チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スプーンラック

私たち夫婦は旅先で買ったお土産スプーンを集めています。

州の名前ではなく、都市の名前が入ったもので集めているので

例えば同じ州の中でもいくつもの都市のスプーンを持っていたりします。

だから数がすごく多い。


↓ これ全部アメリカ国内で買ったもの。 

3racks


都市、国立公園、その他の観光地の名前が入ったスプーンたちです。





先日のノースダコタ&ネブラスカ旅行で、3つ目のスプーンラックが

いっぱいになってしまったので、今回新しく購入しました。

この3つと同じものにしたかったけど、BOMBAY COMPANY というお店で買った

このデザインのラックは、もう製造中止になっちゃったんですよね。

今は新しい形のしか売られていなくて、しかも先日近くにある BOMBAY に

買いに行ったら、11月末まで入荷されないとのこと。

「 他の州の支店だったらあるかもしれないからインターネットで探してみて。 」

とお店の人が言うので、

「 じゃあ 取り寄せてもらえませんか? 郵送代を払うのがイヤなので。 」

と言っても、それはできないと。


お客が買いたいって言ってんのに、なんなんだ、この対応は! と旦那も怒り、

他のところで買うことに。



park 3





で、みつけました。

シンプルな見た目だけど、決して安っぽくないラック。

自宅のインテリアに合わせて木の色が選べるし、お値段もお手頃。



new rack





ラックの中にスプーンを並べるのは旦那さんの仕事なんだけど

この新しいラックには、アメリカ国外で買ったスプーンを入れることにしたようです。


new rack 2


↑ これらはカリブの島々で買ったスプーン。



南米に旅行に行ったときも、アルゼンチンやペルー、エクアドルで

国名じゃなくちゃんと都市名が入ったスプーンをいくつもゲットしました。


spoons


↑ アルゼンチンシリーズ。 カラファテ、イグアス、ウシュアイア など。

タンゴの絵が入ったブエノスアイレスのが私はお気に入りです。



ペルーで苦労して見つけたのが、クスコ、リマと入った、ちゃんとした銀細工のスプーン。

↓ クスコで買った、ラマが彫られているスプーンがかわいくて好き。

new rack 3




この新しいスプーンラックの購入先は、ネット販売のお店。

URL は ↓ コチラです。

http://www.displaygifts.com/spoon_displaycases.html




* 今日の英語 *

It's a W.


W は win の頭文字。 単純に、勝ち っていう意味です。

もちろんマージャン中の会話に出てきたもので、

勝ったのにブツブツ言ってた誰かに、リンダが

" ...but it's still a W. "

って言ってたの。 

逆に負けは It's an L. になります。




北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red







スポンサーサイト

ANNIE CAFE


WHOLE FOODS スーパーマーケットで UFOピーチが出始めたと

耳にしたので、早速買ってきました。



UFO peach




UFO のような円盤型をした桃で、別名 ドーナツピーチ、

あるいは サターンピーチ ( 土星ピーチ ) ともいいます。




donut peach




この桃、上からぺしゃんこにつぶされたようなヘンテコな形をしてるんだけど

味は抜群。 

大好きな日本の桃に一番近いのではないかなぁ、味も食感も。

こんなに小さいしつぶれた形だから、食べるところは少ないけどね。



saturn peach

横から見るとお尻みたい。



* * *



今のところ、ルイビルにあるベトナム料理屋さんは4ヵ所知ってて

その中で私が一番好きなのは THUY VAN CAFE なんだけど、

たま~~に浮気して違うところにも行きます。

それが ANNIE CAFE  ( アニー カフェ ) 。

お目当ては、なんといっても この ↓ チキンウィングです。




annie’s wing




エスニックな味付けがほどよく甘辛で、外の皮がパリパリなの!

これだけはアニーに来ないと、他の店では絶対に食べられません。



いつもはフォーなどのスープそば系を頼むのだけど、この時は夫婦2人とも

ご飯系にしました。



 com




夫は豚肉いろいろご飯、私はエビの生姜&ネギ炒めご飯。

豚肉いろいろご飯は、THUY VAN CAFE のほうが美味しいと思う。 ( あくまで私個人の感想 )

エビご飯は確か THUY VAN CAFE には無かったからね。

美味しかったですよ。

 


nothing for us






let’s chew on this instead







* 今日の英語 *

My luck has turned around.
My luck has changed.


容易に想像つくと思いますが、マージャン中に誰かが言った言葉。

運がこちらに向いてきた、とか風向きが変わった、っていう意味。

悪い→良い に変わる場合にも、その反対にも使えそう。


同じ意味合いで、「 風向きが変わった 」 をそのまま言う

The wind has shifted.  もあります。





北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red








There's no place like home.


最近、違うESLのクラスに行き始めました。

( ESL = English as a Second Language の略。 

第2ヶ国語としての英語という意味。 )



mahllo




今度の先生はアメリカ人。 以前のフィリピン人先生と違って訛りもないし

何より教え方が上手。

こちらも無料のクラスなんだけど、今回の場所は家から近いというのも嬉しい。

生徒は全部で約30人。 国籍は様々で、ドイツ、スペイン、メキシコ、ペルー、

コロンビア、モルドバ、トルコ、中国、韓国、台湾、タイ、キューバ、ロシア、

そして日本人は私1人。


上級者クラスにしては英語力がまだまだ足りない生徒もたくさんいるので

時々つまらない文法をやったりもするけれど、とにかく先生がおもしろいのと

内容も興味深いものが多いのとで、1回2時間半を週2回、きちんと通っています!


gimme

食事中の旦那さんの背後から、食べ物をせびるマロ。



そのクラスでの出来事。


授業の中で There's no place like home.  という1文が出てきました。

我が家のような場所は他にない、我が家が一番、という意味ですが

日本の学校でも習うし、よく耳にする・目にするフレーズですよね。


すると先生が、自分のお財布から1ドル札を出してこう言いました。

「 この There's no place like home. がどこからきてるか、一番最初に

答えられた人に、この1ドルをあげよう! 」




gimme 2






みんな必死に考える。 私もわからない~。 そんなの知らないよぉ・・・。

「 聖書? 」 「 ワシントン D.C. ? 」 何人かが答えてみるけど

どれも正解じゃないらしい。


そこで先生が

「 それじゃ、ヒントをあげよう。 ある有名な映画からきています。 」

映画??? しかも古い映画?

なんだろなんだろ? わかんない。 誰も答えられない。


「 じゃ、さらに特別ヒントね。 」 と言って先生が、両手を広げて

両足のかかとを何度かカチンカチンと合わせました。


それを見てわかったの!


思わず小さな子供のように ハイィィィィ って感じで手を挙げてしまった ( 笑 ) 。 



finally you got it





先生から Emi と指されて答えました。


" The Wizard of Oz! "


そう、オズの魔法使いだったんです。

確か、主人公のドロシーが、オズの国から懐しい自分の家に帰る方法がこれ。

両手を広げて赤い靴のかかとを何度か打ち鳴らし、

" There's no place like home. There's no place like home. " と

呪文のように唱える、ということだったと思います。

学生時代にオレゴン州にホームステイしたとき、ホストファミリーと一緒に

この映画のビデオを見たの! 鮮明に思い出しました。

そっかそっかぁ、あの映画からきてたんだ~、この言葉は。


そして見事、私が先生の1ドル札をもらったのでした!



1 dollar


↑ コレがその1ドル。


1ドルって100円みたいなものだけど、お札であるせいか、なんだか

すごくちゃんとしたお金をもらったような気分。 ( なんだそりゃ )

他には誰も手を挙げていなかったので、胸はってもらっちゃっていいよね。

オズの魔法使い自体を知らない生徒もいてちょっと気の毒だったけど ^^。



しかし・・・冷静になって思い出してみると、手を挙げた時の私、

「 はぁぁぁ わかったぁ! 」 って感じで目なんて大きく見開いちゃって

顔はキラキラ笑顔で輝いちゃって、ほんとにちびっ子みたいだったはず。

先生から見たらおっかしかっただろうなぁ。  ハズカシ。



licking a dollar





* 今日の英語 *  はお休みしま~す。



北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red







それでもティーバッグ


昨日のブログに書いたインテリアデザインのショーを楽しんだ後、

皆でランチをとりに行ったレストラン、butterfly garden

( バタフライ ガーデン ) 。

1327 Bardstown Rd. Louisville, KY 40204
CAFE HOURS * Mon-Sat 11am-2:30pm reservations recommended



butterfly garden




入り口から入るとすぐに目に飛び込んでくる、たくさんのティーポットやカップ!

むむむ・・・もしかしてここは紅茶専門店?

ルイビルのレストランでちゃんとした紅茶が初めて飲めるのかも?!

と期待に胸がふくらんだ私。





b. garden




店内もとってもプリチーで、ウェイターのおばちゃんたち ( そう、おばちゃんたち ) も

ものすごく愛想が良い。

ただし、ランチセットの味は、可もなく不可もなく・・・ってところ。

それぞれたくさん種類がある サラダ、サンドイッチ、スープの3つから

2つ選べて、食後に紅茶も飲んで10ドル弱 ( チップ込み ) だったのは

よかったんだけど。



b.garden3

奥にあるショップにて。色とりどりのティーポット。



ザンネンだったのは、食後の温かい紅茶がやはりティーバッグだったこと。

すごくカワイイティーポットで出てきたので 「 お! 」 と思ったんだけど。

やはりここはアメリカ・・・の地方都市。

ちゃんと葉っぱで紅茶を出してくれるレストランはなかなか無いもんですね。

マージャン仲間の中では、イーディスが唯一イギリスに住んだことある人なので

「 イギリスでは紅茶は必ず葉っぱで出してくれるものよ。 」 とわかってた。

そういえば、日本でもそうですよね、普通。



b.garden2




↑ たくさんの紅茶が置いてあったけど ( 葉っぱのもあった ) 、

私が好きなフォートナム&メイソン ( F&M ) の紅茶はありませんでした。

今年の春、友人夫妻を訪ねて行ったロンドンから帰宅以来、F&Mの紅茶を

ルイビルで探しているんだけどどこにも売ってないんですよね。

でもウェブサイトがあってネットで買えるようになってるので、

友人がくれた手持ちがなくなったら、そこから購入しようと思ってます。


b. garden4


↑ カラフルでかわいいお砂糖。 すっごくかわいかったんだけど

こ~んなちょっとしか入ってないのに6.50ドルもしたので買いませんでした。 

ちょっとしたプレゼントにはいいかも。



 b.garden5

陶器の茶こし。


この後、近くのリンダ邸に行き皆でマージャンを楽しんだのでした。

なんとも盛りだくさんな1日だったので、マージャンがお開きになる頃には

もうヘトヘトでした ( 笑 ) 。





ところで。




以前、ジャン友のキャシーから借りたものの、他の英語の本で激しく苦労したために

読むのを諦めた本、「 Princess Masako ( プリンセス マサコ ) 」 。

( その時のブログは → コチラ )


princess masako




実はあの後しばらくしてから再び借りて読み始めたんです。

ちょっと読んだら止まらなくなってしまって。

やはり、背景がわかっているから英語で読んでも理解力が高いんですよね。

読んでて全く苦じゃなかったし、知らない単語が出てきても容易に予想がつくし。

ノースダコタ・ネブラスカへの旅行のときにかなり進んで、つい先日読み終えました!


princess masako 2




あはは・・・最初はなかなか時間がみつけられなくってね~ ( 言い訳 ) 。

結局今回も2ヶ月くらいかかったね。


宮内庁が日本語訳の出版を拒んだ理由がわかりました。

結構いろんなことが掘り下げて書いてありますから。


私は個人的に、この本を読み終えてますます雅子様のことが気の毒で

気の毒でなりませんね。

あんなに優秀で語学も堪能で、本当の意味で国際的だった雅子様が

皇室に入ってつぶされてしまった。


皇太子様と雅子様が結婚すると知ったとき、皇室が大きく変わる!

日本の良さがもっともっと海外に伝わっていく! とワクワクしたことを

懐かしく思い出しました。

悲しいことにそれはもう夢物語。


せめて健康を取り戻して欲しいです、雅子様・・・。





* 今日の英語 *


Foreign languages are taught like Latin in Japan, to be written and read, not as a means of verbal communication.

日本では、外国語はラテン語のように教えられている・・・あくまで読み書き中心で、コミュニケーションの手段としてではないのだ。




新しい表現というわけではありませんが、Princess Masako の本の中の1文で

なるほどな~、と思ったもの。

( ちなみに著者はオーストラリア人の男性。 )


英語を学び始める年齢は早まっているものの、結局学校で教えてる英語って

ほとんど何も変わってないですよね。

勉強してる年数だけは長いけど、実際にコミュニケーションが取れる人は数少ない。

バイリンガルであるウチの夫が前に言ってて私が同感したのが 

「大学入試から英語がなくならない限り、日本人の英会話能力は向上しないと思う。」

という意見。

ここが変わらない限りは、日本における 「 英語 」 の位置付けは

西洋社会におけるラテン語と同じまま・・・なのかも。





北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red








Bellarmine Showcase


週に1度集まってマージャンをやっている仲間たちと、

インテリアデザインのショーを見に行ってきました。


1

3

2



毎年この時期になると、ルイビルのどこかで地元のインテリアデザイナーたちが

デザインしたお部屋が展示されるショーが開催されるようで、

今年は St.Matthews という地域にある古い洋館が使われました。


4

5

6



大きな大きな洋館で部屋数も多く、よって写真の数もかなり多くなってしまったので

今日は小さな写真ですがご了承くださいね。

素敵にカラーコーディネートされた各部屋ごとにまとめて載せています。

お気に入りのお部屋をみつけてみてください。



↓ ここはトイレ。 カエルで統一されてます。ヘンテコだけどカワイイ。

7

8

9

10



ルイビルには、古くからこの辺りに住んでいる人の名前から取って付けられた

道の名前が多いそうです。

choiさんのところからそう遠くないところにある HERR という道は、

この洋館のかつての持ち主の方のラストネーム ( 苗字 ) からついた名前だそうで。

建てられたのは1859年。  古いですよね。


↓ ここはキッチン。 ちょっとカントリーチックですが、すっきりしててキレイ。

11

12

13

14



この日は、このキッチンを含めところどころの部屋に、デザインを手がけた本人や

使用されている家具などを扱うお店の人がいて、質問がある人には丁寧に

答えていました。


15


↑ この鏡をキャシーが気に入って、購入を考えているようで

「 写真撮っといてくれる? 」 と頼まれたので、ちょっと大きめに載せます。

( 彼女もこのブログ、見にきてるので。 )

ついでに細部も。

16




↓ この部屋のカーテンは、イボンヌさんが 

「 日本式の結婚式で、新婦さんが着る着物にできそうな素敵な生地ね 。」

と言ってましたがその通り。


17

18

19

21




一緒に見てまわっていた他の皆も気付いていたことだけど、

どの部屋にも必ず1つか2つはアジア風のアイテムがあるんです。

オリエンタルなものって、アメリカでは食の業界だけじゃなく

インテリア業界でもここ最近ずっとブームな様子。


22

23

24

25


前回、このブログを見にきてくれたイボンヌさんが、

我が家でお箸を持って写った写真を見て 「 Emi のブログの写真に写った自分は、

実際よりも少しすっきりと、しかも背が高く見える! 」 と喜んでいたので、

また載せるよ~と言ったら 皆喜んでスマイルしてくれました。



↓ ここは赤ちゃんのお部屋。 キュート♪

26

27

28




↓ 最後のお部屋がコレ。

リンダが、 Emi も写りなさい と写真を撮ってくれました。

私の顔はボカしてるんだよ、って言ってもおかまいなし ( 笑 ) 。

29

30

31


↑ 3枚目の写真は、イーディス ( 写真右 ) が自宅用に買うつもりのテーブルと一緒に。

イーディス邸といえば、チューダー様式の大豪邸。

こういうどっしりとした家具が合いそう~。



32





33





* 今日の英語 *

He takes his work stress out on me.

彼ったら、仕事のストレスを私にぶちまけるんだよ。


唯一の年下の友達 ケイティ が、自分の旦那さんのことで愚痴って

言ってました。

やつあたりされる時って、こういう言い方をするんだね。


私の旦那さんはそんなことしないので

My husband never takes his work stress out on me.  です。





北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red







日本食レストラン TOKYO


ルイビルには、意外とたくさんの日本食レストランがあるんですよ。

先週末に、旦那の上司と部下 ( 2人とも単身赴任中 ) と初めて行った日本食レストラン 

「 TOKYO 」 。



tokyo




店内は、まぁまぁ日本らしく (?) 飾ってあり、日本語の演歌まで流れちゃって

けっこう頑張ってるな~、っていう感じ。


tokyo2



板さん、ウエイトレスのおばちゃんなど、皆日本人のように見えたんだけど

どうやら全員韓国人の方々。

韓国焼肉屋さんより日本食屋のほうがお客が入るのかな?


アメリカでは、日本食レストラン っていっても実際に日本人が料理を作っている

ところは、中小都市、田舎町だとほとんどないですね。

たいていは別のアジア人の人がやってます。



Kさんが頼んだのはカツ丼。

katsu-don


カツが 「 ブツ切り 」 なのを除けば、いたって普通の、美味しいカツ丼でした。

( 一口いただいたの。 )


そういえば、前菜で はまちのカマ、焼き鳥を頼んで4人で分けたのだけど

はまちカマはすっごく脂がのってて、タレの味もよくって非常に美味しかったです。

一方、焼き鳥はダメ。 

使っているのがパサパサの胸肉であるうえに、間に半生の玉ねぎが刺さってて。

使うならやっぱり長ネギじゃないと~。 choi さんで売ってるのにね?

アメリカ人には馴染みがなくてウケないと思ったのかしら?


Tさんが頼んだのは天丼。

ten-don


サクサクっと揚がってて美味しかったみたいですよ。

ズッキーニの天ぷらなど、日本で食べる天丼には絶対入ってないような食材が

使われてるけどね。


うちの旦那さんは、チキンカツ定食。

chicken cutlet



手前に映っているのはズッキーニの炒め物。

旦那さんはあまり好きじゃないみたいで半分くらい残してました。


私は、お寿司。

sushi


まぐろ、サーモン、はまち、甘エビ、アナゴ を頼みました。

甘エビは、ボタンエビ並みに大きくて、頭はちゃんと唐揚げにしてあって

なかなかGOOD。

あとは、いたって普通・・・だったけど、少し贅沢を言わせてもらうと

はまちは脂っぽすぎて はまちっぽくなかった、しゃりに韓国米を使っているようで

少しパラパラした食感だった、ネタの切り方が分厚くてしゃりとのバランスが悪かった。

・・・以上です。


食後のデザートに、それぞれアイスクリームを頼んだの。

Kさんとうちの夫は抹茶アイス、Tさんは小倉アイス。 小さな器に適量が入ってて

いい感じでした。

そんな中、ついうっかり私が頼んでしまったのは 揚げバナナのアイスクリーム添え。

いつもは外食するとお腹いっぱいで、デザートまで辿り着けないんだけど

この日はものすご~くお腹ぺこぺこの状態で行ったのでね。

で、これがどんなデザートだったかというと












fried banana


このデカさ! そして、生クリームのかけかたの適当さ加減! すごい・・・。

揚げバナナ、ってまさか天ぷらだったとはね。

生クリームの下には、バナナ風味のアイスクリームがあります。

バナナもアイスも美味しかったけど、やっぱり完食はできなかったんで

アイスクリーム大好きなTさんに残りを食べてもらいました。

( 社長、ありがとうございます! 残り物なんて渡しちゃってごめんなさい。 )



これで、チップ入れて一人35ドルくらい ( 4千円弱 ) だったかなぁ?

やっぱり高くついちゃいます、日本食レストランは。

だからあんまり行く気にならないの。

だって家で作れるものに毛が生えたようなのばかりなんだもん、お寿司以外は。



* 今日のハナまろ *

おもちゃのヒヨコを奪い合う2匹。

battle over a chick



マロさぁ、小顔なんだけど胴体が異様に大きくないですか?

抱っこすると本当に重いんだよね~。




battle over a chick 2


股、おっぴろげすぎだから、も~。

ちなみに、なぜかオティンティンのまわりに茶色の 「 ブチ 」 模様があります。

去勢手術の後、突然現れたの。 不思議です。




* 今日の英語 *


guinea pig   実験台

scape goat   身代わり、犠牲


過去に何度も耳にしてるけど、先日マージャン中に話してて

ちょっと混乱したので おさらい。


guinea pig はモルモットという意味なので、そこから 「 実験台 」 という意味が、

scape goat は聖書の中に書かれている、人の罪を負わせて荒野に放たれたヤギを

指しているので、そこから 「 身代わりや犠牲 」 という意味が付くようになったもの。


例えば、ある会社で大勢の人間が関わった不正があったとします。

たった1人の社員に罪を負わせて 「 彼1人がやったことだ 」 などという場合、

この彼は scape goat にされたといえるわけ。


guinea pig にも scape goat にもされたくないですね。




北米ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red






1歩先を読む力


夫の会社で通訳として働いている日本人女性 ( 旦那さんがアメリカ人 ) のAさんが

今月いっぱいで退職されるとのこと。



paw toy

最近、下痢の原因ではないかと獣医さんから言われて、大好物のガムをひかえております。



このAさんとは、つい先日、会社の親睦ソフトボール大会 ( 米人スタッフ 対 日本人スタッフ ) で

会ってお話ししたばかり。 

とっても楽しくて、  「 結構気が合うかも~。 今度個人的にまたお会いしたいわぁ。 」

なんて思ったくらいだったので、私としてはちょっぴり寂しくショッキングなお知らせでした。


たまに私が気まぐれで作るお菓子やパンを、夫経由で会社の女性陣に持っていって

もらっていたのだけど、 それを

「 いつもすっごく楽しみにしてます! 」 

って言ってくれたのが私もすっごく嬉しかったので、ささやかながらお餞別、

ということでパンを焼きました。




apple bread



初挑戦の、 『 カラメル仕立てのアップルブレッド 』 。

リンゴの季節になったので、ちょうどいいなぁって思って。

使ったのは、こちらでも手に入る ふじ ( FUJI ) のリンゴ。


fuji apple


ちょっと小ぶりだけど、やっぱり売ってる中では一番シャリシャリしてて

甘くて美味しいからね。

( シールを見たらニュージーランド産でした。 )


これをスライスして、カラメルにからめながら少し煮たものをアーモンドペーストと

一緒に巻き込み、それを6等分に切って丸い型に敷き詰めて焼く・・・。

大きさはこれくらいです。


apple bread 2



カラメル仕立てのリンゴも、アーモンドペーストも手作りなので、

けっこう手間ヒマかかったけど・・・我ながら美味しそうに焼けたんじゃない?

んで、粉砂糖をかけながらふと気付いてしまった。

重大な過ちに。





この形ゆえ、 味見ができない・・・ 。




paw toy 2

そんな、研ナオコみたいな顔で言われても。



あ~、ほんとにバカだわ、あたし。

6等分に切るときに、ちょっぴり味見用にとっとくべきだったんだよね。


あぁ、どうしよう・・・・初挑戦だから味が心配! 

だけど、こっそり味見なんかしてちぎった跡が残るなんて絶対ダメ!

でもでも、ほんとに美味しくできてるのかもわからないようなものをプレゼントしても

いいのだろうか???


いろいろ葛藤はあったのですが、結局、かかった手間と、見た目から推測した 

「 美味しそうさ加減 」 から、 差し上げることに決めました。

頑張ってかわいくラッピングして、リボンなんか付けちゃって。


気に入ってもらえたら嬉しいのだけど、あ~、味が気になる気になる。

それにしてもほんっとアタシって。 情けないです。

私に足りないもの ・・・ それは 「 一歩先を読む力 」 なのであった。





check it out

全然関係ないけど・・・そうなんです、マロ、だいぶ毛が伸びてきたんですよ、全体的に。




* 今日の英語 *

I'm getting it out of my system.

それを体から ( 私のシステムの中から ) 追い出してるの。


おなじみ、ジャン友が言ってた1文なんだけど、どういうシチュエーションだったかを

忘れてしまった。

だけど、今日のブログに書いたように、「 先が読めないバカさ加減 」 を

get it out of my system しないとダメだわ、私。





ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red







テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用


5ドルには見えないでしょ


アメリカ人の友だちの中で一番若い ( 24歳 ) ケイティに連れられて

初めて行った激安店、 Garden Ridge ( ガーデンリッジ ) 。


garden ridge


「 今まで一度も行ったことがない、 そんなお店知らなかった。 」

と言うと、 「 うっそ~、も~信じらんない! 絶対行っとかなきゃ! 」 と。

彼女がルイビルに来る前に住んでいたコネチカット州にもあって、

しょっちゅう行ってたんだそうです。



店内はもんのすごく広いんだけど、まぁ、置いてある物もそれなり、っていう印象でした。

でも、ありとあらゆるものが売られてましたよ。

中心なのはインテリア雑貨なんだけど、他にもベッド・バス・キッチンまわり用品とか。

そういえば、早々とクリスマスツリーも売られてたなぁ ( ちょっと早すぎるのでは? ) 。 


あんまり買うものないかも・・・と思っていた私が、安さにつられてついつい買ってしまったもの

1つ目は、 ↓ これ。


silk flowers




造花です。 ほおずき ってめずらしいなと思って。

( でも、そういえばクリーブランドでは、お花屋さんで生花のほおずきが売られてたっけ。 )

ちなみに英語でほおずきは、Chinese lantern ( チャイニーズ ランタン ) と書いてありました。

Lantern・・・灯り      確かに ぼんぼり みたいですものね。


実はここ最近、急に朝晩冷え込むようになりましてね。

朝は寒くて思わずカーディガンはおっちゃうくらいなんです。

あぁ、もう秋なんだなぁと。 ( 昼間はまだ暑めですけど。 )


昔、造花って嫌いだったんだけど、アメリカに来ていろんな人の家を見せてもらって

いるうちに、季節に合わせて素敵に飾るなら造花も悪くないなぁ、って思い始めて。




fireplace

ほおずきがちと長すぎたか? はたまた花瓶の背が高すぎたか? ま、いっか。



ガラスの花瓶がそれぞれ5.99ドル、 造花が1本1.99ドルでした。

安めのクラフトショップでも造花って意外と高くて、1本4~5ドルする

( ちょっと高級なのは、もっとします・・・。 たかっ。 ) ので

それに比べるとお買い得だったと思います。


しかし、我が家にある写真たち、ここ何年もずっと変わってないな・・・。

いいかげん、新しい写真や新しい飾り物を導入しないといけませんね。



それと、もう1つ買ったのが ↓ これ。


chi therapy



チワワの絵が入った額です。  50cm x 50cm くらいの大きさ。

絵がふざけすぎかなぁ、とも思ったんだけど、チワワがちょっぴりハナに似てるのと

あとは値段!

いくらだったと思いますか?


chi therapy 2



なんと 5ドル 。

500~600円です。 ビックリですよね~。

Chi Chi Therapy  ( チー チー セラピー ) って書いてあるんですけど

ちなみに Chi とは チワワのこと。  ( Chihuahua を略して Chi  )

もしかして、絵にあるカクテルも Chi Chi とか言う名前だったりするのかな?

よくわかんないけど、チワワたちに癒されている我が家には

これ以上ないほどピッタリな額だと思いませんか~?

赤いカーテンともよく合ってて、ふざけた絵にもかかわらずかなり気に入っています。


look like me?

ああ、ハナぴ~、最近涙やけ ( 目の下の茶色 ) がひどくて変な顔。




somewhat yes


だよね~、雰囲気がにてるんだよね~。






find mine





いや~、それは難しいでしょう。

だって、あなた、チワワっぽくないんですもの。

ボーダーコリーの仔犬 って書いてある絵だったら、似てるのがあるかもね?




* 今日の英語 *

I don't give a hoot.
I don't give a damn.

どちらも I don't care. っていう意味。

hoot はそれだけだと funny っていう意味があるのだそう。

damn はご存知、あまりよろしくない言葉なので控えたほうがいいかも。






ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red


ついに100位以下に転落~。


テーマ:大好きチワワン - ジャンル:ペット


Mah Jong & Sushi


Hi, ladies. Here are some photos from our last Mah Jong at my place. Enjoy!

( ジャン友たちが、ブログの写真を見たいというのでアドレスを教えました。

日本語は文字化けして見られないはずなので。 )


毎週1回のマージャン。

先週は我が家にて、でした。

最初の頃は10時からの開始で、お昼も用意していたんだけど

ここ最近はずっと1時からの開始で、3時頃にスナックを出す程度。


using chopsticks



誰の家に行っても この3時のおやつは、甘いお菓子・しょっぱいスナック・

カットフルーツなどを数種類出すだけで、私もいつもはそうなんだけど

先日はちょっと手作りカリフォルニアロールを出してみました。

( カニカマ、アボカド、とびっこ&マヨネーズ、海苔 が巻いてあります。 )


california roll




「 日本食 」 とはいえないかもしれないけれど、生のお魚などに

抵抗がある人たちが多いので、これはいいイントロダクションになるかしらと思って。

そしたら、皆、とっても気に入ってくれて、ホッとしました。

海苔が苦手 ( 黒いし、臭うから ) というカレンも、

「 これだと内側にまいてあるせいか、ほとんど味がわからない。 美味しい! 」

と言っていたし、魚の卵も苦手だけどこれは気にならない、と。



思いのほか好評だったので、次回は日本食ランチをふるまってみようかしら?

日本に住んでいたイボンヌさんとキャシー以外は、日本食っていうと

お寿司と鉄板焼きみたいなのしか知らないと思うから、ぜひ家庭的な日本のお料理を試してもらいたいなぁ。

納豆とかはさすがに出さないけど!


on her lap



この日は全部で5人いたので、1人は常に観客役。

交代で ↑ この椅子に座って他の4人がやってるのを見ていたんだけど

そのとき、必ずハナぴ~はお膝にのっかってなでてもらうの。

見てください、 ↓ この得意げな顔。


comfy here

comfy = comfortable  ( 心地いい の略 )


カレンの次はイボンヌさんの膝の上で、思いっきり甘えてくつろいじゃって。


this one feels good too




一方マロは、というと、皆が 「 こっちにおいで 」 と呼んでも来ない。

近づいてきたから抱き上げようとすると逃げる。

結局、最後まで誰のお膝にもあがりませんでした。

あがるのは、私の膝のみ。

意外なほど人見知り。 マロはこの日ジャン友たちに初めて会ったから仕方ないかな。


そういえばマロ、今朝もベッドの上でおしっこしちゃってねー。

私、朝から頭の中の血管が2~3本切れたと思います。

最近、大小両方の粗相が多くて困り果ててるんですよ・・・。

少し前までちゃんとできていたのにナゼ? 反抗期か?

というわけで、ムカついてるのでマロの写真は無し。

( こんなことでしか怒りを消化できない自分が悲しい。 )





* 今日の英語 *

I got gyped.

ぼったくられたわ。


gyped は ジップト と発音します。

ripped off ( ぼられる ) 、 shortchanged ( おつりを少なくごまかされる )

などと同じ意味。


ジプシーから来ている言葉らしいので、ちょっと差別的であまりいい表現では

ないかもしれないけど、日常ではよく使うと言ってました。

あ、これもジャン友たちから教えてもらった表現。

最近、フィリピン人先生のESLクラスには行ってないので・・・。

あまりに間違いや説明不足が多くて、行く気を失いました。

学ぶことも少ないし。

ごめんね、センセ。





ブログランキングに参加してます。
↓ 1日1回クリックしていただけると、順位があがってヤル気倍増♪

banner red





美味しいレストラン in Louisville


最近、マージャン仲間のアメリカ人の皆が口を揃えて

美味しい 美味しい と言ってて非常に気になっていたレストラン、

MOJITO  ( モヒート ) 。

日本人の友人数人も 「 すごく美味しかった! 」 というので、

もう いてもたってもいられず、行ってまいりました。




mojito




まずは金曜日のお昼に、日本人の女友だち3人で。


ちなみにモヒートとは、カクテルの名前。

確か、キューバのラムが使われていて、ライムやミントが入っているのが特徴。

私はミントが苦手なので飲めませんが。



tapas


↑ カラマリ ( イカのフライ ) と、 エビのエスカルゴ風?

ニンニクたっぷりですっごく美味しかった!



何料理のお店か? というと、たぶんキューバ系。

ルイビルにある別のお店、HAVANA RUMBA というキューバ料理屋さんのオーナーと

同じ人が経営してるそうなので。


mussels


↑ ムール貝。 フレッシュなトマトソースが絶品。 

これにパスタを絡めて食べたい! と思った。



タパス ( スペイン語でおつまみ の意 ) を数種類頼んで、みんなで

シェア ( 分け合い ) しました。



empanadas


↑ 牛肉とお野菜が入ったエンパナーダ。 

小さいサイズなので、あっという間に食べ終わっちゃう。



このレストラン、今年の春にオープンしたばかりのようです。

大人気で、店内は超満員でしたよ。


あまりに美味しかったので、翌日の土曜日、旦那を連れて再び行ってしまいました。

今度は夜に。

混むことが予想されたので、ちょっと早めの6時に到着したのに店内はすでにいっぱい。

仕方なく外のテラス席に座りました。


meat balls


↑ 前日 女性陣と行ったときにウェイターから薦められたけど、

お腹いっぱいでオーダーできなかったミートボール。 これは まぁまぁ かな。

奥に写ってるサンドイッチは、パンがカリッとしてて美味しかったですよ。


crab cake


↑ クラブケーキ。 カニの身がたっぷり入ったコロッケのようなもの。

大好きなんです、私。

ここのはすごく美味しかったですよ~。 上にのってるアボカドのソースも美味。



あと、前日に感激したムール貝をまた頼んだのだけど、この日のは

煮込みが足りなかったのか、ソースがちょっと薄かった。 ザンネン。

しかも、貝の砂抜きが不十分で、何度も 「 ガリッ 」 ってなったのが

ちと嫌でしたね。

日によって違うのはイタイなぁ・・・。



でも、全体的には やっぱり美味しい!

また来たいな、って思える良いレストランです。

なかなかやるじゃん、ルイビルも。



* 自宅でのハナまろ *

普段はダイニングテーブルで夕食をとりますが

机の上が片付いてないときは、リビングのコーヒーテーブルで食べます。

その時の様子。


マロは、後ろのソファの上から旦那さんの肩に手をかけ、覗き込む。

mahllo




mahllo2




一方、ハナは少し離れたところで 「 おすわり 」 をして静かに辛抱強く待つ。

hannah



hannah2




そのうちマロも、お姉ちゃんを見習ってじっと待つように。

2 chi


こんなに ジーーーーーーッ とみつめられるとさすがの旦那さんも

仕方なく、白いご飯を少しずつあげちゃう。


・・・そんなことの繰り返しです。




* 今日の英語 *

She gets on my last nerve.

彼女には ほんっとに堪忍袋の緒が切れる!


毎度おなじみ、ジャン友の会話の中で出てきた1文。


get on one's nerve

で、 誰々の神経に障る、という意味なので

last nerve 、耐えられる最後の神経に障る、ということで
 
相当な怒り、不快感を表現することになりますね。


I'm at the end of my rope.

も同じような意味になる ( もう耐え切れない! の意 ) と教えてくれました。



マロが最近、自分がしたウンティッティをひっかいて遊ぶようになってしまった!

んも~~~~!

彼の行動が gets on my nerve!  ですよぉ。



↓ I have something/someone that gets on my nerve な人はクリック♪

banner red


順位の入れ替わりが激しくてついていけません。





テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


U.S. MINT


旅の最終日は、デンバーにある U.S. MINT に立ち寄りました。

MINT 〔 ミント 〕 といってもスースーするミントじゃなくって

日本語だと 「 造幣局 」 ・・・だけど私たちが訪れたのは

紙幣ではなくコインだけを造っている所です。


その前に、まずは我が家の壁にかけてあるコレクションを見てください。


quarters



これね、25セント硬貨 ( 一般的にはクオーターと呼びます ) なんですが

1つ1つに、州の名前と州を代表するような何かが彫られているんです。


quarters 2

ケンタッキーは、やはりお馬さん。


1999年から始まった記念コインキャンペーンで、1年間に5枚 ( 5州 ) ずつ、

合衆国に加盟した順番に発行されます。

10年間で50州全てが揃う仕組み。

今は9年目で、来年末に50州目のハワイが発行され完了する予定。



wyoming’s the next


↑ 次はワイオミング州。 

MINT のサイトによると、つい最近流通させたようなのでそろそろ手に入るかも。


普段はカードでばかり買い物をするので ( アメリカではどのお店でも

どんなレストランでもほとんどのところでカード使用可能なので、ついつい

ちょっとした買い物でもカードで済ませてしまう ) お釣りをもらう機会が

ないのだけど、この記念コインが出回る頃になると、一生懸命現金を使って

つり銭の中にお目当ての州のコインがないかどうか探すの。

記念コイン以外のほうが断然多いので、見つけるのは結構大変なんですよ。


idaho

手持ちで一番新しいアイダホが手に入ったときに撮った写真。



私たちが前回の駐在に初めて来たのがちょうど1999年。

キャンペーン開始の年からずっと集め続けてます。

途中2年半日本に住んだのですが、その間は、アメリカにいた駐在仲間の人が

新しい州のコインを入手するたびに送ってくれていました。 ( ありがとう! )


hannah



で、このクオーターたち ( 記念コインに限らず全てのクオーター対象 ) 、

州が描いてある面と反対側 ( そっちが表? ) の右側に 

IN GOD WE TRUST という文言があるのですが、その下に D あるいは P という

アルファベットが載ってます。

これは、 デンバー ( DENVER ) の D と、 フィラデルフィア

( PHILADELPHIA ) の P 。

流通しているコインを造っているのはこの2ヶ所だけなので、つまり

どちらの MINT で造られたか、の表示なんですね。


hannah2



ルイビルに近いのは ペンシルバニア州のフィラデルフィアの方なので

この辺りで見かけるコインはほとんどが P 。

知り合いの日本人の中には、50州の記念コインを集める際に、同じ州でも

D と P と両方を探す努力をしてる人もいます。

うちはそこまで気にしてないですけどね。


で、本題。 ( 長い前置きだなぁ )

今回行ったのは デンバーの U.S. MINT 。

そう、私たちは普段あまり見かけない、 D のほうですね。 

というわけで、デンバー近郊でお釣りをもらうと、コインにはほとんど

D の字がのってるわけです。




u.s.mint

U.S. MINT 前にて。



平日にしかやっていない、中を見学できるツアーに参加しました。

人気があって、しかも1回1回に入れる人数が決まっているらしく、

予約券を渡されて 「 1時間後に戻ってきて 」 と言われましたよ。

どうやらインターネットで前もって予約がとれるらしいので、

もし行かれる方がいらしたらそちらのほうをお薦めします。

その方が待たなくてすみますからね。



時間をつぶしてる間に、先にお土産屋さんをチェック。

そこに、50州の記念コインが売られていました。


quarters for 5.99



もちろん今までに出ているものしか並んでないけど、でも笑っちゃうのは

クオーター2枚 ( つまり 50セント、 50円くらいと思ってください ) が

5.99ドル ( 600円くらい ) で売られているということ。

誰にも触られていないピッカピカのもいいけど、やっぱり自分で探して

集めていく方が、私は楽しく感じるなぁ。



platinum coin


↑ こちらはプラチナの記念コイン。

うわ~、これ一個で20万円近くするぅ!


そうそう、ここでもお土産スプーンをゲット! しましたよ。


やっと私たちのツアーの時間になり、再び建物の入り口へ。

お金を造っている所というだけあって、入り口には警官が立ち、

入場する前に厳しくチェックされます。

もちろん撮影禁止だし、手ぶらで入らないといけないの。

ケータイも持ち込み禁止。



この時、私、サウスダコタで立ち寄った WALL DRUG ( コーヒーが5セントで飲める

超大型休憩所 ) で買ったTシャツを着てたのだけど、


wall t

なかなかカワイイでしょ。



警官のおじさんがそれに気付いて

「 ウォールドラッグ、なかなかスゴイ場所だよね 。」 って

話しかけてくれたんですよ。

やっぱり知ってる人は知ってるんですねぇ、 ウォール。



MINT 見学ツアー、なかなかおもしろかった~!

工場はガラス越しにしか見れないのだけど、コインがあまりに大量にあるので、

お金に見えないくらい ( 笑 ) でした。

ここで造っているコインの、半分は ペニー ( 1セント = 1円くらい )

なんですってね。


毎年かなりの金額の黒字が出るので、それは国に寄付しているのだとか。

そして国はそれを借金 ( 国債 ) 返済にあてているとのこと。



mahllo



50州の記念クオーターとは別に、歴代大統領の顔が彫られた1ドルコインの発行が

新しいキャンペーンで始まってるんですが、それもここで造られています。

1ドルというとお札ばかりが出回っているけど、どうやらコインのほうが

造るのにかかるコストが安いらしいんですよね。

それもあって、1ドルコインのキャンペーンを始めたらしいのだけど・・・

やっぱり1ドルコインは重たいから、あまりありがたくないんだよなあ。



ツアー参加の記念&お土産として、こんなものもらっちゃいました。

penny



ここで造られたピカピカのペニー ( 1セント ) と、

デザインが彫られる前の状態のもの。

右側の、つるつるで何も描いてないでしょ?



mahllo 2




この後、飛行場に行ってルイビルへと帰りました。

家に着いたのはもう夜の11時をまわっていたので、

ハナ&マロのお迎えは翌日の朝8時。

まだ寝てたみたいで、2匹とも寝ぼけた顔で出てきましたよ。

私だとわかったら、また釣れたてのカツオみたいにピチピチもだえて

喜んでくれたけどね。



was so happy





さぁ、これでアメリカ50州のうち、48州が終わりました。

残るは ハワイ と アラスカ です。

この2つは、ある程度の長さのお休みがないと行けない所なので

来年ハワイ、再来年にでもグランドフィナーレとしてアラスカに行って

「 夫婦で50州制覇!! 」 達成したいですね。

今回の駐在の間には絶対。





* 今日の英語 *

pay through the nose

その価値以上に払いすぎる ( overpay ) 、 ぼったくられる ( ripped off )

などの意味。



マージャン仲間のカレンが言ってたフレーズ。

I've been paying through the nose.

( 今までずっと ) 払いすぎてんのよ、私。


ちょっと前の話なので、これが使われた話題の内容は忘れてしまいましたが。

鼻を通してお金を払う、っていう表現が、とっても痛そうで ( 笑 ) 

わかりやすい表現ですよね。






↓ 1日一回クリックしていただけると順位が上がってヤル気倍増します♪ ありがとう。

banner red


ランキングの1ページ目 ( 50位以内 ) まであと一歩なのだ。





テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報


ロッキー山脈


旅4日目は、ロッキー マウンテン国立公園へ。


宿泊先のデンバーから、車を走らせること小1時間、ロッキー山脈が見えてきます。


rocky mountains




ESTES PARK という小さな町 ( しかしちょっとしたリゾート地 ) を

抜けると、国立公園に到着。

ひたすら車でどんどん登っていくのですが、ところどころで素晴らしい眺めを

楽しむことができます。


rocky mountain n.p.3

別にここがパンフレットと同じ景色というわけではありません。




あまりに奥行きがありすぎて、なんだか逆に遠近感がなくなってしまう感じ。

rocky  mountain n.p.


規模は違うけど、グランドキャニオンで感じた不思議な感覚に似てますね。




標高 11,796 フィート ( 3595m ) にある Alpine Visitor Center

( アルパイン ビジター センター ) まで行って車をとめ、

少しだけトレイルを歩きました。


alpine ridge trail

これから、この上に登っていきます。


少しだけ、といってもかなり大きな段差の階段を延々と登っていくので、

結構キツイ!

でも、登った上から見た景色は360度の大パノラマ。 

頑張って登る価値ありますよ。


from the top



上に登ると、もう12000フィートを超えていますので、

富士山のてっぺんとそう大きく違わないですよね。

やっぱりちょっと息苦しかったです、登っている時は。


もっと長く歩く本格的なトレイルもいくつかあるので、時間がたっぷりあったら

是非、この素晴らしい山々を眺めながら歩いてみたいなぁ、なんて、

ぐーたらな この私でも思ってしまいました。



ロッキーマウンテン国立公園から急いで帰ってきて、1時からは

野球の試合を見にレッツゴー!

メジャーリーグの試合はルイビルじゃ見られませんからねぇ。

スポーツ観戦大好き人間である夫の、旅先での楽しみはコレ。



kaz matsui 2



地元 コロラド ロッキーズには、松井稼頭夫選手がいます。

当時、 「 イチローよりもすごい選手が日本からやってくる! 」 と

ものすごい前評判でメジャー入りした松井選手ですが、ケガが多くあまり

ふるわないみたいで・・・。


でも、この日は結構活躍していましたよ!

私たちの前に座っていたおじさんが松井のTシャツを着てたのが

なんだかちょっぴり嬉しかった。

kaz matsui




相手は サンフランシスコ ジャイアンツ だったのだけど

残念ながらボンズは出ず。




kaz matsui 3

ヒットを打って出塁した松井選手。 背番号 7番。




地元ロッキーズが勝って、観客は大喜び!

地元が勝つといいですね~、球場の雰囲気がとってもよくって。

我々も気持ちよく帰ることができました。


( 先月のクリーブランドでは、地元インディアンズが大敗しちゃって雰囲気最悪でしたからねぇ。 

対戦相手のヤンキースファンとヤジの飛ばしあいで、参っちゃいました。 )


しっかし暑かったなぁ、この日は!

席が日向だったんで、もう、太陽の光がジリジリと皮膚を焼いていくようで

ちょいと辛かった・・・。


hannah


↑ 行き倒れ的なハナぴ~。

ある日の夜遅く、お疲れな様子でカーペットの上で寝てました。


hannah2


本文と関係ないけど、この日、暑さにやられた私の心境がまさにこんな感じだったんで。




夜ご飯は、ベトナム料理屋さんへ。


前回の駐在では、旅先でいくら西洋食が続いてもへっちゃらだったのに

最近は3~4日経つと日本食 ( あるいはアジア食 ) がムショウに

食べたくなってしまうように。

トシですかね・・・。


で、日本食よりもベトナム料理のほうを体が欲したので、電話帳で調べて

祝日のレイバーデイ当日だったこの日でも開いていたお店に行ってきました。

「 Pho 75 」 というレストラン・・・というよりは食堂。



pho




これがね~、すっごいすっごい美味しかったんですよ~!

私はチキン、旦那はビーフ。

ビーフは、本場ベトナムで食べたのと同じ、薄切りの生肉がのっていて

アツアツスープにくぐらせるとサッと火が通るという程度。

いや~、あまりに美味しくってスープ飲みほしちゃいました。


Pho 75
2050 S. Havana St.
Aurora, CO 80013


夫と2人で

「 デンバー、いいところだねぇ! プロの4大スポーツは全部揃ってるし

大きな国立公園はあるし、美味しいベトナム料理はあるし! 」

って絶賛しちゃいましたよ。

デンバー在住の方、うらやましいです。


あぁ、ルイビルにもせめて1つだけでもプロスポーツのチームが

できないものだろうか?




* 今日の英語 *

I have a knack for that.

私、そのことについてならコツを得てるんだ。



何について? だったかは忘れてしまったのですが、ジャン友が口にしてました。 

過去に何度か耳にしたことがあったけど、今回家に帰って辞書を引いてみて

初めて KNACK というスペルだと知り、K の存在を新鮮に感じたので

ここに書きとめさせていただきます。


私は何について Knack を持っているかなぁ?

う~ん、あんまないけど しいて言えば


I have a knack for finding out the very spot where the dogs love to be scratched.


・・・てことくらいかな?

どの犬でもウットリしてしまうような首のスポットを、すぐに探し当てることができます。




is it really?




ほんとだってば~。

でも、 「 どの犬でも 」 てのは過大表現だったかもしれません。

大抵の犬ならOK!




↓ 1日一回クリックしていただけると順位が上がってヤル気倍増します♪ ありがとう。

banner red









テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報


48州目のネブラスカ


旅3日目は、夫婦で訪れる州としては 48州目 であるネブラスカを散策。

・・・といっても、国立公園・国定公園くらいしか行くところがないんでねぇ。


まずは、AGATE FOSSIL BEDS という、昔の動物の化石が大量に発掘された国立史跡へ。

なかなか興味深かったビデオを見た後、外のトレイルを歩きに GO !




agate fossil beds


写真 遠くに見えている山 ( 丘 ) まで歩いて行きました。

片道30分。

緩やかな登り坂が延々と続いていて、結構キツカッタ・・・。


それなのに、行ってみたら山積みの化石なんてどこにもないの!

発掘跡があるだけなの!

いるのは かわいいウサちゃんだけなの~!


bunny




帰り道は暑いし、何の収穫もないしで、かなり騙された気分。

「 やっぱネブラスカ、なんもないじゃんよ~!!! 」

と軽くキレた後に行ったのが、 SCOTTS BLUFF という国立史跡。




scotts bluff




こっちは非常に良かったですよ~。

ネブラスカ、 やるじゃん!! って見直しました。


その昔、西部開拓時代に、東から新境地である西を目指し過酷な旅をした人々が

通った道筋 " オレゴントレイル " の途中にある SCOTTS BLUFF 。


scotts bluff2

ビジターセンターからの景色。 ちょっとモニュメントバレーを彷彿とさせますよね。



当時の人々もきっと、この荘厳な山々がそびえ立つ景色に目を奪われたことだろうなぁ。

何もない草原を旅してきて、急にこんなのが現れるんだから・・・。



scotts bluff 3


西を目指した人々が旅に使っていたような幌馬車が2台置いてあります。

バックの景色とよく合いますね~。

西部劇の1シーンのよう?




scotts bluff 4


↑ 幌馬車の横に置いてあったスコップで、「 なにやら仕事をする昔の人 」 を

再現する夫。



車でズンズン上っていくと、 ↓ こんな景色が見渡せるスポットに来ます。


scotts bluff 5






いや~、ネブラスカのこと、完全にナメテました。

すいません。

素晴らしかったです、ここの景色は。


SCOTTS BLUFF を出て少し走ると、また奇妙な形の岩山が出てきます。

その名も チムニー ロック ( 煙突岩 てこと ) 。


chimney rock




遠くにあるビジターセンターから眺めることしかできないのですが

我々にとっては嬉しいことに、ちゃんとスプーンがありましたんでね、

チムニーロック と書いてあるスプーンが。


chimney rock 2






岩山がボコボコ立っているこの地帯を抜け出し、ネブラスカから

ワイオミング州へ突入。


wyoming

WYOMING WELCOMES YOU と書いてあります。



もうここから先は新しい州の追加はありません。 

が、新しく行く町でのスプーンをゲットしようと、州都の Cheyenne ( シャイエン ) に、

わざわざ遠回りをして立ち寄り、スプーンを探したのですが・・・

空港に行っても、大きめなホテルに入っても、お店をいくつか周ってみても

ワイオミング と書いてあるのしかありませんでした。

州都なのに無いの~? シャイエン スプーン!



仕方なく諦め、今日の宿泊地であるコロラド州デンバーへ。

ワイオミングから コロラド州 に




colorado



突入。

( ウェルカム トゥ カラフル コロラド って書いてある。 )



デンバーのスプーンは持ってるので探す必要なし。

この日泊まったホテルは DOUBLE TREE  というホテル。

チェックインする時にね、あたたかいクッキーをくれるんですよ~。


welcome cookie




もうそれだけで 「 いいホテルだ、ダブルツリー! 」 ってなった

超単細胞な私。


1泊 99ドル ( 1万円くらい ) というお手頃な宿泊料のわりに

部屋もリネン類も非常にきれいで居心地よかったです~。


あ、99ドルお手頃・・とか言っちゃいましたけど、今までのアメリカ国内旅行では

ほとんどがモーテル ( 安宿 ) 泊まりな私たち。

モーテルは1泊40~60ドルくらいなんで、ここの99ドルは

言ってみれば ちょっぴりフ・ン・パ・ツ気味ですよ、えぇ。 


この日の夜は、集中豪雨に見舞われてしまったんで、仕方なくホテル内のレストランで。

これがまた珍しく美味しかったんですわ。

私は性懲りもなくパスタを頼んだのですが、というのは、アメリカではあまり見かけない

大好物のジェノベーゼ ( バジル・松の実・にんにくをすりつぶしたソース ) の

パスタがあったもので。

しかも、パスタに加えるお野菜をたくさんの中から3種自由に選べるというので

アスパラ、マッシュルーム、アーティチョーク という、これまた大好物ばかりを

投入してもらいました。

美味しかった! 

それなのに、嗚呼、カメラを持っていくのを忘れたため画像がありません。

ブログを書く者として失格ですね。 反省。




* 今日のハナまろ *

こちらも画像を切らしておりますので ( ヤル気あんのか! ) 動画で

お楽しみいただけると幸いです。

本日の動画は、美味しいローストビーフ味の特別なガム (ハナぴ~の超大好物 ) 

を、マロに取られてしまい、私に助けを求めるハナぴ~です。

見所は、ハナぴ~のホフク前進、そして、私が一度マロから奪おうと試みるものの

空振りに終わり、その後 「 も一回挑戦してよぉ 」 とでも言いたげに

私の手を執拗にひっかき続ける、どこまでも他力本願なハナぴ~です。











* 今日の英語 *


right off the bat

すぐに



マージャン仲間との会話の中で出てきた後、どんな文章の中で使われていたか

忘れてしまったので

「 right off the bat を使って何か例文を作ってくれる? 」 

と私がお願いすると、リンダがちょっと考えた後に


" I can't think of anything right off the bat. "

( 今すぐには何も思いつかないわ )


っていうナイスな例文を言ってくれました ( 笑 ) 。



right out of the shoot    も同じ意味です。





↓ 1日一回クリックしていただけると順位が上がってヤル気倍増します♪ ありがとう。

banner red


なんとか少しずつ復活気味。





テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報


続 * 旅日記


旅2日目は、ノースダコタ州から南下してサウスダコタ州を走りぬけ、

ネブラスカ州に入ったところで宿泊する、というプラン。



サウスダコタはすでに行ったことがあるのですが、走り抜けるついでに

もう一度 「 大統領の顔 」 を見ていくことにしました。

そう、マウント ラッシュモア 国立公園です。


というのは、我が家に飾ってある 「 国立公園特集 」 の額の中の

マウントラッシュモアで撮った写真が、夫婦そろってアホ面で写ってしまって

いるので、ちゃんとした顔で撮りなおしたい、ってのがありまして。




photoframe


↑ 右下のが、2000年に大統領の顔の前で撮ったアホ面写真。

にこやかに笑ったつもりなんだけどなぁ・・・。




リベンジショットを撮りに行く前に、サウスダコタで寄りたいところと言えば

WALL DRUG ( ウォール ドラッグ ) という巨大休憩所。


wall




写真は一部しか写ってないのですが、お土産屋さん、レストラン、子供の遊び場など

お店がズラ~~~~ッと並んだレストエリアなんです。




spoons


↑ ここには50州全てのスプーンが揃ってます。

でも、私たちは 州 ではなく 街 の名前 ( あるいは国立公園の名前や

アトラクションの名前 )
 が入ったものしか集めていないので興味なし。 

それに、やっぱりその場に行って買って集めるから楽しいのであって。

もちろん、 WALL DRUG と書いてあるスプーンは買ってありますよ。



wall2




1931年、目立たない所に建つ小さな薬局が、客集めのため道沿いに
 
「 冷たいお水、タダで差し上げます 」 と広告を出したのが始まりらしい。

暑さと乾燥が厳しいこの地帯、氷水をタダでもらえるというのは

非常にありがたかったのでしょうね。

広告を出した翌年には、8人の従業員を雇わなくてはいけないほど店に人が押し寄せ、

現在は、夏になると1日約2万人の人がこの WALL DRUG に訪れるのだそう。

昔も今も変わらず、冷たい氷水はタダ。

そして、コーヒーがなんと5セントで飲めるんです。

5セントって、10円しないですよ。



5c coffee

自分でお金を入れてセルフサービスで、なんですけどね。




そして、私たち夫婦が大ファンなのが、ここのドーナツ。


donut




前回来た時、できたてを食べたのですが、んもうねぇ、今までの人生で食べた

どのドーナツよりも美味しい!!! って思いました。

外はカリッと、中はフワッと、ほんのりとした甘みで。

このドーナツ食べるためだけに、またサウスダコタに来たい! って思ったくらい。

今回はウォール到着が午後になってしまったので、残念ながらドーナツ作りは

完了してしまってて、できたてを食べることができなかったのだけど

それでも十分に美味しかった!



ドーナツかじりながらウォールを出て、また何もない道をひたすら走ると・・・

見えてきました、大統領の顔。



mt rushmore


岩山の左端のほうに顔があるんですけど、わかりますか?



マウント ラッシュモア 国立公園に到着すると、こんな感じ。

mt rushmore2





前評判だと、「 見てがっかりする人が多い 」 ってことだったんだけど

私個人的には、 「 思ってたよりすごかった 」 っていうのが

7年前、初めて見たときの感想でしたね。


mt rushmore 3




実際に見てみてると、周りが緑豊かな山々に囲まれている中、急に現れる岩山に

大統領の顔が彫られている、っていう不思議な様子がよくわかります。

写真で見るのは、いつも 「 顔 」 の部分だけでしたからね。



アホ面写真と入れ替えるため、「 顔 」 をバックに今度はまともな笑顔で

記念写真を撮る、というミッション完了。

前回時間がなくて行けなかったトレイルを歩いて、さらに 「 顔 」 に

近づいてみました。


mt rushmore 4




近くで見ると、目の中 鼻の中 までよくわかっちゃうくらい。

よくもまぁ こんなところに巨大な顔を彫ろうと考えついたもんだ、と感心しますよ。

彫った職人さんたち、絶対大統領の鼻の穴の中とかの見えない部分に

自分の名前をこっそりサインしてる、と私は思う ^^。



元大統領たちのデカイ顔にサヨナラし、一路ネブラスカへ。


途中で通った山の中で、プロングホーンと出会いました。


pronghorn





一回り小さいのは子供たちかなぁ。

お尻の白い毛がポワポワしててかわいかった。

pronghorn2




しばらく至近距離で見させてもらった後、道路を渡って行ってしまいました。

pronghorn3






私たちも、車を走らせて走らせて・・・・

48州目の ネブラスカ州 に


nebraska


入りました。




* 今日のハナまろ *

1


2


3


4


ハナぴ~の おでこから鼻にかけて・・って、90度に近いなぁ。




* 今日の英語 *

Hope it's not too grueling.

難しすぎないといいんだけど。



ジャン友のカレンが、メールで書いていた1文。

別のジャン友、キャシーと約束があったのだけど、急遽予定を変更してもらわなくては

いけなくなったらしく、それがキャシーにとって難しいこと、わずらわしいことで

ないといいのだけど・・・という意味。


ちなみに I hope~ となるべきですが、カジュアルな文章の場合 I が

省略されることが多いです。





↓ 1日一回クリックしていただけると順位が上がってヤル気倍増します♪ ありがとう。

banner red






テーマ:アメリカ合衆国 - ジャンル:海外情報


47・48州目


Labor Day ( レイバー デイ ) の連休を使って、旅に出ていました。



hannah



mahllo




私たち夫婦は、 「 2人でアメリカ50州制覇 」 をめざしてまして

今回、47・48州目となる ノース・ダコタ州 と ネブラスカ州 に

行ってきたんです。

これで、残すところハワイとアラスカのみ。

つまり、アメリカ本土は完了! ってことです。 頑張りました。




ルイビルから飛行機を乗り継いで、ノースダコタ州のビスマルク Bismarck に到着。

空港で ビスマルク スプーン を探したけど、

ノースダコタと書いてあるのしかない。 

残念。

( 私たちは 州 ではなく 街 の名前でスプーンを集めています。 )



ビスマルクからレンタカーでひたすら走り続けました。

はい、いつもの私たちの旅のスタイルです。





license plate

レンタカーのナンバープレート。 


総走行距離、1500マイル ( およそ 2400キロ ) !

今回も走りに走りましたよ~。



まず向かった先は、KNIFE RIVER INDIAN VILLAGE ナイフ リバー インディアン ビレッジ

ナショナル ヒストリック サイト。




knife river





ネイティブ アメリカン の人たちが昔暮らしていた跡地が、ナイフ リバーの

ほとりに残っているんです。

・・・が、正直あまり大したことない国立史跡 ( すみません ) 。

こんなところに来た日本人、うちらくらいかもね?

もしいたとしても、ネイティブインディアンの研究者の人とかだろうね。



次に向かったのが、セオドア ルーズベルト国立公園。

こちらはなかなか見ごたえのある景色が広がっていて

「 ノースダコタ、意外とやるなぁ 」 と思わせてくれましたよ。



大砲の弾のような、巨大な丸い岩がゴロゴロしていたり

cannon balls





遥か彼方まで、荒々しい岩山が続いていたり。

roosebelt NP






車で走っていたら、前方にバッファローの集団が。

baffaloes





危ないので車の中からの撮影。

ぶふふふん・・・っという息遣いが聞こえてきます。

buffaloes2





大きいですよ~、バッファロー。 ちと怖いです。

buffaloes3





他にも様々な動物たちに遭遇しました。 


野生の七面鳥とか。

wildturkey


お店で売られている丸々太った種類とは違って、スレンダーで筋肉質。





あと、プレーリードッグ とか。

prairie dogs



地面に穴を掘って住んでるかわいい小動物なんです。

「 プレーリードッグ団地 」 って言えるくらい、あちこちにいましたね~。


prairie dogs2



車から降りると、みんな サーーーーーーーッと穴に逃げ込んでしまうので

コンパクトデジカメでは、この距離の撮影が精一杯でしたが。




ノースダコタに限らず、アメリカの広大な農業地帯を走っていると

必ず見かけるのが、 ↓ こういう景色。

collon





その形から、私たちは勝手に 「 コロン 」 と呼んでいますが

なにやら枯れ草を巨大なロール状にまとめたものが、あちこちに

転がっているんですよね。


道路わきにもほったらかしにしてあるので、一緒に記念撮影。

( 白人の初老の夫婦がこのコロンと並んで写真を撮っているのを見て、

真似させてもらいました。 )


collon2

大きいでしょう?





途中で通りかかった小さな町、MEDORA 。

古きよきアメリカを再現してるのかなぁ? 

味のあるかわいらしいお店がたくさん並び、背後には岩山がそびえ立ってる。



medora





ガソリンを入れに立ち寄ったお店では、昔ながらの古~い給油機が。

gas station


ちゃんと使えます。 うちは ↑ これで入れました。



こんな田舎町でも、相変わらずガソリンの値段は高かったですけど。

あいたた。



このガソリンスタンドに併設しているお土産屋さんで売られていた

MEDORAの町を紹介するようなTシャツ。

アメリカの食品に必ず表示してある栄養成分表をもじってあります。


制定年、緯度・経度の下からがおもしろい。

人口 101人、 世帯数 51、 ゴルフ場 1、 学校 1、

プレーリードッグの数 100万匹以上。

t-shirt




そして、このお土産屋さんで MEDORA のスプーンをゲット!

medora spoon








・・・すみません、ものすごく疲れているので今日はもう寝ます。


sleepy

「 ボクちんも バタンキューだぜ 」


続きはまた明日。

*今日の英語* もお休みします。 

ああああ~、さぼってしまった。





↓ 1日一回クリックしていただけると順位が上がってヤル気倍増♪

banner red


旅の間、100位以下に転落しちゃった 






テーマ:アメリカ生活 - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。