チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


窓ぎわ3キョウダイ (動画あり)


一緒にベイビーアインシュタインのDVDを見ながら撮った、お手手の写真。

1824

こういうショットは、生後間もない頃に撮って以来ですね~。
最近はなかなかじっとしててくれないから、難しいし。




ちなみに、生後1週間に満たない頃に撮った写真が ↓ これ。

1825

やっぱり小さい~。 そんでもってまだ白い~。 
( この夏のミシガンの強い日差しで、今はこんがりと焼けてますから )




お手手といえば、ベイビーサインを使い始めて約2週間。
一番使うのは、MORE ( もっと ) のサイン。

手をOの形にして、両手の指を数回打ち合わせる感じ。
1827
でも、小さい赤ちゃんはこの通りにやるのが難しいから、
両手を握り合わせるだけとか、拍手するだけ、になっちゃうのが普通らしい。




しかし、食事中いくら使って見せても、全くの無関心というか、
リサなりのMORE ( 両手を上下にジタバタ ) から変わらない。
両手を握り合わせることすらしない。


ま、赤ちゃんが実際に使い始めるまでは2カ月くらいかかるもんだ、って
ベイビーサインのクラスの先生も言ってたし、特に気にしてはいなかったのだけど・・


あ、あれ?!

昨日、家でランチ中、両手を合わせてるではありませんかっ!

1826

今まで、食べている時にこんな仕草、したことなかったのに!

口に赤ちゃんせんべいが入った直後にやってるから
「 もっと 」 にしてはタイミングがおかしいけど! ( 笑 )
このランチの間に、少なくとも10回はやってくれました。


でも、やってくれたのはこのときだけ。
昨日の夜も、今日も、1回も見せてくれませんでした。
あぁ、ただの偶然だったんだな、きっと・・・ (^^;)





今日の本題。

あまりにかわいくって、写真撮りまくっちゃいました。

1828



1~2枚だけにしようと思ったけれど、どうしても選べなかったので、
似たようなショットをたくさん載せてしまうことをお許しください。



1829

1830

1831

1832



パラパラ漫画的?! ( 笑 )
ハナまろの移動の経緯がわかりやすいかと思います、あは。

ちなみに、3人が、窓の外の何をそんなに熱心に見ていたのかは謎です。





今日は最後に動画を。

なんちゃってキャッチボールをしてくれるようになったリサです。



ボールを投げてるというか、手から落としてるだけというか ( 笑 ) 。


Costcoで買ったガムボール・マシーンから出てくる
プラスチックのボールで遊んでるんだけど、このマシーンが
ガチャガチャいってボールを吐きだす時、
体が逃げて、ちょっぴり顔がこわばるリサでした。
怖いのかい?




★ コメントは承認制です
   Your comment will be posted when approved as "not spam". ★




スポンサーサイト

びっくり箱


ビリヤード台を売って、リサの遊び場にしたお部屋。

夏の間は外で会っていたママ友だちとも、これからは
お互いの家で集まることが多くなる。
それもあって、ベイビーたちが自由に(そして安全に)
動き回って遊べるスペースを作ろう、と思ったのでした。

昨日の集まりは、早速我が家にて。


BUSY ZOOで遊んでくれてるエバン君。
1815
まつ毛がくるり~ん。




ロビンちゃんちからのお下がりのラーニング・テーブルで遊ぶ、マッケーナちゃん。
1816
笑顔がきゃわいい。






リサは、相変わらず読書に夢中。  みんなと一緒に遊びなよー (^^;)
1817
Why don't you go join Evan and Makena?! You love the book that much, huh?





リサのおもちゃで、この夏、近所のガレージセールで50セント ( 約50円 笑 ) 
で買ったびっくり箱があります。

1819

古い物らしく、中のお人形の鼻は禿げてるし、ハンドルを回すと流れる音楽
( Pop! Goes The Weasel ) も、怪しげな音程 ( 笑 ) 。




そんなシロモノでも、 「 ぴょこん! 」 と突然顔を出すびっくり箱には
やっぱり赤ちゃんたち、興味シンシン。

エバン君は、それほどでもないみたいだけど ( 笑 ) 。
1818






「 POP! 」  出た!    
1820

微妙な笑顔だけど、喜んでます。
だって、この後何度も何度もメラニーがやってくれたんだけど、
女の子2人、ずーっと見てたもん。






皆あちこち動き回りながら、たくさんのオモチャで遊び、
楽しんでくれたようだったので、よかった~。
かつてお招きしていたリビングルームは、この部屋より狭いし
北向き&窓が少ないから、すごーく暗いのです。
やっぱりビリヤード台売って、こういう風にして正解だったな。


今住んでいる家って、アメリカの家にしては小さめだと思います。
ヨーロッパの人が作ったサブディビジョンのせいか、部屋が細切れだし。
だけど、こんな風に1部屋を赤ちゃんのプレイルーム専用にできてしまうなんて
本当に贅沢だなぁ、感謝しなければ、と思う。




出るかな、出るかな~?  いつ出てくるかな~?  
1821



 
前回の駐在から帰って日本で住んだ社宅は、

築30年の木造アパート で、

ほんっとうに狭かったからね。

6畳が2間、4畳半が1つ(物置部屋としていた)、そして
小さな小さなダイニングキッチン。
調理するスペースがほとんどなかったため、
シンクに橋渡しする道具を使ってようやくまな板を置いてたっけ。
クリーブランドの家では、リビングルームに掃除機をかける時、
2回コンセントを入れ替えないといけないくらいだったのに、
この社宅では、物置部屋の4畳半以外、一度もコンセントを抜くことなく
全ての部屋に掃除機をかけられたからね ( 笑 ) 。
いや、まじで。 
廊下が全くない、田んぼの田の字的な間取りだったので。




出た!
1822





夏は毎日お風呂に虫が出る、あのオンボロ社宅生活を思い出すたび、
現在の家に対する不満は吹き飛びます。
なにごとにも感謝する気持ちが湧いてきます。


話がちょっぴり逸れましたが・・・




ママたちには、この日の朝に焼いたビスコッティを出しました。
( レシピは → コチラ )

1823

あー、超久しぶり。  何カ月ぶりだろう。
これを焼くと、レシピをくれたマージャン仲間のポーレットを思い出します。
そして、ジャン友みんな元気かな~、と。




★ コメントは承認制です
  Your comment will be posted when approved as "not spam".  ★








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。