チワワs in Ann Arbor
アメリカのミシガン州デトロイト近郊の街、アナーバーでの駐在生活。チワワのハナとマロのことや、日々の暮らしについて綴っています。ホームステイ&留学で培った英語力を活かして、地元密着型のアメリカ生活を送るのが好き。2009年1月、長女リサ誕生。

   
プロフィール

Emi

Author:Emi
* * * * * * * * * *
2006年8月から、
結婚して2度目の米国駐在中。
08年5月にKY州ルイビルから
MI州アナーバーへと
引っ越してきました。
チワワ2匹を連れて。

長年の不妊治療の末、
ルイビルでのIVFによって妊娠。
2009年1月、アナーバーにて無事に出産しました。

詳しいプロフィールは、カテゴリ内の
「自己紹介」をどうぞ。


2007年4月以前のブログは、こちら↓
過去ログ チワワ in Louisville



全記事タイトル一覧表

全タイトルを表示



最近の記事



カテゴリー



最近のコメント



月別アーカイブ



*



アクセスカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ内検索



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふられちゃった~


ヨガで一緒のクラスのメラニーが自宅によんでくれたよ。

この日のメンバーは、同じくヨガ教室で一緒の日本人Cちゃんと、
メラニーがラマーズクラスで知り合ったという、カナダ人のクレア、の4人。



スノーボールというクッキーを焼いて持って行きました。
外の雪景色と合わせて・・・というのはウソ。
ただ単に、家にある材料で作れるものだったから。

snow ball



アーモンドの粉が入った、ホロリと崩れるクッキーだよ。
初めて焼いてみたけど、超簡単で美味しかった。



snow ball2




メラニーのお宅では、持ち寄ったお菓子やスナックを食べながら
子育てトーク。
みんな同じようなことで、子供の心配をしたり、苦労したり、
そして子供に癒されたりしているんだなぁ、とつくづく思いました。
いろんな情報交換もできて嬉しかった~。




メラニーが編んだ素敵な毛糸のブランケットの上で。


4 babies


4 babies 2





おーい、リサ、みんなと同じようにこっち向いてよー。
4 babies 3


なぜかリサはあっちばかり向くので (もしかしてサメのぬいぐるみを見てたのか?)
一番手前に移動。



そして、男前のエバン君にひとめぼれした様子。

love at first sight




じーっとみつめたり
4 babies 4





洋服をつかんでみたり
4 babies 5





エバン君と同じポーズをとろうと努力してみたり
4 babies 6





いろいろアプローチしてみたけど
4 babies 7





結局一度も振り向いてもらえなかった・・・
4 babies 8






ねー、マッケイナちゃん、あたしどこがいけなかったんだろーか?
girl talk





                それはね、あんた、hard to get を演じなくちゃ駄目ってことよ。
girl talk2

hard to get.......簡単には手に入らないもの・・・だから余計に欲しくなる、という
人間の心理をついたアプローチの仕方よ。

こっちから「好き好き」っていっちゃダメなのよ。
向こうからこっちに来るように仕掛けないと!





恋愛の難しさを知った、リサ、生後7週半の冬でした。





***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner



yardbanner




スポンサーサイト

母乳育児の軌跡


我が家のパソコンはまだ修理中なのですが
夫が会社のパソコンを持って帰ってきてくれたので
お借りしてブログ更新してます。
これでやっと写真をアップすることができる~!


まずは、最近のリサの足の写真。

lisa's feet


足のドクターには、日々のストレッチで治っていくから
ギプスなどは必要ない、と先日言われましたが、
こう見ると、う~ん、まだちょっと外側に向き気味ですね。


でも、両足をぴ~んと伸ばすと、あんまりわからないんですよ。



ほらね。

lisa's feet2



この 「両足ぴ~ん!」 は、オムツ換えの時に
リサが好んでよくやる動きです。
一生懸命に、楽しそうに足をのばしてる姿はかわいいです、ふふ。


1ヶ月前と比べると、だいぶ足がムチムチになってきたのがわかります。


1ヶ月前。
right foot3


足の向きも、やっぱりだいぶ良くなってきてますね。
よかった。


* * *


さて、本題の、私の母乳育児のその後の経過ですが
最近は乳首の痛みがほとんどなくなり、
授乳時間を苦痛に感じることがなくなりました。

生後7週に入って、やっと、ですよ~。

今でも先端は赤くて、ちょっとsensitiveなので
シャワーが勢いよくあたると痛かったり、
リサが乳首をいったん出して、それからお蕎麦でもすするみたいに
「ちゅるっ」とか吸い込んだりすると痛かったりします。
( よくやるんですよね~、これ。 やめてくれ~。。。 )

つい最近までは、羊の脂のランシノーを塗るときも
痛くて痛くて、そ~っとだったんですが、
それも今では、ちょいちょいっと塗れるし、
塗らなくてもいいときが増えてきたり。



オムツ換えテーブルの上で。
diaper change table




母乳の出が悪くて悩んでいた頃、
「魔法のおっぱい」のサイトで紹介されていた
「桶谷式 母乳で育てる本」というのをネットでオーダーしました。
手元に届いた頃には、母乳量も増えて
母乳育児が軌道に乗り始めていたのですが、
この本には 「もっと早く知りたかった~!!!」 と叫びたくなるようなことが
たくさん書いてありました。




diaper change table2
 



「 出産当日~2日後くらいまでは、乳汁の分泌もごくわずか。
  搾乳しても、透明か黄色の初乳がじわ~っとにじむ程度 」

もっと早く知りたかったよぉ!
初乳は黄色いもんだとばっかり思ってて、
私のおっぱいから出てくる透明な液体は、全く栄養のない、
意味のない液体なのでは?! なんて心配しちゃってたよ!
しかも、じわ~っとにじむ程度でよかったんだ・・・。




diaper change table3





「 赤ちゃんはお腹がすかないだろうかと心配になりますが
  この頃の赤ちゃんは、まだ生理的に多くの母乳を必要としないのです 」


脱水症状になっちゃうんじゃないか、
栄養不足で飢えてしまうんじゃないかと、それはそれは心配してしまったよ!





diaper change table4





「 赤ちゃんは最初にクチュクチュと、乳頭を刺激するように口を動かし、
  その後に数秒間じーっとしている時間があります。
  乳頭を刺激してホルモンの分泌を促し、催乳感覚によって
  母乳が湧き出てくるのを待っているようです 」


哺乳瓶のときは、すぐにゴクゴクと、休憩なしに一心不乱に飲むのに、
おっぱいの時は、くわえても じーっ としていたので、
出てないから呆れてるんだ・・・って、勝手にショック受けちゃってたよ~!!
催乳感覚 (英語ではlet-downという ) が、授乳中に
だいたい2~3回くるもんだ、というのも知らなかった。。。
赤ちゃんが吸ってる間、ずっと出るもんだと、
出るべきなのに私は出ていないと、思ってしまってた。


他にも
「 もっと早く知っていれば、無駄に焦ったりショック受けたりせずに済んだなぁ・・・ 」 
と思うようなことがたくさん書いてあって、
これは是非、今後新米ママになるお友達がいたら
是非プレゼントしたい1冊だと思いました。




lisa and me





搾乳機を使っても、最初はボトルの底をカバーすることさえできないほど
少量しかお乳が出なかった私ですが、
頻回授乳&搾乳によって母乳量を増やすことができました。
産後1週間の頃、小児科のLisa先生から指導を受けて頻回授乳を開始。
その数日後には、片方のお乳で30ml出るようになり、
それから数週間後には50ml、
今では、多い時で両乳合わせて150mlほど出るようになりました。
搾乳機よりも、実際に赤ちゃんに吸ってもらうともっと出ているとのことなので
量としては十分なのでは。
ブクブク太って高木ブーみたいになってきたリサが、
それを証明してくれていると思う ( 笑 ) 。




リサのおへそ写真。 目をつけたらスマイルマークになったよん。
belly button




週末の夜は、搾乳したお乳を哺乳瓶で夫が与えて面倒をみてくれてます。
「週末に数回」しか使わなくなっても、哺乳瓶を嫌がるようにはなりませんでした。

最初の頃は、楽な哺乳瓶に流れつつあったわが子、
どうなることかと思ったけれど、
結果的にはどちらもオッケーの両刀使いとなり、
私としては、ありがたい、理想的な形。


比較的長い間だった乳首の痛みに耐えて頑張って、よかったなぁ。


母乳が増えて自信がつき、乳首の痛みがなくなってからは、
泣くわが子に対しても寛大でいられるようになってきた私。
母乳不足感と乳首の痛さは、育児中の女性から心の余裕を奪ってしまう
最大の敵なのでは?!  と思う、今日この頃・・・。




  
***2つのブログランキングに参加しています。

h&mbanner



yardbanner







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。