集部の方から、掲載のお話をいただいたのが2月頃。
ブログのコメント欄に、掲載の許可を依頼するメッセージが入っていたのだけど、
あの頃はまだ1つのブログランキングにしか参加していなかったし、
そのランキング内でも、今よりかなり下のほうに位置していたと思います。
ランキングからじゃないのかな? どうやって見つけてくれたのかな?

とにかく、よくこのブログに目を留めてくださったな~、って
とっても嬉しかったですね。


掲載されたので1部送ってくださいました。
pavilion




正直このお話をいただくまではパビリオンという情報誌のことを
知らなかったのだけど ( スミマセン! )
シカゴ発信の中西部向け情報誌で、オンラインでも内容が読めるようになってます。

パビリオンのウェブサイトは → コチラ

Click Here To Enter をクリックしてトップページに行った後、
左上にある 「 今月号 ( 5月号 ) 」 をクリックし、
その中の Pg 21-22 ( 21-22ページ ) の文字をクリックすると
このブログ掲載の記事が読めます。



pls check it out



ルイビルでは今のところ手に入らないですよね?
Choiさんのところで置いてくれていたら良かったんだけど。


先日の U.S. Front Line へのハナまろ写真の掲載といい、
今回のブログ紹介といい、とてもよいルイビル記念&アメリカ生活記念になります。
ありがたいことですね。
これでもっとハナまろファンが増えてくれたら嬉しいな。

地元密着型、日常生活つれづれ日記のスタイルは変えずにいきますが




hope to see you often






< 今日のソッ君 >  第1回

しばらく < 今日の英語 > をお休みして、チャイナペインティング仲間の
Sさん宅で飼われている猫ちゃん、ソッ君 ( ソックス君 ) の
オモシロ写真を載せたいと思います。

私もそうでしたが、これを見ているあなたも
思わずクスッと笑って、そして癒されること間違いなし ^^。



コレがソッ君。 まるで、長さの違う白い靴下を履いているよう。
ソッ君




お手手が可愛いすぎ!
おねんねソッ君



おねんねソッ君2




犬派の私も思わず胸キュンですよ。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


まだまだ頑張る36位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位をキープ。






愛犬を日本に連れて帰るには



当初 「 5年間ルイビルに駐在 」 という予定だったのに
2年も経たずにデトロイトへ引越し、という事態になったことを考えると
今後いつ日本への本帰国命令が会社から出されるかわかったもんじゃないな、
と焦りを覚えたので、いつそうなっても大丈夫なように、
ハナまろ ( 我が家のチワワズ ) の日本行きの手続きだけは済ませておこうと
しばらく前から着手していました。




日本のお土産にもらった、ワンコ用のおもちゃの靴。
shoe toy





2004年11月から検疫の法改正があり、以前よりも厳しくなり、且つ
手続きに長い時間がかかるようになってしまってます。
ただ、この手続きさえ事前に済ませておけば、実際に日本に帰ったときに
成田での拘束時間が12時間以下で済む、とのこと。

しかし、一連の手続きを完了するまでに7~8ヶ月はかかるので、
いずれは日本に帰国する予定で犬を飼っている人は、
早め早めにとりかかっていたほうがよいかと思います。





本当の靴屋さんが作った靴のおもちゃなんだって。
shoe toy2






まず、何よりも先に愛犬にマイクロチップを埋め込まなくてはいけません。
チップを埋め込んだ後で、2回の狂犬病予防接種を受ける必要があります。

我が家の2匹は、狂犬病の注射をそれぞれ1回打っているにも関わらず
( しかも3年間有効な注射であるにも関わらず )、
まだマイクロチップを埋め込んでいなかったため、その1回はカウントされないことに。

よって、まず2匹にマイクロチップを埋め込み、
その後で2回の狂犬病予防接種を受けました。
2回の接種の間は、30日以上空ければ犬の体にも問題はない、とのことだったけど
最後の狂犬病予防接種からそんなに時間が経っていないのに
さらにまた2回もの注射、というのは、飼い主としては非常に不安でした。

マイクロチップに関してですが、うちは Petsmart の中にある Banfield という
獣医さんがかかりつけで、そこで埋め込んでもらったチップは
名前は忘れてしまったのですが、成田空港でも読み取ってもらえる
インターナショナルな規格のものだと言われました。
( ちなみに、このマイクロチップ番号は14桁。 )






相変わらずヒモが大好き。
shoe toy3







2回目の予防接種から21日後に、血清を採取してもらいます。
Banfield では、採血をして、その場で遠心分離機にかけて血清だけを
取り出してくれました。

その血清を、カンザス州立大学の研究室に自分で郵送します。
アイスパックと一緒に血清をUPSで送るわけですが、その時に同封するのが
↓ こちらの書類。



FAVN-OIE




上記写真は、すでに検査結果が出て送り返されてきたものですが、
獣医である Banfield が カンザス州立大学の研究室からファックスで
取り寄せてくれていたフォームに、ナースが必要事項を書き込み、
それを血清、アイスパック、そして検査代金相当分のチェック
( 1匹につき45ドル ) と共に、UPSの翌日配達便で郵送しました。

私は、Banfield がくれた2つのアイスパックを同封してしまったため、
かなり重たくなり、結局UPSの郵送料に72ドルもかかってしまいました。
2匹分とはいえ、小さな試験管に入った血清なので、
アイスパックは1個で十分だったなぁ、と支払う時になってちょっぴり後悔。



FAVN-OIE2



ところで、
獣医側がフォームに記入して、そのフォームと一緒に血清を郵送しなくてはいけないのに、
そのことを Banfield のナース&獣医さんはまったく理解していなかったため、
私が直接カンザス州の研究室に電話をして、手続き方法を教えてもらわなくては
なりませんでした。

しっかりしてくれ~、Banfield。

血清送付から2週間ほどで、
「カンザス州の研究所から検査結果が送られてきたので、受け取りに来るように。 」
と、獣医さんから電話をもらいました。

血清送付時に同封したフォームの右上に LAB No. が入り、
一番下の部分に、検査の結果を証明するシールが貼られています。


form completed





これで、血清採取の日から180日間アメリカに待機していれば、
日本に帰っても数時間で一緒に家に帰ることができる、というわけ。
ハナまろが血清採取したのは3月14日だから、そこから180日経てば
日本に一緒に帰れます。

注 : この狂犬病抗体価測定検査の結果は2年間有効。
    ただし、2回目以降も 「180日間待機」 という条件は変わらないので
    いつでも日本に帰れるようにしておくには、1年半おきに
    この検査を受けておく必要がある、とのことです。


あとは、農林水産省動物検疫所のサイトからダウンロードして印刷した
フォームA と フォームC を記入しておき、アメリカを発つ数日前に
最後の検診を獣医さんで受け、サインをもらい、さらにそのフォームを持って
獣医官がいる政府機関へ赴き、裏書きをもらえば完了。


あ、あと、出発40日前までに済ませておかなくてはいけない、日本の検疫所への
「 動物輸入の届け出 」  もありますが、これはネット上でもできるみたい。


私は、 ↓ コチラのサイトに非常にお世話になりました。
http://www.talkingtails.com/quarantinej.html


ただ、上記サイトでも、カンザス州の研究所に血清を送る際のことについて
あまり詳しく書いてなかったうえに、かかりつけの獣医さんもよくわかっていなかったので
ちょっと戸惑ったんです。
だから、同じような状況の方に少しでも参考になればと思い
ブログで取りあげてみました。




shoe toy4






手続き開始から、実際に日本へ連れて帰れるまでに
半年以上かかるため、急に帰国命令が出て泣く泣く愛犬 ( または愛猫 ) と
一時のお別れをしなくてはいけない方もいらっしゃると聞いています。
ハナまろと離れて暮らすなんて、私には想像もできないので
この手続きだけは早めに! と意気込んでスタートさせました。

ペットと暮らしている皆さん、大切なペットと一緒に無事に日本へ帰りましょうね。





***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


1ページ目に留まれるかな?


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

こちらは2位。






最後のボランティアワーク

去年の3月から今まで毎週1回続けてきた、 Audio Studio for the reading impaired での
ボランティアのお仕事も今日で最後。

( お仕事内容は → コチラ と コチラ の過去記事をどうぞ。 )



この教会の後ろにあります。
audio studio



そういえば最近、dogwood の花があちこちでモリモリ咲いていて
とってもきれいですね。


dogwood



桜が散ってしまった後に、白やピンクの花を咲かせ
私たちの目を楽しませてくれる dogwood。
辞書で引いたら ハナミズキ とありましたが、え? これがそうなの?



私にとって最終日となった今日、いつものパートナー、ドナと一緒に読んだ本は
Dallasという、昔流行ったソープオペラ ( お昼のメロドラマ ) の原作。



この機械は、私が担当する録音機です。
dallas





今まで読んでいたちょっと固い内容の本と違って、恋愛だとか結婚だとか
義理姉妹の確執だとかが盛りだくさんで、聞いてる私としては
かなり楽しめる内容でした ( 笑 ) 。



読み手のドナも、 「 先週まで読んでいた、ハワイのスチールギターについての本よりも
ずっとずっと読みやすいし、おもしろいわね。 」 って。
ほんとホント。 
ハワイの土地とか名前とかって、発音が難しかったしね~!


私の真横にある防音室の中で本を読むドナ。
audio studio2





最終日の任務が終了したあと、ドナが 

「 ずっと前にこのスタジオであなたと一緒に読んだ雑誌か何かの中で
紹介されていた本なの。 結構おもしろいから読んでみて。 」
と、プレゼントしてくれました。


最初から今までずっと一緒にお仕事ができてよかった。 ありがとう、ドナ。
audio studio3




他にもサヨナラを言った人々。

Newcomes Club で知り合い、私にこのボランティアの仕事を薦めてくれたナタリー。
いつも優しく迎えてくれた、この Audio Studio で働くマリー。


写真左から、私、ナタリー、マリー。
audio studio4




同じく Newcomes Club で知り合い、ナタリーと長年ペアを組んでこのボランティアの
お仕事を続けているパット。
そして、私にモニターの仕事を教えてくれた、Audio Studio のディレクター、アン。


写真一番左がパット。 一番右がアン。
audio studio5




このボランティアのお仕事にめぐり合えて、
そして楽しく続けることができたのは、皆さんのおかげ。
本当にありがとう。

何度も書いているけど、こんな私でも英語を使って誰かのお役に立てるんだ、と
嬉しい気持ちにさせてもらえて、しかも毎回勉強させてもらえて・・・。
最高のお仕事でした。


dogwood2




これからも、盲目の方々、失読症の方々、
その他様々な理由で本が読めない方々のために
この素晴らしいお仕事を続けてください。


AUDIO STUDIO FOR THE READING IMPAIRED, INC.
custom narration and recording services
11403 Park Rd.
Anchorage, KY 40223
(502)245-5422

www.audio-studio.org





< 今日の英語 >

飛行機雲、って英語で何て言うでしょうか?

Airplane cloud?



違います。

正解は contrail  ( コントレイル ) 。


toy




先月マージャン仲間で行ったイーディスの lake house のバルコニーで
私が飛行機雲を指しながら、「 あれ、英語で何て言うの? 」 って聞いたら
イボンヌさんが、 「 知らない~ ^^。 旦那さんがUPS ( 米国の大手運送会社 ) に
勤めてるイーディスとかキャシーなら知ってるんじゃない? 」  だって。



toy2




で、やっぱり夫がUPS勤務 ( と言っても、別にUPSのパイロットではないんだけど! ) 
であるイーディスとキャシーが、さらりと答えてくれました。

飛行機雲 = contrail かぁ。

・・・すぐ忘れちゃいそう。

「 飛行機雲 」 なんて、やっぱりわかりやすくていいなぁ、日本語は。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


目指すは25位以内。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

変わらず2位。






感謝の気持ちを込めて


昨日のケンタッキーダービーは、地元企業のUPSが所有する馬、Big Brown が
勝ちましたね。

OAKS へのチケットをくれたマージャン仲間のイーディスの旦那様のお勤め先が
実はUPSなので、きっと彼女たちは Big Brown に大きく賭けて大勝し
大喜びだったことでしょう。




( ↓ こちらのお2人さんも、晴れた日のお散歩に大喜び。 )
cloud nine





ダービーは、Rさん宅に30人ほどが集まり、1人1ドルを出して
1位の馬を予想して賭け、テレビで観戦しました。

最初は私、数日前にイーディスから 「 Big Brown に賭けてね! 」 と言われていたので
そうするつもりだったんですよ。
でも、表を見たら Big Brown に賭けている人が他に何人もいたので
つまんないなぁ、と思ってしまい、誰も賭けていない別の馬に変更してしまいました~。




look what you did!






一番人気だった Big Brown は、スタート地点が一番外側になってしまった
にも関わらず、素晴らしい走りでしたね。

ただ、2位に入った EightBells という馬が、ゴール直後に両前足首を骨折して
倒れこんでしまったのは痛々しかった・・・。
そして、それからすぐに安楽死させられてしまったというのも
ものすごくショッキングでした。
EightBells よ、安らかに。



* * *


さて、少し前の話ですが、我が家にチャイナペインティングを習いに来てくださっていた
8人の方々が、デトロイトへ引っ越して行く私のために送別会を開いてくださいました。

ゴージャスなKさん宅にて。 赤い壁のダイニングルームは、まるで美術館のよう。

( 私は前列真ん中 )
farewell party




8人のうち2人がお子さんのお迎えのために帰ってしまった後になって
「 集合写真を撮ってなかった! 」 ということに気付き、さらに、
カメラを置く場所が見つけられず1人がカメラマンにならざるを得なかったので
私を入れて6人だけの写真なんですが・・・。 スミマセン!



この時に皆さんからいただいた素敵なお皿。

lou stoneware




Louisville Stoneware ( ルイビル ストーンウエア ) のものです。



裏にロゴが入ってます。
lou stoneware 2





ルイビルオリジナルのものとして有名なので、名前だけは知っていたのですが
今までお店を訪れる機会がなく、1つも持っていませんでした。
だから、すっごく嬉しかった!  
ありがとうございました。



私から皆さんへ、密かに 「 塗り塗り & 焼き焼き 」 していたものも、
このときにお渡ししました。


木の小箱。
1


ソープディッシュ。
soap dish




時間があまりなかったため、小物ばかりで、しかも全部同じような
デザインにしてしまったのだけど、皆さんとても喜んでくださいました。


ピルケース。
pillcase



小皿。
bonbon



フタ付き8角ボックス。
box




皆さん、 「 どれでもいい 」 と言ってくださったので、公平にくじ引きで。 

そして、この日私は indian giver になってしまいました。
indian giver の意味は、過去の < 今日の英語 > でやりましたけど、
一度あげたギフトを、また返してもらっちゃう人のこと。

この日の送別会までに、なんとか間に合わせようと頑張っていたのだけど、
どうしても1つだけ完成できなかったものがあったんですね。
だから、それにあたったRさんには、一旦こちらに戻してもらい、
完成させたあとで再び贈呈する、ということにしました。

で、昨日のダービーの集まりがちょうどRさんちで行われたので、
その時にやっとお渡しすることができたんです。


自宅を出る前に慌てて撮ったので暗いですが・・・

clock


ラズベリーの置き時計です。
もっとたくさんベリーを描いてもよかったかな~。



皆さん、今まで我が家に通ってくださりありがとうございました。
おかげで、みんなで集まって塗ることの楽しさを味わうことができました。
皆さんが持ってきてくれた美味しいお菓子やパンをつまむコーヒータイムも、
お腹を抱えて笑ったおしゃべりも、本当に良い思い出です。

至らない先生だったと思いますが、この小さな作品たちを見て
たまに私のことを思い出してくださったら光栄です。

そして、いつも皆さんにちょっかいを出したり、甘えたりしていた
ハナまろのことも・・・。



don' forget 'bout us





***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! ポイントになって順位があがります。

h&mbanner


目指すは25位以内。 頑張れ田舎町ルイビル!


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

変わらず2位。






6ドルが280ドルになった!


水曜日にチャーチルダウンズへ競馬観戦に行ったばかりですが、
ひょんなことから金曜日の OAKS ( オークス ) のチケットが手に入ったので
行ってきました!


oaks





オークスといえば、有名なケンタッキーダービーの前日に行われるレースで、
この日の最後から2番目のレース ( 10レース目 ) が
雌馬オンリーのメインレース、 「 The OAKS 」 なのです。

ダービーほどではないとはいえ、なかなかチケットが手に入らないはずのオークスですが、
マージャン仲間のイーディスが、旦那様の会社経由で取ってくれた4枚のチケットを
私たち夫婦にくれちゃったんです!
1枚96ドルもする高額チケットを4枚もいただいちゃって・・・イーディス、ありがとう!
近々、ご希望通りに日本食レストランでご馳走します。




oaks2




チケットが2枚余ったので、突然のお誘いにも乗ってきてくれた
日本人の友人2人を一緒にお連れしました。


最初は晴れてて暑いくらいの天候だったのに、途中から土砂降りの雨。



チケットカウンターに並ぶ友人たち。
oaks3





何回賭けても全く当たらず、 「 一昨日の二の舞か? 」  と思っていた私でしたが
第9レースで、ついにきました!

Win ( 単勝 ) で賭けていた5番の馬、 TIZDEJAVU が見事に一等賞。
しかも、 5番と9番の馬で Exacta box ( 連勝複式 ) で買っていたところ、
本当に 1位が5番の馬、 2位が9番の馬となり大当たり!

全部で6ドル分賭けていたのですが、それがなんと 280ドルになりました!!!
( 600円が2万8千円になったようなもんです。 )



oaks4





競馬のことなんて全くわからないので、今回もまた
馬の名前だけで選んだんですけどね。
ここ最近の成績は悪くないのに、なぜか人気がなく倍率が高かった5番の馬が
頑張ってくれたおかげで、私にとって初めての万馬券となりました!

5番の馬がずっと1位をキープして、9番の馬が圏外からグングン上がってきたときは
「 キターーーーーーーーーーーッ!!! 」 と大興奮!
競馬って、このワクワク感に病み付きになっちゃうんだろうなぁ。

5-9 Exacta は、夫も全く同じのを買っていたので、この時夫婦2人だけで
500ドル ( 5万円 ) 以上も稼いでしまいました!
ウホウホで~す ^^。



本チャンの10レース目、OAKS。 スタート地点に向かって歩く馬たち。 
oaks5



スタート地点。
starting point

( 皆、ベンチの上に立って観戦。 雨合羽を着てる人が多いのは雨が降っているから。 )




そしてスタート!   ぐるりと一周して・・・



私が賭けた10番の馬が、 ↓ この時点では1位だったの~!
oaks6

しかしこの後、後方から来た馬たちに次々と差され、順位は大きく転落。
残念!


OAKS では、私たち4人のうち誰も勝てなかったのだけど、でも、
この日、4人全員が1度は勝てたし、私たちは大勝することができたし ( ! ) 、
天候は悪かったけど、とても楽しい1日でした!





< 今日の英語 >

( 後で 訂正 が入りますが・・・。 )

ex-pat     ( 駐在員 )


駐在員、っていう単語なんて、きっとないんだろうなぁと思ってたら、
旦那さんの仕事で日本に駐在したことのあるイボンヌさんが、この単語を使ってた。



ex-pat




ex-pat とは、 ex-patriot の略。
patriot は 「 愛国者 」 という意味なので、ex-pat を直訳すると 
「 元愛国者 」 になっちゃう。
「 海外に出て働いていても、愛国心は変わらないのにねぇ。 」 と
イボンヌさんもこの表現に少し違和感を感じている様子だったのだけど・・・

・・・と、この話を夫に言ったら 「 それ、違うよ。 」 と指摘されました ( 汗 ) 。

ex-patriot じゃなくて、 expatriate という1つの単語なんだってさ。 
だから、その略で expat。
( 意味は 国外居住者。 他にも 国外追放者 って意味もあるのがちょっとイヤね。 )



expat3



てことは、つまり、国外居住者なら誰でも該当しちゃうから ( 学生とか無職の人も )
expat = 駐在員 にはならないか・・・。

expat = 国外居住者 って覚えましょう。
イボンヌさんにもこのこと教えてあげようっと。


ところで、私が自分たちのことを 「 expat 」 と表現したら、
別のマージャン仲間のイーディスが、 「 ( 米国人以外の人が ) expat と
自分のことを呼ぶのって、変な感じもするけど、でも、そうよね、
ここではあなたたちが expat なのよね。 」 と言ってた。



ex-pat2




日本では外国から来た人たちを 「 ガイジン 」 と呼ぶけれど、
日本の国以外の地で暮らしている日本人は、 自分たちが 「 ガイジン 」 。
( 私は個人的にこの表現が好きじゃないから、絶対に使わないけれど。)

イーディスが言ってた 「 変な感じ 」 は、 
それとちょっと似てるのかな、って思いました。




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! ポイントになって順位があがります。

h&mbanner


現在38位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

変わらず2位。





今年も着物で競馬観戦


去年に引き続き、今年も着物を着てチャーチルダウンズに行ってきました!



derby




今年は夫と一緒に。
去年のうちから申し込んでおいた、Newcomers Clubで行く競馬観戦の
チケットがあったので。



着物は義母からプレゼントされたもの。
いただいた3セットの中では一番のお気に入りです。
帯に桜の花びらが舞っているのが、なんとも春らしいですよね。


kimono




チャーチルダウンでは、30人くらいの人たちから
「 ビューティフル! 」 「 プリティ! 」 「 ゴージャス! 」 など
様々なお褒めの言葉をいただきました。
嬉しかったです。 Thank you!



観戦場所は、Millionaire's Row ( ミリオネアズ ロウ = 億万長者の列席 ) という場所で、
建物の4階以上がそうなのですが、Newcomes Clubが取ってくれていたのは
その中でも一番上の階 ( 6階 ) でした。



広~い部屋の中の、一部のテーブルが Newcomers Club のメンバー用。
derby2

上にあるテレビ画面で、レースの様子を見ることもできます。




マージャン仲間で Newcomes Club のメンバーでもあるイーディスが
巨大な帽子を被って目立っていました!

derby3



有名なケンタッキーダービーは今週末の土曜日なのだけど、
その前後2ヶ月くらいは、ひたすらいろんなレースをやっているわけですね。

この時期、競馬を見に来るご婦人たちは皆、ツバの大きな、豪華な飾り付きの
お帽子を被るのが慣わしとなっております。


洋服とうまくコーディネートされてて素敵だな~、と思ったのが、 ↓ 写真一番左の人。

hat

茶色と水色の組み合わせがとってもさわやかで可愛い。



Audio Studio でのボランティア仲間でもあるパット。
Newcomes Club の集まりでも、ボランティアのほうでも、
いつも私に優しく接してくれた、愛すべきおばあちゃん的存在。

pat

( ちょっと着物の袖の折り目が、モコッとしちゃってますね・・・。
  首も開きすぎ! と着物好きな母には注意されそうです。 おおめに見て~! )



自分が賭けた馬が疾走する姿を生で見たい時は、バルコニーに出て。
先日我が家に遊びに来てくれたカレンが、1人で来ていてしかも
席が私たちと隣だったので、ずっと一緒に観戦していました。

derby4





レース中は ↓ こんな風に皆さんバルコニーに出て、ワイワイガヤガヤと馬に声援を送ります。

derby5





7レース連続で、夫もカレンも私も全く勝てなかったのですが、
家に帰る直前の8レース目 ( この日のレースは全部で10 ) 、
夫がついに勝ちました!
1位と2位を予想するのが当たったんです!
2ドル賭けて、それが35倍の70ドルになりました~。 
( 200円が7千円になったようなもん。 )  ヤッタゼ!



you did it!





最後の最後に勝てて、気分は爽快。
この日のディナー代も出たし! 
( この格好で、いつものベトナム料理屋さんに行きました。
  お店のおばちゃんも、素敵~、と大喜びしてくれた^^。 )




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! ポイントになって順位があがります。

h&mbanner


現在38位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

変わらず2位。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。