チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


引越し後の犬のトイレ


今日もルイビル時代に撮った古い写真で失礼します。


友人さかえっちにもらった、哺乳瓶型のおもちゃ。 超お気に入り。
it's mine




引越し前からずっと心配でならなかったマロのトイレですが、
今のところ 90%くらい成功している といっていいと思います。

ルイビルのお家の時と同じように、マスターベッドルーム ( 主寝室 ) に
犬のトイレを設置したのですが、位置的にも以前と全く同じにしました。
つまり、私たちのベッドからみて右奥の角、という位置関係を
そのまま保った、ということ。



ハナが近づいてくると 「 渡さないぞ 」 とばかりに抱え込む。
won't give you





新しいお家に到着した時、すぐに家の中にハナまろを野放しにすることはせず、
まず上記のようにトイレを設置してから、マスターベッドルーム内だけ
自由に動けるようにしました。
しばらく様子を見ていたら、2匹ともちゃんとトイレに行って
用を足したんですよ~!  
ハナぴ~は大丈夫だとわかってたけど、マロまでキチンとやってくれるとは!




no problem





新居に入ってから約1週間ですが、
今も基本的にはマスターベッドルーム内に2匹を隔離しています。
というのは、一度 「 もう大丈夫かな~ 」 と、1階に下ろして
自由に歩き回らせている間に荷解き作業をしていたら、
いつの間にやらアチラコチラにウンティッティが落ちていたからです・・・。
しかも、先日はマロがリビングルームでシッコしていまうし。

やっぱりまだ 「 2階の一番奥の部屋にトイレがある 」 ということを
完全に理解していないのでしょう。
しばらくはトイレのある部屋限定で生活してもらいます。
そこにいる間は失敗なくキチンとやってくれるので。



it's mine!





もちろん、私たちが2匹から目を離さずにいられる間は
( 短い間だけど ) 1階を探検させてあげています。
近所にお散歩にも行っているしね。

昨日の夕方、家の周りを散歩させていたら、
遠くから子供たちが走り寄ってきたのだけど、近くまで来たら1人の子が
「 Oh, it's a dog! 」 だって。
犬じゃなくて何だと思ってたんだろ (笑) 。 猫? ウサギ?



これは新居での写真。 そのうちポーチにも出してあげるからね。
our yard





「 撫でてもいい? 」 と聞かれたから、いいけどこの犬たちは残念ながら
フレンドリーじゃないんだよ、めちゃくちゃ怖がりなんだよ、と言ったら
案の定、ハナまろ、恐るべき速さで逃げ惑っていました。
ったくも~。
新しいご近所さんたちに少しは愛想をふりまいてよね。  無理か。



***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ ハナまろバナーをクリックしてね! あなたの1票で順位が上がります。

h&mbanner


おぉっと、36位!?


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらも応援クリックお願いします。

yardbanner

2位です。





スポンサーサイト

どうなるトイレトレーニング


引越しに関して私が一番心配しているのが、マロのトイレ in 新居。

ネットで少し調べてみたけれど、やはり仔犬の時に教えたのと同じように
根気よく覚えてもらうしかないようです。
でも、仔犬の時の方法って言ったって・・・。
あれをまた最初からやり直さないといけないの????


< 試した方法 その1 > 

 数時間おきにシートの上に連れて行き、ちゃんとできたら褒めてあげる
              → 連れて行っても一向にしない = 失敗


< 試した方法 その2 >

 サークルの中にシートを敷き、ちゃんとシートでできたら出してあげる
   ということを繰り返す
          → サークルやダンボールに入れてみてもことごとく失敗。



その理由は・・・




サークルに手をかけてよじ登り、脱出。
getting out




この高さのダンボールからも、よじ登って脱出。
getting out2




狭い場所が嫌いなのかと思い、広くしてみても・・・
getting out3



脱出。
getting out4





このころ、マロのトイレのサイクルを把握するためにつけていた 
「 トイレ記録 」 が今でも残っています。


殴り書きなんで、きったない字ですみません。
report


ごはん、しっこ、うんこ、しっこ、ごはん、うんこ・・・・犬の生活の縮図、そのまま。



「 じゅうたんの上でおしっこ 」 という記述が多い中、 ↓ こういうのも。

pee in kitchen



掃除が楽なタイル張りキッチンに2匹を置いて外出し帰ってきたら、
シートとは別のところにうんこっこがあったんです。
そのマロのうんこっこを片付けている私の目の前で、ハナが吐きました。
この記録を見ると、今でもその時の光景が鮮やかに目に浮かびます。



そして、また別の日に今度はマロをサークルに入れた状態で外出し、帰宅したら
案の定マロはそこから脱出していたのだけど
意外にも ↓ こういう状態でした。

it's a miracle!




奇跡だ・・・と書いたときの、信じられない気持ちを今でも覚えています。



結局、ネットでみつけた シート敷き詰め作戦 が最終的には効果あり!
だったわけだけど、あれを新居でもまたやらなくてはいけないのかなぁ???




bro&sis2






( ほんっと小さかったなぁ、マロ。 )
bro&sis





う~、どうなることやら。
きっと最初の1ヶ月は、また付きっきりで見てて、
ちゃんとできたら褒めまくる! ってのを繰り返さないといけないんだろうな。

でも、お互い気持ちよく暮らせるように、頑張ろうね、マロ。
( ハナは、もう 「 シートの上でする 」 ということが身についているので心配無用。 )




***2つのブログランキングに参加しています。

1) 人気ブログランキング < 北米情報 > 
  ↓ クリックしていただけるとポイントになって順位が上がります。

h&mbanner


現在35位。


2) にほんブログ村 < アメリカ中西部情報 >
  ↓ こちらもクリックヨロシクです。

yardbanner

変わらず2位。







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。