チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


なかなか育たない


ブログを(不覚にも)さぼっている間に、スクラップブッキングは
リサ9カ月に突入。 ガンバッテマース。
しかし、やってもやっても写真の山!
リサ1ヶ月分で100枚くらいあるんじゃないでしょーか?
ブログにアップしてるからいいや・・・ってできずに、どれもこれも
プリントアウトしてしまうからねぇ。


そして、夜寝る前にちょこちょこと読み進めている
ハリーポッターも6巻を読み終えました。
( 途中、東野圭吾の「パラドックス13」に浮気して読破。
やっぱり彼の作品は面白い。 ハリー以上に『ページを繰る手が止まらず』
数日でサクッと読めてしまいました。おかげで寝不足。 )



先々週末のことをまだアップしてなかったみたいです。
( 写真の管理がはちゃめちゃ。 )


隣町のプリマスで、アイス・フェスタがあると聞き、
ハナまろも連れて行ってみました。
以前ブログにも載せた、犬フレンドリーな街なので。


が、しかし、それまでずーっと極寒だったのに
なぜかこの週末だけ異様に温度があがってしまい



氷の彫刻、溶けまくり。  溶けて下に落ちて割れてます。

2350




これなんかは、結構頑張って残ってるほうね。
2351






雪や氷が溶けてぬかるんだ地面を歩いたハナまろ、足がドロドロ。

2352






ドッグフレンドリーな街だけあって、ワンコをあちこちで見かけました。
中でもハナまろは(見た目だけ)かわいくって人気でしたけど。
「 触らせて~ 」 とか言って老若男女が来てくれるんだけど、
基本的にはみんなに 「 がるる~ 」ってなっちゃう、
弱虫&内弁慶な2匹であった。  まったくぅ。



でか! ニューファンランド犬。 (カメラを出すのが遅かった・・・)
2353




プリマスといえば、ワンコ用のベーカリーである
Three Dog Bakeryがあります。
氷が溶けてしまう気温とはいえ、寒い中、ぬかるんだ中、人混みの中を
必死に歩いてくれた2匹にご褒美を購入。

2354





おいしそ。
2355





目が飛びでそーなマロ。   そして、横から忍び寄る影。
2356







2357






ちゃんとハナまろが食べましたのでご心配なく。




* * *



先に「親業」をやっている人は、大抵口をそろえて
「 あっという間に大きくなっちゃうから、今の時期を楽しんでね 」 的なことを
言ってくれるのだけど、先日、夫の友人 ( SF高校時代の、日本語補習校でのお友達。
2児のパパ ) からの年賀状に






「 子育ては大変だよね。
  なかなか育たない・・・ 」


と書いてあって、夫婦で爆笑してしまいました。

なかなか育たない、て、植物じゃないんだから ( 笑 ) 。
でもねー、言わんとしてることはわかりますね。
だから余計に笑えちゃったんだけど。



★ コメントは承認制です ★







スポンサーサイト

そ、その声は・・・


やっと先週末の出来事をアップできます ( 笑 ) 。



リサのお友達のエイヴリーちゃんの1才のお誕生日パーティーに出席してきました。

2344

1才になる少し前から、歩き始めたエイヴリー。
リサがかなわないくらいのぽっちゃり系なのに、優れた運動神経を持っていたのねっ。
お肉の付き具合と歩き出す時期は、無関係なんだと教えられました ( 笑 ) 。

ま、ゆっくり自分のペースでいいよ、リサ。






ケーキを食べるところは、スカイプで
他州に住むおじいちゃんおばあちゃんに生中継。

2345

パーティーに出席していた、ママ方のおばあちゃま ( 私たちは初対面 ) からは
「 娘が送ってくれる写真で、あなたたちのこと知っていますよ。
  ハロウィンの時、ペンギンだったわよね?! 」
っと声をかけられました ( 笑 ) 。






ママのエイミーにもどうぞ、って。 かーわいー♪
2346




リサのお友達のバースデーパーティーは、このエイヴリーので最後。
これでみんなが1才になりました。
11月のエルちゃんから始まり、この1月までで
計6個のバースデーパーティーに出席しましたよー。
( 自分たちのも入れたら7個ね )

ママ友のメラニーが先日、
「 マイク ( メラニーの旦那さん ) と エース ( うちの夫 ) はパパの鏡だね 」 と。
どうやらこの2人だけが、お誕生日パーティー皆勤賞パパだったみたいです。
すごいすごーい! ありがとう。




私たちからエイヴリーへのプレゼントは、これ。
2347

名前のアルファベットの木製パズル。
( AVERYって、エイヴリーの名前になってます。 )




このパズルのことは、NYに住むハンガリー人の友人クリスティーナが
リサの誕生祝いにくれたことで知りました。

2348

それぞれのアルファベットについているキャラクターは、
そのアルファベットで始まる物なんですよね。
LISA の L には ライオン ( Lion ) が、
I には アイスクリーム ( Ice cream ) が・・・というように。




そして、パズルというのは名ばかりでなく、本当に細かいところまで
外れるようになっているんです。


例えば、ライオンがついた L は、こんな具合に。
2349

ほーんと、よくできてる。
しかも、木のぬくもりがあって、色もデザインもすごくかわいい。




リサのお誕生日パーティーの時にこれを飾っておいたら、
出席してくれたみんなからも好評だったので、それで 
「 プレゼントしてみよう 」 と思い立ちました。




今回これを購入するにあたって、お店のサイト ( → コチラ ) を見にいってみたら、
「 オーダーはこちらの電話番号へ 」 とあって、ネット上での購入はできないようだったので
その番号に電話してみました。

で、電話口に出た女性の、すこーしだけアクセント ( 訛り ) のある英語・・・
聞き覚えのある声・・・ん???





「 ・・・もしかして、クリスティーナ  ○○ ( ラストネーム ) さんですか? 」 
と聞いてみると 「 Yes? 」 

「 えーっ、クリスティーナ! Emiだよぉ~! 」


あービックリした。

どうやらこのFAUNAというのは、彼女の出身のハンガリーの会社の製品で、
それに惚れ込んだ彼女が、アメリカでの販売拠点を手掛けることにしたみたいです。

思わぬきっかけで、懐かしい友人と久しぶりに電話で話すことができました。
日本に帰る前にもう一度NYへ行き、クリスティーナファミリー
( アメリカ人の旦那さんと、2人の娘ちゃん ) に会う計画をたててます。 
クリスティーナが、是非うちに泊まっていって、と言ってくれたので^^。



あ、ちなみにアルファベットパズルは1個9ドル。
ちょっとお高いですが、もしよろしければ注文はクリスティーナまでどうぞ♪





★ コメントは承認制です ★









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。